また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2402171 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 中央アルプス

『一粒万倍日』古代東山道で富士見台から横川山・南沢山往復

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年06月20日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候梅雨の中休み…
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央道園原IC(名古屋方面からのみの出口)から車でわずか10分で登山口の神坂神社。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
1時間23分
合計
8時間13分
S神坂神社06:3507:48一本立08:13萬岳荘08:35神坂小屋08:55富士見台高原08:5609:35湯舟沢山09:3609:56横川山09:5710:16南沢山10:1710:38横川山11:1011:35湯舟沢山12:20富士見台高原12:5813:05神坂小屋13:0613:21萬岳荘13:2413:47一本立14:00富士見台高原口14:0114:43神坂神社14:4714:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
神坂峠までの東山道は「傘をさしたまま歩ける」ほどの道だが、最初は急坂が続く。
その他周辺情報最寄りの昼神温泉が定番。
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 靴下 雨具 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) GPS 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

阿智セブンサミットの際にバッジをいただいた「はゝき木館 (ははきぎかん)」からさらに車で5分ほど進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿智セブンサミットの際にバッジをいただいた「はゝき木館 (ははきぎかん)」からさらに車で5分ほど進む。
神坂神社。今年の夏至は『特別』なのです(後述)。その前日に旅の神様へ参拝。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神坂神社。今年の夏至は『特別』なのです(後述)。その前日に旅の神様へ参拝。
神坂神社の大杉はヤマトタケルノミコトが植えたと伝わる… 樹齢1,000年、一見の価値あり。
2020年06月20日 06:36撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神坂神社の大杉はヤマトタケルノミコトが植えたと伝わる… 樹齢1,000年、一見の価値あり。
神社奥から「古代東山道」がスタート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社奥から「古代東山道」がスタート。
林道を横切り急登のカラマツコースへ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を横切り急登のカラマツコースへ。
ん?足元におまんじゅう?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん?足元におまんじゅう?
ギンリョウソウでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウでした。
ハルゼミが鳴くカラマツ林を行く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハルゼミが鳴くカラマツ林を行く。
緑のハートマークがぎっしり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑のハートマークがぎっしり。
貴重な梅雨の中休み、青空。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貴重な梅雨の中休み、青空。
青い空に映える緑のカーペット。は、はよ稜線に出たい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い空に映える緑のカーペット。は、はよ稜線に出たい。
稜線。が、残念ながら恵那山も南北アルプスも雲の中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線。が、残念ながら恵那山も南北アルプスも雲の中。
それでも山にいるだけでシアワセ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも山にいるだけでシアワセ。
高原ムードが十分楽しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高原ムードが十分楽しい。
何度来ても気持ち良い富士見台山頂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度来ても気持ち良い富士見台山頂。
目指す横川山方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す横川山方面。
ツユに濡れたユキザサの花。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツユに濡れたユキザサの花。
楽しい笹原のプロムナード。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しい笹原のプロムナード。
ニガナの花が常に足元にある道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニガナの花が常に足元にある道。
横川山頂に咲いていたレンゲツツジ。足早に通過。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横川山頂に咲いていたレンゲツツジ。足早に通過。
さらに足を伸ばして南沢山へ。ここも阿智セブンサミット以来の山頂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに足を伸ばして南沢山へ。ここも阿智セブンサミット以来の山頂。
今日はピストン山行。帰路を戻る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はピストン山行。帰路を戻る。
再び横川山。ここでランチ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び横川山。ここでランチ。
初夏、ユキザサ開花中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初夏、ユキザサ開花中。
富士見台への登りに振り返る横川山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見台への登りに振り返る横川山。
戻って来た富士見台山頂。寂しげな花が終わったショウジョウバカマがポツンと立っていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って来た富士見台山頂。寂しげな花が終わったショウジョウバカマがポツンと立っていた。
富士見台山頂に集う人々。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見台山頂に集う人々。
悩んだ末に早く下山したいので、行きと同じカラマツコースを下ることに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悩んだ末に早く下山したいので、行きと同じカラマツコースを下ることに。
ヤマアジサイ。梅雨はまだ続く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマアジサイ。梅雨はまだ続く。
戻ってきた神坂神社。「一粒万倍日」、気持ちを込めてお参りしてから帰りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきた神坂神社。「一粒万倍日」、気持ちを込めてお参りしてから帰りました。
1
翌日は夏至。伊勢は二見興玉神社。夫婦岩から上がる太陽。
2020年06月21日 05:03撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日は夏至。伊勢は二見興玉神社。夫婦岩から上がる太陽。
この数ヶ月、自然は人に『禊(みそぎ)』を求めていたのかも知れない。
2020年06月21日 05:37撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この数ヶ月、自然は人に『禊(みそぎ)』を求めていたのかも知れない。

感想/記録

この日、山を予定してはいたけれど、偶然にも『一粒万倍日』だったとは。撒いた種が何倍にも返ってくる、何かをスタートするにはうってつけの日がこの日、2020年6月20日。
おまけに天が全ての罪を許したもう最上の吉日・『天赦日』でもありました。さらに、さらに翌日の夏至21日は新月であり、なおかつ日食の日でもあるなんて、なんだか聞いただけでザワザワと胸が騒ぎまくるほど運気が上がるだけ上がるようなこの週末。示し合わせたように、新型コロナによる自粛期間が終わり、誰もが外へ、外へと心が動かずにはいられない。
翌朝、山で疲れた身体で山とは反対に向かったのは伊勢の海、二見興玉神社。夏至の太陽が岩の間から登り、去来するのは過去の行いの反省と、再び湧き上がってきた夢・山や旅への渇望。助走の期間はもう終わり。運気を味方につけ、自分と周りの環境が変わっていく事は、やっぱりワクワクする。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:122人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ