また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2388752 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 栗駒・早池峰

小又山

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年05月30日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口までの大又沢沿いの林道は特に問題なし。登山口の駐車スペース2台。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間49分
休憩
16分
合計
7時間5分
S小又山登山口11:1515:19小又山15:3518:20小又山登山口18:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口からすぐに急登となるが、ジグザグを切る道がちゃんとある(下山時に気づいた)。
P1191の東側は残雪に覆われている。登山道の向きが大きく変わるので、特に残雪期の下山時は注意。アイゼンは不要。そこから上、雪はほとんどない。
その他周辺情報新型コロナ禍にて、温泉はパス。
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 防寒着 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 タオル
備考 一昨年、丁岳を目指し、知らずに行って林道工事で通行止め。去年、ヤマレコで登っている人がいたのでダンプに挟まれながら迂回路を通って行ってみたら、現場の人に11月まで工事で入れないと言われ、断念。それじゃあ今年はと、前日の夜に思い立って行くも、やはり工事中。でも、あとからヤマレコ見たら、翌日入っている人がいる。ちゃんと役場に確認しなかったのが悪いのだが、とにかく急きょ小又山に切り替えたため、スタートが遅くなった。

写真

途中から望む(小又山と神室岳?)
2020年05月30日 12:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から望む(小又山と神室岳?)
登山道はカタクリが敷き詰められて、足の踏み場もないくらい。
2020年05月30日 14:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はカタクリが敷き詰められて、足の踏み場もないくらい。
1
小又山までもう少し。
2020年05月30日 15:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小又山までもう少し。
小又山山頂(左:朝日連峰、右:月山)
2020年05月30日 15:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小又山山頂(左:朝日連峰、右:月山)
1
神室岳方面
2020年05月30日 15:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神室岳方面
栗駒山(右奥)と虎毛山(栗駒の手前)、左奥は焼石岳方面?
2020年05月30日 15:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗駒山(右奥)と虎毛山(栗駒の手前)、左奥は焼石岳方面?
撮影機材:

感想/記録
by ojisan

今度こそ、丁岳。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:200人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 急登 カタクリ クリ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ