また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2417448 全員に公開 ハイキング 九州・沖縄

長〜い歩きの蔵持山 & 短い歩きの求菩提山

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年06月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
蔵持山:付近の空き地に停めさせて頂きました 🚻なし
(付近 ほたるの里公園に🚻)

求菩提山:座主坊園地 🅿・🚻有り
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間2分
休憩
29分
合計
7時間31分
Sスタート地点09:0110:03蔵持山10:1915:53求菩提山16:0616:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■蔵持山 雨後の為 苔むした石 階段はとても滑り易い。
 (帰路の回避林道? 13キロ程の長丁場 夏のアスファルト道 暑い!) 
■求菩提山 近くて歩き易い登山道でした
その他周辺情報卜仙の郷・・いいお湯でした
https://bokusennosato.com/dayuse.html
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

おはようございます

本日は「福岡県超低山」の蔵持山へ登ります
2020年06月28日 09:04撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます

本日は「福岡県超低山」の蔵持山へ登ります
1
川が流れて
今日も涼しく登れそうです♪
2020年06月28日 09:09撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川が流れて
今日も涼しく登れそうです♪
2
何だか白いな〜 ここの杉たち
2020年06月28日 09:10撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何だか白いな〜 ここの杉たち
2
フムフム 歴史ありそうだが
次の機会にね
2020年06月28日 09:18撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フムフム 歴史ありそうだが
次の機会にね
3
少し歩きにくくなって来ました
(け)連日の雨で土が崩れ落ちてます
2020年06月28日 09:22撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩きにくくなって来ました
(け)連日の雨で土が崩れ落ちてます
1
雨後の川沿いは 
歩きにくいね〜
(け)流れ詰まった瓦礫でハチャメチャ( ;∀;)
2020年06月28日 09:25撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨後の川沿いは 
歩きにくいね〜
(け)流れ詰まった瓦礫でハチャメチャ( ;∀;)
2
倒木 竹だけど多い
よっコラショと
跨いだり クグッタリ
(け)この辺りまでは何とかクリア
2020年06月28日 09:27撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木 竹だけど多い
よっコラショと
跨いだり クグッタリ
(け)この辺りまでは何とかクリア
3
苔むした石はツルんツルんだ
(け)ツルんツルん石の上を水が流れて歩くの怖い!
2020年06月28日 09:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むした石はツルんツルんだ
(け)ツルんツルん石の上を水が流れて歩くの怖い!
2
あれ! 道があったんだね
(け)滑らないかドキドキして中腹まで歩いて来たら、頭上に地図に載ってないアスファルト道が現れました

2020年06月28日 09:37撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ! 道があったんだね
(け)滑らないかドキドキして中腹まで歩いて来たら、頭上に地図に載ってないアスファルト道が現れました

3
カラスビシャク(烏柄杓)
苔むした足元の石の間にたくさんありました
2020年06月28日 09:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラスビシャク(烏柄杓)
苔むした足元の石の間にたくさんありました
5
蔵持山旧大講堂
現在「祝詞殿(のりとでん)」と呼ばれている蔵持山の中心建物。修験寺院の頃は宝船寺大講堂と呼ばれた。

と ネットでパクリ(笑)
2020年06月28日 09:49撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔵持山旧大講堂
現在「祝詞殿(のりとでん)」と呼ばれている蔵持山の中心建物。修験寺院の頃は宝船寺大講堂と呼ばれた。

と ネットでパクリ(笑)
3
どうぞ滑って転ばない様に!
 と拝んできた
2020年06月28日 09:51撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうぞ滑って転ばない様に!
 と拝んできた
5
しかしまぁ〜
滑るぞ これは
(け)ここはまだ端っこを歩けたのでよかったけど・・
2020年06月28日 10:01撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかしまぁ〜
滑るぞ これは
(け)ここはまだ端っこを歩けたのでよかったけど・・
4
着いた〜
2020年06月28日 10:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた〜
4
蔵持山山頂です
2020年06月28日 10:18撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔵持山山頂です
2
広いです

と ここからの風景撮るの忘れました(笑)
2020年06月28日 10:18撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広いです

と ここからの風景撮るの忘れました(笑)
6
滑りそうで・・
一気に降りれません 

大きい杉 夫婦杉と言うらしい
2020年06月28日 10:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑りそうで・・
一気に降りれません 

大きい杉 夫婦杉と言うらしい
2
登って来た道を下りで使うの厳しそうやし
綺麗な林道を下ろう!

地図に載っていません??
2020年06月28日 10:36撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って来た道を下りで使うの厳しそうやし
綺麗な林道を下ろう!

地図に載っていません??
1
上手い具合に スタート地点の近いとこに繋がってるかも?

最悪、反対側に降りても10キロも歩けば大丈夫でしょう
2020年06月28日 10:50撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上手い具合に スタート地点の近いとこに繋がってるかも?

最悪、反対側に降りても10キロも歩けば大丈夫でしょう
1
おや? 鹿だ!
2020年06月28日 10:52撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おや? 鹿だ!
3
ショートカットでプチ藪漕ぎ
(け)炎天下でしたが、この辺りまではまあまあ元気!
2020年06月28日 11:01撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショートカットでプチ藪漕ぎ
(け)炎天下でしたが、この辺りまではまあまあ元気!
2
段々とスタート地点から離れて行きますが 涼しくて歩き易い
2020年06月28日 11:18撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々とスタート地点から離れて行きますが 涼しくて歩き易い
4
駐車場所からはドンドン離れていってるけど、花を撮る余裕(笑)
2020年06月28日 11:20撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場所からはドンドン離れていってるけど、花を撮る余裕(笑)
4
相変わらず
涼しそうな川の流れだ
2020年06月28日 11:22撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらず
涼しそうな川の流れだ
1
ここまで 田園風景が広がる処や小高い丘を越えて歩いて来ました 水の流れが凄い
2020年06月28日 12:41撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで 田園風景が広がる処や小高い丘を越えて歩いて来ました 水の流れが凄い
2
アカメガシワの雌花
2020年06月28日 12:42撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカメガシワの雌花
2
朝、車で通った時もお世話になった ”ほたるの里公園”の🚻

ありがとうございました
2020年06月28日 13:16撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝、車で通った時もお世話になった ”ほたるの里公園”の🚻

ありがとうございました
2
まだあの山の中腹迄 遠いね
アスファルト道は 暑〜い
(け)お弁当は車の中のクーラーboxの中だし、水分だけはしっかり摂らなければ!
2020年06月28日 13:27撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだあの山の中腹迄 遠いね
アスファルト道は 暑〜い
(け)お弁当は車の中のクーラーboxの中だし、水分だけはしっかり摂らなければ!
1
見えて来た
(け)ここまでアスファルト道を歩くと足首が痛くなってきました
2020年06月28日 13:49撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えて来た
(け)ここまでアスファルト道を歩くと足首が痛くなってきました
都合16キロ超も歩いた
疲れた〜

次 行きます 💨 🚗 
2020年06月28日 13:52撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都合16キロ超も歩いた
疲れた〜

次 行きます 💨 🚗 
1
求菩提山公共駐車場にて
遅い昼食摂ってやって来ました 

上の座主坊園地の駐車場からズル登山です もうここから登る力しか残っていません(笑)
2020年06月28日 15:18撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
求菩提山公共駐車場にて
遅い昼食摂ってやって来ました 

上の座主坊園地の駐車場からズル登山です もうここから登る力しか残っていません(笑)
3
又 階段です
わかっちゃいますが・・
(け)ここはまだ土があるので滑らないでしょう
2020年06月28日 15:22撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
又 階段です
わかっちゃいますが・・
(け)ここはまだ土があるので滑らないでしょう
4
少しホッとした歩きが出来ます
2020年06月28日 15:36撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しホッとした歩きが出来ます
4
こんな感じは 楽でいいです♪
2020年06月28日 15:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じは 楽でいいです♪
2
さぁ〜 最後の階段に挑みます
2020年06月28日 15:40撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ〜 最後の階段に挑みます
6
って、疲れた体にはシンドイ階段でした
(け)ここの石段は滑らないので気持ちが楽でした
2020年06月28日 15:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
って、疲れた体にはシンドイ階段でした
(け)ここの石段は滑らないので気持ちが楽でした
4
着いた〜

大日窟や普賢窟 多門窟 阿弥陀窟へも廻りたかったけど 疲れた体には・・ピストンです(笑)
2020年06月28日 16:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた〜

大日窟や普賢窟 多門窟 阿弥陀窟へも廻りたかったけど 疲れた体には・・ピストンです(笑)
5
と言う事で
ズル求菩提山登山でした 
ありがとうございました
また来ます♪
2020年06月28日 16:01撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と言う事で
ズル求菩提山登山でした 
ありがとうございました
また来ます♪
2
撮影機材:

感想/記録

ここのところ 脊振山系が続いていたので 少し遠いところの未踏の求菩提山と福岡県超低山の蔵持山へ。

最初に蔵持山
涼しくスタートしたと思っていたが 進むにつれ苔むした石が ツルんツルん!
這う這うの体で登ったものの 下りにこの道を使うのは危ないな〜と思い

近くの林道を調べるも 調べる地図には全く載ってなかった。
万が一 尾根の反対側に繋がっていたら・・相当歩く羽目になると思いつつ
又、登山口の近くに繋がっているカモ と安易な期待も・・水の泡 あわあわ(笑)
6キロ弱の登山予定が まさかの16キロ超の炎天下 アスファルト歩きになってしまいました。

求菩提山:求菩提山キャンプ場近くの求菩提山公共駐車場からのスタート予定であったが急遽変更。  座主駐車場から登る事に。
こんな素晴らしい求菩提山修験道の山歩きを ズル登山に切り替えたが 疲れた我々には丁度良かったカモ ← 負け惜しみ(笑)

もう一回 訪れたい求菩提山でした。

良く歩いた 充実の一日でした ありがとうございました。

感想/記録

最近は簡単山歩きばかりでしたが、今日は予想もしてなかった炎天下アスファルト道歩きを約3時間半。
こんな事でもない限り絶対しない炎天下歩きを体験しました。

駐車場所から段々離れて行ってる時、無理してでもツルツル石段を下りればよかったかなと思いましたが、車に辿り着いた時、同じ年の友人が骨折したと知らせがあり、無理にツルツル石段を下りなくてよかったと胸を撫でおろしました。
骨折どころか滑って頭でも打ったらどうなった事か。

求菩提山は初めてなのに短いズル登山で、またいつかゆっくり登ってみたい山だと思いました。
山頂までの石段には「わー、どうなるんだろう」と、思いましたが、ここは滑らないような石だったので、気は楽でした。

雨後の苔むした石の敷き詰め道には要注意!です。
予定外のハプニングもあり帰宅も遅い時間になりましたが、怪我もなく無事に一日を終えた事に感謝です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:190人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/19
投稿数: 2004
2020/6/29 18:57
 お疲れ様でした!
低山なのに厳しいね!
私は山道歩くより舗装道歩く方が安心なので嫌じゃないです。が、暑い中大変でしたね!
水は2リットル持ちましたか(笑
大雨で竹も倒れていたのかな。

行きたがっていた求菩提山、待ちきれず行かれたんですね〜
石階段が多くて大変だったでしょう。
だけど良い山ですよね。
2人ともすごい体力だわ!

登山記録を2つ以上載せると移動距離も引っ張るのは何故でしょうね。
私はヤマレコ記録のアクセスで登山口までナビをするんですが
案内してくれるのは1座目だけなんですよね。
ヤマレコさんどうにかしてくれないかな〜
登録日: 2012/11/10
投稿数: 4447
2020/6/29 19:59
 Re: お疲れ様でした!
くるりんさん  こんばんは♪

もう少し  近いと思ってアスファルト道を下りたんですが 段々とスタート地点と離れていき 結果暑いいいトレーニングが出来ました

水は500cc カルピス350cc  その他ダクリュウ水数万トンありました
滑り易かったね〜

そうそう あの時の事を思い出しながら。。。 
  駆け込んでる姿をアップされたね〜 と 

ヤマレコアプリはNAVI機能迄ついているんですか 知らんかった
てか あんまりなんでン関電頼っていたら 人間の感も衰えてしまうような・・
今回の感は当たりませんで 長い歩きになってしまいましたが・・
登録日: 2011/8/29
投稿数: 2420
2020/6/29 20:33
 お疲れ様でした❗
え〜近所にいたんですね〜
初めは、経読岳に登ろうとも
思ってました、経読岳に登って
いれば駐車場であったかもですね🎵
登録日: 2011/11/3
投稿数: 3710
2020/6/29 21:01
 ぐるっと歩きましたねぇ!
炎天下お疲れ様でした。
蔵持山の登りは道無き道ですか?
下りのアスファルトの道のりは辛かったでしょう。
登録日: 2012/12/24
投稿数: 3117
2020/6/30 6:15
 Re: お疲れ様でした!
くるりんさん、おはようございます♪

敷き詰められた丸い苔むした石段の上に水が流れている所は滑り易くて、ホントに怖かったです。
乾燥してる時はそうではないんでしょうが・・緊張しっぱなしでした
立派なアスファルト道は地図に載ってなく、しかも車が1台も通らいないし、なんだか謎の道路
こんな事でもないと、長距離歩かないだろうとひたすら歩きましたが、やっぱり暑かったです。水分はどうにか足りました。
駆け足の求菩提山、なかなか遠いので、いつか又行けるかなぁー
登録日: 2012/12/24
投稿数: 3117
2020/6/30 6:25
 Re: お疲れ様でした❗
くろちゃん、おはようございます♪

自宅から遠かったです
同じ方面だったんですね
雨後の石畳や岩場はホントにイヤでよすねー。
お互いに諦めて正解としましょう!
今からは熱中症に注意ですね
登録日: 2012/12/24
投稿数: 3117
2020/6/30 6:31
 Re: ぐるっと歩きましたねぇ!
つねさん、おはようございます♪

久しぶりのアスファルト道の長距離歩きでした。
でも、こういう事でもない限り歩かないだろうし、のんびり里山を味わいながらも良かったんですが、やはり登山靴では足が疲れました
登録日: 2012/11/10
投稿数: 4447
2020/6/30 7:35
 Re: お疲れ様でした❗
くろちゃん  おはようございます♪

最初は求菩提山を先ず制覇して 次に蔵持山と思っていましたが
求菩提山を終えてから 直ぐ朴仙の郷へ行きたかったので・・spa

経読岳も同じ駐車場から登れるんですね
そして 経読はもう大分県の山なんですね
今度は朝早く出発して 挑戦してください
私も もう一回この付近の山は行きたいと思いました
登録日: 2012/11/10
投稿数: 4447
2020/6/30 7:41
 Re: ぐるっと歩きましたねぇ!
つねさん  おはようございます♪

蔵持山の登山口と標識もあり
殆ど人が ここから登られてあるルートのようですが
この日は何日か続いた雨の後で 登山道は大変でした

地形図を見ながら この付近の小さな峠を越せば ショートカット出来るかもとも思ったんですが 峠の後先には同じように川があり 苔むしているだろうと・・
アスファルトは 暑くて足に優しくありませんね
sol
登録日: 2011/5/20
投稿数: 2906
2020/6/30 15:43
 お疲れでした〜
低山のほうが、キツイとこ多いですよね。
低山をぐるりしようとするとアスファルトが多い・・・とか
整備されてない・・・とか
今からは早朝登山しなきゃですね〜
登録日: 2012/11/10
投稿数: 4447
2020/6/30 17:00
 Re: お疲れでした〜
solさん  こんにちは♪

クロちゃんが 1時間チョイで往復してありましたので 我々も1時間半超で行けるだろうと・
雨後の登山道は あまかったね〜 苔でツルんつるん
平地迄のアスファルト道 車ナッシング 鹿1頭 しか会ってません

晴れた日であれば 
なぁ〜んて言うことない登山道で涼しい歩きが出来ると思った次第でした

そうそう この時季の低山は早朝に限ります
小鳥たちも さえずっていて気持ちいいですよね
登録日: 2010/5/3
投稿数: 5594
2020/6/30 21:51
 お疲れ様でしたー!
登山道荒れてますねー😲
とは言え豪雨の翌日、蒸し暑いなか13キロのアスファルト道路歩き、熱中症になりそう💦
福岡超低山の完登ももうすぐですかね😃
登録日: 2012/11/10
投稿数: 4447
2020/7/1 4:20
 Re: お疲れ様でしたー!
ちゃんふうさん  おはようございます♪

大雨が続きましたのでね〜 至る所から水が染み出し 苔が・・ でした
普段は 何ともない登山道と思います  短いし

アスファルト道はモット近い方に 降りて行くのではと思いつつ 最悪のシナリオの方へ・暑かったですね
お陰で 求菩提山は完全消化登山となりました  いい山なのに  
低山あと少しですが・・真夏は避けます
登録日: 2012/12/24
投稿数: 3117
2020/7/1 6:04
 Re: お疲れでした〜
そるさん、おはようございます♪

ホントに低山も侮るなかれ!ですよね
蔵持山はまだ未踏でしたか? 是非雨後でない日に行くようにね
滑らなければ距離は短いので楽勝です
早朝登山で涼しい歩き・・やっぱり脊振山山頂からのスタートかな(笑)
登録日: 2012/12/24
投稿数: 3117
2020/7/1 6:13
 Re: お疲れ様でしたー!
ちゃんふーさん、おはようございます♪

小さなせせらぎの側を通るだけと思っていましたら、荒れてるし滑るし、怖かったです。
ログがスタート地点からどんどん離れていくのも不安でしたが、時間さえかければ戻る可能性はあったので安心ではあったのですが、やっぱり最後は足首が痛くなりました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ