また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2416253 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲斐駒・北岳

甲斐駒ヶ岳(黒戸尾根)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年06月27日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
尾白川渓谷駐車場に午前4時に到着しました。舗装されている駐車場はラスト1台しか空いていませんでした。とてもラッキーでした。舗装されていない駐車場は数台しか停まっていませんでした。全部で約150台のクルマが駐車できるそうです。
【行き】
自宅1:05⇒尾白川渓谷駐車場4:06
途中コンビニに5分立ち寄り、到着間際には道を間違えて、矢立石駐車場方面(日向山)の手前まで行ってしまった。
【帰り】
尾白川渓谷駐車場15:10⇒18:08
尾白の湯に立ち寄ったが、白州・尾白の森名水公園のどこにあるかわからず、行くのをやめる。中央自動車道の恵那ー中津川区間で事故のために通行止めになっていたが、駒ケ根SAで休んでいたら、解除になった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは登山口にあり
その他周辺情報登山後の温泉は尾白の湯があったので立ち寄りましたが、温泉の場所がわかりにくく、行くのをやめました。
飲料の自販機は尾白川渓谷駐車場にあり
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル

写真

尾白川渓谷駐車場に午前4時に到着しました。ナビの設定が悪く、矢立石駐車場の手前まで間違って行ってしまい、戻ってきました。こちらは日向山訪問です。
尾白川渓谷駐車場には、売店があります。
2020年06月27日 04:38撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾白川渓谷駐車場に午前4時に到着しました。ナビの設定が悪く、矢立石駐車場の手前まで間違って行ってしまい、戻ってきました。こちらは日向山訪問です。
尾白川渓谷駐車場には、売店があります。
1
尾白川渓谷駐車場で舗装してある駐車場スペースは私のクルマで最後でした。
2020年06月27日 04:38撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾白川渓谷駐車場で舗装してある駐車場スペースは私のクルマで最後でした。
2
舗装していないところはたくさん空いていました。
2020年06月27日 04:41撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装していないところはたくさん空いていました。
尾白川・日向山周辺案内図です。
2020年06月27日 04:58撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾白川・日向山周辺案内図です。
駐車場近辺の地図です。
2020年06月27日 04:58撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場近辺の地図です。
当時の皇太子殿下(現 今上天皇)の御登頂記念碑です。
2020年06月27日 04:59撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当時の皇太子殿下(現 今上天皇)の御登頂記念碑です。
甲斐駒ヶ岳登山口です。登山届提出所のポストに登山届を入れました。スタート位置の標高は770mです。
2020年06月27日 04:59撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳登山口です。登山届提出所のポストに登山届を入れました。スタート位置の標高は770mです。
5分ほどで竹宇駒ヶ岳に到着しました。
2020年06月27日 05:05撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分ほどで竹宇駒ヶ岳に到着しました。
1
神社の紹介です。
2020年06月27日 05:05撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の紹介です。
刀利天狗の碑です。
2020年06月27日 05:05撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刀利天狗の碑です。
竹宇駒ヶ岳神社境内の左横を通ります。
2020年06月27日 05:05撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹宇駒ヶ岳神社境内の左横を通ります。
左に回ると奥につり橋が見えます。
2020年06月27日 05:06撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に回ると奥につり橋が見えます。
つり橋入口です。
2020年06月27日 05:06撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つり橋入口です。
5人までしか通れません。
2020年06月27日 05:06撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5人までしか通れません。
尾白川は、名水百選にも選ばれた清流です。
2020年06月27日 05:06撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾白川は、名水百選にも選ばれた清流です。
橋を渡ると十二曲がりと呼ばれる急登が始まります。
2020年06月27日 05:07撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡ると十二曲がりと呼ばれる急登が始まります。
笹の平に到着しました。ここまでコースタイム2時間30分のところ、約1時間で到着しました。ここから八丁登りという樹林帯の長い登りが続きます。
2020年06月27日 06:02撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹の平に到着しました。ここまでコースタイム2時間30分のところ、約1時間で到着しました。ここから八丁登りという樹林帯の長い登りが続きます。
刃渡りに到着しました。そんなに危険ではありませんが、左側は切れ落ちています。
2020年06月27日 06:50撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刃渡りに到着しました。そんなに危険ではありませんが、左側は切れ落ちています。
刃渡りを渡っている途中で、富士山がようやく見えました。
2020年06月27日 06:51撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刃渡りを渡っている途中で、富士山がようやく見えました。
1
渡り終わった刃渡りを振り返る。
2020年06月27日 06:51撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡り終わった刃渡りを振り返る。
鳳凰山(地蔵岳)のオベリスクが見えます。
2020年06月27日 06:51撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰山(地蔵岳)のオベリスクが見えます。
鳳凰山の反対側はこんな景色です。
2020年06月27日 06:52撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰山の反対側はこんな景色です。
刃渡りを越えてからハシゴが現れます。
2020年06月27日 07:00撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刃渡りを越えてからハシゴが現れます。
どんどん行きます。
2020年06月27日 07:01撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん行きます。
1
刀利天狗祠に到着しました。ここは標高2049mです。この後、黒戸山(2254m)を右に大きく巻きます。
2020年06月27日 07:05撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刀利天狗祠に到着しました。ここは標高2049mです。この後、黒戸山(2254m)を右に大きく巻きます。
最初に五合目小屋を作った「植松嘉衛」さんのレリーフが飾ってありました。そのまま真っすぐに行ってしまって、15分程度ロスしてしまいました。
2020年06月27日 07:38撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初に五合目小屋を作った「植松嘉衛」さんのレリーフが飾ってありました。そのまま真っすぐに行ってしまって、15分程度ロスしてしまいました。
五合目小屋の跡です。2007年に解体されたそうです。
2020年06月27日 07:38撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目小屋の跡です。2007年に解体されたそうです。
今度来るときに間違えないように記録として残していきます。
2020年06月27日 07:38撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度来るときに間違えないように記録として残していきます。
五合目からすぐ下っていくと、屏風小屋跡があります。
2020年06月27日 07:40撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目からすぐ下っていくと、屏風小屋跡があります。
昨年の台風19号で五合目のハシゴ下で登山道が大きく崩落したところです。現在はしっかりと修復されております。
2020年06月27日 07:40撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年の台風19号で五合目のハシゴ下で登山道が大きく崩落したところです。現在はしっかりと修復されております。
1
ハシゴのようなつり橋が現れました。この下には以前使用されていたつり橋がそのまま架かっています。
2020年06月27日 07:59撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴのようなつり橋が現れました。この下には以前使用されていたつり橋がそのまま架かっています。
ようやく七丈小屋に到着しました。標高は2370mです。
2020年06月27日 08:13撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく七丈小屋に到着しました。標高は2370mです。
七丈小屋の壁にあった地図です。山と高原地図の標高と少し違っています。
2020年06月27日 08:13撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七丈小屋の壁にあった地図です。山と高原地図の標高と少し違っています。
1
七丈小屋の入口です。小屋の宿泊は現在、完全予約制で定員8名だそうです。
2020年06月27日 08:13撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七丈小屋の入口です。小屋の宿泊は現在、完全予約制で定員8名だそうです。
1
七丈第二小屋の入口です。
2020年06月27日 08:14撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七丈第二小屋の入口です。
八合目御来迎場に到着しました。日の出を拝する霊場です。
2020年06月27日 08:47撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目御来迎場に到着しました。日の出を拝する霊場です。
1
鳳凰三山とその奥に富士山が見えます。
2020年06月27日 08:47撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山とその奥に富士山が見えます。
TVでよく見る鎖場です。足元にはくぼみがあるので、そんなに難しくありません。
2020年06月27日 08:58撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
TVでよく見る鎖場です。足元にはくぼみがあるので、そんなに難しくありません。
1
烏帽子岩の二本剣がようやく見えました。明治時代の修験者の方が取り付けたといわれています。
2020年06月27日 09:16撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岩の二本剣がようやく見えました。明治時代の修験者の方が取り付けたといわれています。
1
ようやく山頂が見えました。あともう少しです。
2020年06月27日 09:37撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく山頂が見えました。あともう少しです。
2
甲斐駒ヶ岳の東峰(2965.5m)に到着しました。ここには大己貴命をまつる横手の駒ヶ岳神社の石祠が立っていました。
2020年06月27日 09:38撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳の東峰(2965.5m)に到着しました。ここには大己貴命をまつる横手の駒ヶ岳神社の石祠が立っていました。
1
山頂に行く途中でライチョウを見かけました。足元にいましたが、カメラを向ける前に離れてしまいました。気が付くと細かくざらけた花崗岩になっています。
2020年06月27日 09:40撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に行く途中でライチョウを見かけました。足元にいましたが、カメラを向ける前に離れてしまいました。気が付くと細かくざらけた花崗岩になっています。
1
ようやく甲斐駒ヶ岳山頂に到着しました。ここまで4時間40分でした。トレイルランナーのトップクラスの人は2時間を切るそうです。
2020年06月27日 09:44撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく甲斐駒ヶ岳山頂に到着しました。ここまで4時間40分でした。トレイルランナーのトップクラスの人は2時間を切るそうです。
5
それにしても最高の眺めです。
2020年06月27日 09:58撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても最高の眺めです。
2
山頂の石祠です。藁草履がたくさん吊るしてあります。
2020年06月27日 10:00撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の石祠です。藁草履がたくさん吊るしてあります。
2
20分ほどして、下山開始です。
2020年06月27日 10:04撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20分ほどして、下山開始です。
美しいので、下山時も鳳凰三山と富士山を撮りました。
2020年06月27日 10:04撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しいので、下山時も鳳凰三山と富士山を撮りました。
2
可憐に咲いています。
2020年06月27日 10:16撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可憐に咲いています。
1
イワカガミです。一番多く咲いていました。
2020年06月27日 10:17撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミです。一番多く咲いていました。
1
再び烏帽子岩の二本剣です。元々、3本あったそうです。ここに登るなんて凄すぎる。
2020年06月27日 10:27撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び烏帽子岩の二本剣です。元々、3本あったそうです。ここに登るなんて凄すぎる。
2
七丈小屋に到着しました。下山は大の苦手で多くの人たちに抜かれました。
2020年06月27日 11:22撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七丈小屋に到着しました。下山は大の苦手で多くの人たちに抜かれました。
2
鎖場です。この下に鎖が延びています。高所恐怖症の人は無理だと思います。
2020年06月27日 11:32撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場です。この下に鎖が延びています。高所恐怖症の人は無理だと思います。
1
クサリとハシゴの連続です。
2020年06月27日 11:33撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリとハシゴの連続です。
1
剣が置いてあります。
2020年06月27日 11:35撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が置いてあります。
つり橋に到着しました。
2020年06月27日 11:38撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つり橋に到着しました。
1
屏風小屋跡に到着しました。
2020年06月27日 11:55撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風小屋跡に到着しました。
刃渡りです。ここで登山者とすれ違いました。
2020年06月27日 12:35撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刃渡りです。ここで登山者とすれ違いました。
1
笹の平分岐です。ここまで長かった〜!
2020年06月27日 13:23撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹の平分岐です。ここまで長かった〜!
1
ようやく駐車場の案内版に来ました。いつも通り登りより下りの方が時間がかかっています。
2020年06月27日 14:18撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく駐車場の案内版に来ました。いつも通り登りより下りの方が時間がかかっています。
尾根道と尾白川渓谷の分岐です。
2020年06月27日 14:19撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道と尾白川渓谷の分岐です。
尾白川のつり橋に到着しました。川を散策している人たちとすれ違いました。
2020年06月27日 14:30撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾白川のつり橋に到着しました。川を散策している人たちとすれ違いました。
1
それにしてもきれいな川です。
2020年06月27日 14:31撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしてもきれいな川です。
1
つり橋を渡り切りました。
2020年06月27日 14:31撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つり橋を渡り切りました。
竹宇駒ヶ岳神社です。静寂に包まれます。
2020年06月27日 14:32撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹宇駒ヶ岳神社です。静寂に包まれます。
1
ようやく登山口に着きました。
2020年06月27日 14:38撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく登山口に着きました。
想像以上に疲れました。これ以上は限界というところまできていました。水はかかり残っていましたが、ハイドレーションシステムの調子が悪く、全然飲めませんでした。脱水気味で少し手がしびれました。
2020年06月27日 14:38撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
想像以上に疲れました。これ以上は限界というところまできていました。水はかかり残っていましたが、ハイドレーションシステムの調子が悪く、全然飲めませんでした。脱水気味で少し手がしびれました。
2

感想/記録

日本三大急登にチャレンジしたいと思い、どれだけできるか心配でしたが、予想以上に早く登り切りました。ただ、相変わらず下山が苦手で、滑ったり、足をぶつけたりします。登りと下りの所要時間は、4時間34分と全く同じ時間でした。この経験は今後の登山に自信となりました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:462人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

24c
登録日: 2013/3/4
投稿数: 117
2020/7/5 13:22
 さすがです。
amsy10tさん、こんにちは。
このルートを日帰りとは流石 amsy10tさん、相変わらずの健脚ですね。
それも日本三大急登を日帰りですよ。
私も参考にしたいところですが・・・絶好調といった体調の日にでも考えてみます。
下山に苦労されたご様子、お疲れ様でした。
登録日: 2014/9/16
投稿数: 4
2020/7/5 14:57
 Re: さすがです。
ありがとうございます。
最近、運動不足でしたので、体力測定のつもりで挑戦してきました。24cさんのレコを参考にしながら、今年は日帰りをメインに他の山に登りたいと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ