また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2397867 全員に公開 キャンプ等、その他 東海

北ノ俣避難小屋(34年ぶりに神岡新道から)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年06月16日(火) ~ 2020年06月17日(水)
メンバー , その他メンバー4人
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
飛騨市からの委託業務なので、打保林道ゲートの鍵を開けてもらい、約5キロで登山口。林道はかなり荒れている。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.7~1.8(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間6分
休憩
49分
合計
6時間55分
Sスタート地点08:4611:55飛越新道分岐12:3414:04寺地山14:1415:41北ノ俣避難小屋
2日目
山行
5時間59分
休憩
1分
合計
6時間0分
北ノ俣避難小屋08:5511:31寺地山11:3213:10飛越新道分岐14:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

ほぼ廃道になって久しいのに登山道の看板が残ってます
2020年06月16日 08:39撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ廃道になって久しいのに登山道の看板が残ってます
水の平で休憩
2020年06月16日 10:25撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水の平で休憩
ここから飛越新道合流点までの倒木処理は前回のミッションで処理完了とのこと。
2020年06月16日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから飛越新道合流点までの倒木処理は前回のミッションで処理完了とのこと。
1
飛越新道合流点到着。昼食休憩。前回のミッションでデポしてあったチェーンソー2台と背負い式草刈機等を手分けして担ぎ上げます
2020年06月16日 11:55撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛越新道合流点到着。昼食休憩。前回のミッションでデポしてあったチェーンソー2台と背負い式草刈機等を手分けして担ぎ上げます
2
連れ合いの荷物は共同装備+チェーンソー(小)で20坩未、、私も共同装備+チェーンソー(大)で20團ーバーでした
2020年06月16日 12:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連れ合いの荷物は共同装備+チェーンソー(小)で20坩未、、私も共同装備+チェーンソー(大)で20團ーバーでした
1
避難小屋は最大15冂傾いていました
2020年06月17日 08:06撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋は最大15冂傾いていました
3
堀立柱で、良くも30年以上もったものだと思います
2020年06月17日 08:06撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀立柱で、良くも30年以上もったものだと思います
2
スキー背負って来てみたいですね!!
2020年06月17日 09:03撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー背負って来てみたいですね!!
1
寺地山を登り返しして、山頂付近で見渡すと絶景が待ってます
2020年06月17日 11:22撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺地山を登り返しして、山頂付近で見渡すと絶景が待ってます
1
チェーンソーは30年以上使用してますが倒木処理は難易度高かった!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チェーンソーは30年以上使用してますが倒木処理は難易度高かった!!
1

感想/記録
by i6hs5

昨年から飛騨市から飛越新道及び避難小屋の整備を請け負ってみえるK氏からの依頼で久しぶりに神岡新道を登ることに。前回のミッションで神岡新道の倒木処理はほぼ完了。飛越新道分岐にデポしてあるチェーンソー(大小2台)と背負い式草刈り機、燃料等を天泊装備と共に避難小屋まで運び上げて、避難小屋の状態把握及び登山道の倒木処理をしながら下山するというミッションに参加してきました。
稜線上で200年は生きてきたと思われる大木が根こそぎ倒れているのを見るにつけ、最近の気象状況の変化、狂暴化を感じます。
とりあえず7/31から、飛越新道は倒木処理も終わり、通行可の予定だったのですが、今回の大雨でどうなることやら、、、

飛騨市観光協会のホームページからの抜粋 7/22現在
 
災害により飛騨市神岡町から北ノ俣岳の登山口となる飛越新道登山口(飛越トンネル脇)へ通じる大規模林道高山大山線(林道和佐府線)の区間が通行止めとなっていましたが、令和2年7月23日(木・祝)から通行可能になります。
また、飛越トンネルについても同日から通行可能になります。(岐阜県側 ⇔ 富山有峰側への通行可能)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:386人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/3/26
投稿数: 279
2020/7/24 18:17
 倒木処理、小屋調査などお疲れ様でした。
こんにちは、i6hs5さん。
高山植物も多種類が咲いていますね。
2000年7/30私達4名は飛越トンネルより北ノ又岳ピストンしていました。
福井3時〜飛越トンネル6:30寺地山8:51〜9:34北ノ又11:28〜14:00避難小屋14:50〜15:28寺地山16:07千人峠分岐17:02飛越トンネル
18:16
寺地山、北ノ俣岳、避難小屋でコーヒータイムや昼食をたっぷりと
とっていました。
それと、話したかもしれませんが、黒部五郎岳眺望地に行った時の記録
も出てきました。残念ながら樹木が遮っていて見られませんでした。
飛騨市神岡町岩井谷(エクセル記録ですがw)
2009/8/16にh1739.1m(黒部五郎岳ほぼ西です。)〜
深洞湿原散策(誘った仲間は上高地に例えていました。 )〜大鼠山
ピストンでした。
それと、平湯峠〜乗鞍岳、槍ヶ岳〜餓鬼岳縦走の
素晴らしいレコも詳細に拝見いたしました。
絶景が望めて羨ましいです。
スカイラインからの白山は左右に広がっていて雄大でした。
登録日: 2013/9/4
投稿数: 38
2020/7/26 21:49
 Re: 倒木処理、小屋調査などお疲れ様でした。
深洞湿原・原生林は良い所みたいですね!!
標高もちょうど上高地くらいで
山の村は何かとご縁があるので、一度行ってみたいと思ってます
この長雨でくさってしまいそうです。早く梅雨とコロナが明けると良いのですが

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 避難小屋 倒木 デポ 廃道 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ