また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2415255 全員に公開 ハイキング 丹沢

畦ヶ丸 加入道山〜畦ヶ丸〜箒沢権現山(バリ)〜西丹VC

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年06月27日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
★行き:最寄駅始発中山駅橋本駅(6:20)bus(6:50)三ヶ木BS(6:55)bus(7:38)月夜野BS(7:50)bus(8:20)和出村BS
■橋本駅ー三ヶ木BS 440円(IC)神奈中
■三ヶ木BS−月夜野BS 567円(IC)神奈中
■月夜野BS−和出村BS 640円(IC)富士急

★帰り:西丹沢自然教室BS(15:40)bus(17:05)新松田駅(17:40)町田駅中山駅最寄駅
■西丹沢自然教室〜新松田駅 1210円(IC)富士急
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
【本日の確認生物】コミスジ・センチコガネ・スジシロチョウ
コース状況/
危険箇所等
和出村バス停〜加入道山 道標有・危険個所無
道志川の橋を渡り道志の湯の先で道標に従い左へ入るとすぐ登山口となる。
動物ゲートを2つ越え沢沿いを緩やかに登ってゆく、標高900m地点の大きな東屋を過ぎると沢沿いを離れ傾斜が増す。幾度かの急登をこなし稜線に出れば加入道山頂は直ぐです。ベンチテーブル有。眺望無し。

加入道山〜畦ヶ丸 道標有・危険個所無
白石峠まで下りその後は緩やかにアップダウンを繰り返しいくつかのピークをたどって行く。地形図を見て想像していた感じよりもアップダウンは厳しくなかった。
モロクボ沢の頭で甲相国境尾根から別れる。山頂手前にクサリ場があるが短いし難しくない。稜線に出る手前は急登です。
※避難小屋は改修工事中で使用できません。

畦ヶ丸〜箒沢権現山 danger道標無・危険箇所有
今回一番の難所。
地形図を見ると地形が複雑で尾根の付け替えが多数あり、本来登りでやるべきコースと思いましたが、レコを確認するとだいぶ歩かれているようなのでチャレンジしました。

山頂から南東方向へ入ります。下り始めは尾根形がはっきりしないので進む方向に注意。尾根がはっきりすれば方向は定めやすいが、小ピークから派生する支尾根や尾根の途中で方向を変えるポイントも多数あります。崩落個所やヤセ尾根が多いのでくれぐれも慎重に・・
西沢コースへの分岐を過ぎ、120mのキビシイ登り返しをこなせば丹沢湖方向の展望が良い山頂に着く。ここまで西丹沢登山詳細図50番「一軒屋〜畦ヶ丸ルート」(道標無し・熟達者向き)

箒沢権現山〜西丹沢ビジターセンター danger道標無・危険箇所有
山頂から西丹VCにダイレクトに下るルートは詳細図にも載っていません。
ここも下り始めは尾根幅が広く進む方向に注意。引き続きヤセ尾根及び崩落個所多いです。後半赤ペンキが登場し少し楽になりますが、油断はできません・・尾根の途中標高720m地点で東へ進路を変える所重要ポイントです。

植林帯になると沢音が大きくなりゴールが近い予感がします。
私は植林帯の左端を進み最後は急斜面を無理やり降りて西丹沢公園橋の200m手前に出ましたが、植林帯で東へ方向を変えて下り(作業道があるかも?)橋の下流側に出るのが正解と思われます。

flairいろいろとバリエーションルートを歩いてきましたが、下りコースの難しさでは3本の指に入りますねぇ・・距離は短いですがここを地形図だけで下れる自信はありません・・GPSさまにオンブにダッコでした

dangerGPS必携・登りコースを推奨します。
danger山行前に赤線繋ぎの為、和出村バス停〜戸渡バス停間往復してます。
その他周辺情報山麓酒場
■若松食堂 松田駅・新松田駅徒歩1分
ツマミは種類も多く安くて旨い
17時入店ほぼ満席。カウンター確保。
本日のお会計
■生ビール 500×2  1000円
■焼酎ロック(黒霧島25度)500円
■お通し(オニオンスライス)100円
■オニオンスライス(追加) 300円
■ホタルイカの沖漬け    300円
■たこブツ         400円
■消費税          260円
■合計          2860円
★滞在時間 30分
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

道志川ではアユ釣り全開です。
2020年06月27日 08:44撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道志川ではアユ釣り全開です。
5
道志の湯
2020年06月27日 08:57撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道志の湯
2
ゆるゆると
2020年06月27日 09:08撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆるゆると
1
2つ目の動物ゲート通過。
2020年06月27日 09:15撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つ目の動物ゲート通過。
1
緩やかに標高上げて行きます。
2020年06月27日 09:28撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかに標高上げて行きます。
2
滝を右に見て急登へ
2020年06月27日 09:54撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝を右に見て急登へ
1
稜線手前も急登。
2020年06月27日 10:35撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線手前も急登。
1
加入道山。
2020年06月27日 10:47撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
加入道山。
5
ベンチ有。小休止。
2020年06月27日 10:47撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチ有。小休止。
5
白石峠。
2020年06月27日 11:06撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白石峠。
2
蝉たちが一気に羽化して山は賑やかだ。
2020年06月27日 11:17撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝉たちが一気に羽化して山は賑やかだ。
7
水晶沢ノ頭
2020年06月27日 11:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶沢ノ頭
1
シャガクチ丸
2020年06月27日 11:49撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャガクチ丸
1
崩落した鞍部。
2020年06月27日 12:00撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落した鞍部。
2
バン木ノ頭
2020年06月27日 12:02撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バン木ノ頭
1
ベンチで小休止。
2020年06月27日 12:30撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチで小休止。
1
モロクボ沢ノ頭
2020年06月27日 12:31撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モロクボ沢ノ頭
1
唯一のクサリ場
2020年06月27日 12:37撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一のクサリ場
1
畦ヶ丸避難小屋は改修工事中。
2020年06月27日 12:53撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畦ヶ丸避難小屋は改修工事中。
相変わらず陰気な山頂・・
2020年06月27日 12:55撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらず陰気な山頂・・
7
休憩なしで行きますか・・
2020年06月27日 12:55撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩なしで行きますか・・
2
山頂脇の資材置き場横からバリルートへ
2020年06月27日 13:00撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂脇の資材置き場横からバリルートへ
2
踏み跡あるな・・
2020年06月27日 13:03撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡あるな・・
3
尾根がはっきりしてきた。
2020年06月27日 13:15撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根がはっきりしてきた。
2
こういう所は問題ない。
2020年06月27日 13:24撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう所は問題ない。
1
鹿柵脇を行く。
2020年06月27日 13:33撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿柵脇を行く。
3
ラスボス発見!
2020年06月27日 13:34撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラスボス発見!
5
ココ注意ポイントです。確認すると進むべきは左方向、行きたくなるが右は×
2020年06月27日 13:35撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココ注意ポイントです。確認すると進むべきは左方向、行きたくなるが右は×
4
ヤセ尾根が続く
2020年06月27日 13:38撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤセ尾根が続く
3
振り返って崩落地
2020年06月27日 13:45撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って崩落地
6
進行方向の崩落地
2020年06月27日 13:45撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進行方向の崩落地
1
驚いた事にこのルートで4パーティとすれ違う・・
2020年06月27日 13:55撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
驚いた事にこのルートで4パーティとすれ違う・・
5
踏み跡明瞭
2020年06月27日 13:58撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡明瞭
2
箒沢権現山への登り返し
2020年06月27日 13:59撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箒沢権現山への登り返し
1
10キロ以上歩いての登り返しはキツイですー
2020年06月27日 14:08撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10キロ以上歩いての登り返しはキツイですー
3
ボルドータイム
2020年06月27日 14:20撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボルドータイム
14
なかなか良い山頂でした。
2020年06月27日 14:40撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか良い山頂でした。
4
さて下山開始。まだまだ気を抜けない区間が続く。
2020年06月27日 14:40撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて下山開始。まだまだ気を抜けない区間が続く。
こういうのっぺりした感じは進行方向が定めづらい。
2020年06月27日 14:43撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういうのっぺりした感じは進行方向が定めづらい。
1
こういうテープ類も少ない。
2020年06月27日 14:44撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういうテープ類も少ない。
ちょっと軌道修正。
2020年06月27日 14:47撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと軌道修正。
1
う〜むどっちだ??
2020年06月27日 14:57撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
う〜むどっちだ??
3
何度目かの崩落地。
2020年06月27日 14:58撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度目かの崩落地。
晴れてきました。
2020年06月27日 14:59撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてきました。
4
赤ペンキマークが現れる。
2020年06月27日 15:02撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤ペンキマークが現れる。
3
こういう所はマーク無しでも大丈夫です。
2020年06月27日 15:09撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう所はマーク無しでも大丈夫です。
3
どっちだ?
2020年06月27日 15:11撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どっちだ?
2
無事進路変更出来た様だ
2020年06月27日 15:12撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事進路変更出来た様だ
2
ここは右下に見えるピンクテープ方向へ
2020年06月27日 15:22撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは右下に見えるピンクテープ方向へ
2
沢音が聞こえてきた。
2020年06月27日 15:22撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢音が聞こえてきた。
1
植林帯になればゴールは近い。
2020年06月27日 15:25撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林帯になればゴールは近い。
1
何とか降りてきました。
橋を渡るとバスが出発してしまった・・なんで〜
2020年06月27日 15:31撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか降りてきました。
橋を渡るとバスが出発してしまった・・なんで〜
6
無事ゴール!
さっきのバスは臨時便でした・・15時40分のバスに乗れます。
2020年06月27日 15:32撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事ゴール!
さっきのバスは臨時便でした・・15時40分のバスに乗れます。
6
開いてて良かった「若松食堂」17時に締めの会場到着!
2020年06月27日 16:56撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開いてて良かった「若松食堂」17時に締めの会場到着!
7
お通しのオニオンスライスとホタルイカの沖漬けでまず一杯。
2020年06月27日 17:07撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お通しのオニオンスライスとホタルイカの沖漬けでまず一杯。
14
絶品たこブツで芋ロック。
気分よく締めました。
2020年06月27日 17:26撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶品たこブツで芋ロック。
気分よく締めました。
12

感想/記録

今回は当初車使いでやろうと思っていた区間、自粛解除となったのでバスを使っての赤線繋ぎとなりました。橋本駅からバスを2回乗り継ぐエントリーは家から3時間・・橋本駅からは立ち乗り数名で結構乗ってましたが、月夜野からのバスに乗り継いだ登山者は3名で加入道山へ向かったのは私だけでした・・

甲相国境尾根までは誰にも会わず静かでしたが、加入道からは登山者は多かったです。もう少しスッキリ晴れると思っていたがずっと曇っていて景色はイマイチでした。

本日のメインは畦ヶ丸からのバリエーションルート、難ルートを下りに使うのは少し不安でしたが、ほぼ想定通りに歩くことが出来ました。しかしこのルートに多くの人が入っていたのには驚きました。きっと近い将来踏み跡もはっきりしたコースになってしまうんでしょうね・・

山2つ、丸2つ、頭4つの計8座を制覇し、久々のボルドータイム(正式では無いが・・)とバリエーションルート、そして若松食堂での締めの一杯と充実した一日となりました
半年ぶりに暖簾をくぐったら女将さんに「久しぶりね」と言われてしまいました

subaru5272wine
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:285人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/30
投稿数: 5328
2020/6/28 15:41
 畔ヶ丸
subaruさん
今回は丹沢でしたか。畔ヶ丸で赤線が止まっているのでその先に延ばしたいと思っているうちに何年も経ってしまいました。
箒沢権現山も行きたいです。八王子からだと“どうし”ても山北側に下りると帰りが遠いというイメージがあり、なかなか行けずにいます。
そんなことを言っているからいけないのですが‥
hamburg
登録日: 2011/6/2
投稿数: 1718
2020/6/28 17:24
 Re: 畔ヶ丸
hamburgさまコメントありがとう御座います

あれれブロンズステージの渋描隊長まだ箒沢権現山に行ってなかったんですかー
一人では不安だったんでお誘いすれば良かったなー
西丹のこのエリアには、まだヒルのクラスターは無いようなので是非行ってみてください。

subaru5272wine
登録日: 2013/8/29
投稿数: 2878
2020/6/28 22:37
 若松食堂
 subaru5272さん、こんにちは。
 どうしても、今の時期の丹沢には足が向きません。もちろんヒルのことですが。この西丹沢もまだ行きたいところは結構あるのですが、なかなか足が向きません。
 そして、若松食堂には2回振られています。(行ったけど閉店)
 若松食堂でのひと時、どんな感じなのかなあという想像のみ膨らんでいきます。
 秋から冬の土曜日午後にふらっと立ち寄れるようなコースを設定したいと思います。
 初見ソロでも大丈夫な店ですよね?
 aideieiでした。
登録日: 2015/10/31
投稿数: 735
2020/6/29 7:41
 西丹沢
土曜日はソロで津久井城山と城山湖あたりを歩こうと予定していたのですが、起きたら曇天ムシムシですっかり意気消沈となりました。ヒルは大丈夫だったようですが、ムシムシはつらくなかったですか?
神奈川分県ガイド54座のためにはこの山域の畔ヶ丸、加入道山、大室山を攻めなければいけないのですが、西丹沢は奥地で荒れたイメージと、見晴らしがイマイチといううわさでなかなか決心がつきません(;^_^A
ところでsubaruさん、大月市秀麗富嶽12景の残りは計画してますか?
登録日: 2011/6/2
投稿数: 1718
2020/6/29 8:28
 Re: 若松食堂
aideieiさまコメントありがとう御座います

先週守屋さんが大室山周辺の調査に来たらしいんですがヒルにやられたようです
西丹にもいよいよ奴らが進出してきたようです・・

若松食堂は時々裏切ることがあるので注意ですね・・
若女将・女将・大女将の女性陣が仕切る良い店です。初見ソロ全く問題ありません

subaru5272wine
登録日: 2011/6/2
投稿数: 1718
2020/6/29 8:33
 Re: 西丹沢
AERIALさまコメント有難うございます

津久井城山のあたりはヒルは大丈夫ですかね・・土曜日は湿度が高くヒルの活性も上がっていたと思いますね・・大汗かいてザックまでビショビショでしたが稜線を吹く風は冷たくて助かりました

大月20はあと3座、小屋平から黒岳に登って大峠テント泊でいっぺんにやっつける予定ですが決行日はまだ決まっていませんです・・

subaru5272wine
登録日: 2015/9/6
投稿数: 159
2020/6/29 11:31
 有難いです
subaruさん、こんにちは

鴨居住民としては橋本からのバス情報、とても有難いです!
山行コースとしては・・・とても参考になりません
初心者禁止レコですね(笑)
登録日: 2013/10/11
投稿数: 3818
2020/6/29 12:13
 あれっ畔ケ丸
って思いましたが、バリルートでしたか
確かに僕 は上りで使うのがよさそうだな〜
畔ヶ丸にはもう一回行かないと いけないので
次回はこのルートを登ってみます
登録日: 2011/6/2
投稿数: 1718
2020/6/29 12:42
 Re: 有難いです
kimipapaさまコメントありがとう御座います

奥まで行くとお金も時間もかかりますが、貴重なバス便です。廃線にならぬよう皆で利用しましょう 箒沢権現山はとてもワイルドで楽しいですよ

subaru5272wine
登録日: 2011/6/2
投稿数: 1718
2020/6/29 12:47
 Re: あれっ畔ケ丸
cyberdocさまコメントありがとう御座います

先週のdocさんレコを見てヒルがいないのを確認しましたので今回のコースとなりました
箒沢権現山経由での畦ケ丸は楽しめると思いますよ〜 登りならピークからの支尾根に気を付ければ大丈夫と思います

Ps.西丹VC側からの登り口は橋を渡ったら左へ行くと取付き点があると思います。その部分私のは参考になりません。

subaru5272wine

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ