また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2418886 全員に公開 ハイキング 東海

無双連山・高山(静岡の百山)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年06月29日(月) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

05:10 家山川緑地公園
08:20 権現山
12:45 蔵屋敷 P6
12:55 無双連山 P5
13:15 清水砦 P1
13:56 高山
16:05 千頭駅
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

早朝5時、家山川緑地公園。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝5時、家山川緑地公園。
1
家山駅の前を忍び足で通過。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家山駅の前を忍び足で通過。
1
朝早いせいか、誰もいない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝早いせいか、誰もいない。
1
朝ごはんのかわりにムシって食べる(ウソ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝ごはんのかわりにムシって食べる(ウソ)
4
歩道のないところは轢かれそうでコワいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩道のないところは轢かれそうでコワいです。
1
初瀬橋を渡って正面の尾根に取り付きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初瀬橋を渡って正面の尾根に取り付きます。
どこから取り付けば良いかまったく計画を練ってきていないので、カンバンの立ってる位置からとにかく正面突破してみる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこから取り付けば良いかまったく計画を練ってきていないので、カンバンの立ってる位置からとにかく正面突破してみる。
2
正面突破はいいが、いきなり登れなくて手こずる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面突破はいいが、いきなり登れなくて手こずる。
2
さらにヤブっててなかなか前に進めず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらにヤブっててなかなか前に進めず。
少し歩きやすくなった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩きやすくなった。
歩きやすそうな道が交差しているので、もしかするとちゃんとした登山道の取り付きがどっかにあるのかもしれません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすそうな道が交差しているので、もしかするとちゃんとした登山道の取り付きがどっかにあるのかもしれません。
けっこうな急登をしのいで、まずは374mピーク。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこうな急登をしのいで、まずは374mピーク。
ピークから先でちょいちょい方向を間違えてしまったので、今回歩いたルートは進むべき方向をつねに確認したほうが良いかと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークから先でちょいちょい方向を間違えてしまったので、今回歩いたルートは進むべき方向をつねに確認したほうが良いかと。
1
地面に埋まった境界線の目印にけっこう助けられる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地面に埋まった境界線の目印にけっこう助けられる。
1
三角点を見落とすが戻る気なし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点を見落とすが戻る気なし。
1
直径10cmはあろうかという巨大キノコにテンションが上がりまくり、思わず地面の土をザッ!ザッ!と掘ってしまう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直径10cmはあろうかという巨大キノコにテンションが上がりまくり、思わず地面の土をザッ!ザッ!と掘ってしまう。
5
「稜線伝いに歩く」をテーマに写真のように進んでしまったが、ここは左側の林道を素直に通ったほうがいいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「稜線伝いに歩く」をテーマに写真のように進んでしまったが、ここは左側の林道を素直に通ったほうがいいです。
1
というのは、盛大にヤブってるからです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
というのは、盛大にヤブってるからです。
1
権現山までの登りはそこそこ急登ですが、よく歩かれているようで明瞭な稜線歩きでロープなんかも設置されてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現山までの登りはそこそこ急登ですが、よく歩かれているようで明瞭な稜線歩きでロープなんかも設置されてます。
1
三等三角点「権現峰」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点「権現峰」
1
権現山から先、かなり長い距離にわたって標高800mあたりを登ったり下りたりの繰り返し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現山から先、かなり長い距離にわたって標高800mあたりを登ったり下りたりの繰り返し。
1
あ、まといリス埋まっとる!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、まといリス埋まっとる!
2
けっこう林業の手が入っております。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこう林業の手が入っております。
1
稜線伝いに歩くだけなので道迷いってのはありませんが、湿度の高さがすさまじくて疲れ倍増。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線伝いに歩くだけなので道迷いってのはありませんが、湿度の高さがすさまじくて疲れ倍増。
1
三等三角点「三双」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点「三双」
2
824mピークの手前で巻き道と思われる赤テープを見つけました。実際歩いていないのでわかりませんが、ぜひ巻き道をおすすめします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
824mピークの手前で巻き道と思われる赤テープを見つけました。実際歩いていないのでわかりませんが、ぜひ巻き道をおすすめします。
1
自分は稜線伝いに登っていく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分は稜線伝いに登っていく。
すさまじい笹ヤブに阻まれる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すさまじい笹ヤブに阻まれる。
笹ヤブを抜けるころには、地肌が露出している部分がスリキズだらけでお肌ヒリヒリ(汗)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹ヤブを抜けるころには、地肌が露出している部分がスリキズだらけでお肌ヒリヒリ(汗)
途中、嫌でも林道歩きになります。でもすっごいラクチン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、嫌でも林道歩きになります。でもすっごいラクチン。
林道歩きのラクな時間を利用して歩きパン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩きのラクな時間を利用して歩きパン。
2
写真の場所からふたたび稜線へと取り付きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真の場所からふたたび稜線へと取り付きます。
2
食べたら確実におなかを壊しそうな色あい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食べたら確実におなかを壊しそうな色あい。
4
三等三角点「石上」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点「石上」
2
反射板に向かって妨害電波を発射。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反射板に向かって妨害電波を発射。
3
無双連山がよく見える好展望地。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無双連山がよく見える好展望地。
2
三角点のある856mピークから150mほど高度を下げます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点のある856mピークから150mほど高度を下げます。
1
野いちごプリップリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野いちごプリップリ。
1
無双連山手前の峠まで下ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無双連山手前の峠まで下ってきました。
そしてまた、取り付き口がわからないので正面突破で行く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてまた、取り付き口がわからないので正面突破で行く。
1
しばらく複雑な地形の歩きにくい場所を進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく複雑な地形の歩きにくい場所を進む。
ようやく尾根がはっきりして歩きやすくなってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく尾根がはっきりして歩きやすくなってきた。
こんな展望の良いところでレジャーシート広げて、おにぎりとか、たまご焼きとか、タコさんウインナーとか、からあげとか、おいしいだろうな〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな展望の良いところでレジャーシート広げて、おにぎりとか、たまご焼きとか、タコさんウインナーとか、からあげとか、おいしいだろうな〜。
2
で、レジャーシートもろとも谷底に転落する。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、レジャーシートもろとも谷底に転落する。
2
ここに来てまさかの笹ヤブリターンズ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに来てまさかの笹ヤブリターンズ!
道は明瞭なのだが、ちょうど顔に当たる部分に笹が覆いかぶさっていて、さらに湿度の高さで汗まみれイライラ度MEGAMAX!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は明瞭なのだが、ちょうど顔に当たる部分に笹が覆いかぶさっていて、さらに湿度の高さで汗まみれイライラ度MEGAMAX!
まつたけ拾っちゃいました(イライラによる幻覚)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まつたけ拾っちゃいました(イライラによる幻覚)
3
ああ、ようやく笹ヤブ終わった…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ああ、ようやく笹ヤブ終わった…。
1
まだあるけどな(汗)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだあるけどな(汗)
1
てことで、無双連山P6に無事到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てことで、無双連山P6に無事到着。
2
あとはなだらかな道が続くので楽勝楽勝。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはなだらかな道が続くので楽勝楽勝。
無双連山P5(1,083m)いちおうここが山頂っぽい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無双連山P5(1,083m)いちおうここが山頂っぽい。
4
二等三角点「本城山」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点「本城山」
1
ちょっと弱々しげなお団子標識。守ってあげたい(by 松任谷由実)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと弱々しげなお団子標識。守ってあげたい(by 松任谷由実)
5
まつたけに続いて今夜の食料発見(ウソ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まつたけに続いて今夜の食料発見(ウソ)
2
何気なくスルーしてるけど、そもそも反射板が何をするものなのか、いまだにわかっていない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何気なくスルーしてるけど、そもそも反射板が何をするものなのか、いまだにわかっていない。
2
P4〜P2は短い間隔で続いております。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P4〜P2は短い間隔で続いております。
2
P2が無双連山の最高点となります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P2が無双連山の最高点となります。
大好きな赤プレート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大好きな赤プレート。
3
P1までは細尾根を行く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1までは細尾根を行く。
1
ここでポチを帰す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでポチを帰す。
2
無双連山P1到着。無事終了。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無双連山P1到着。無事終了。
1
当初の予定では無双連山から青部駅へ下るつもりでしたが、言うほど疲れていないので、このまま高山まで向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当初の予定では無双連山から青部駅へ下るつもりでしたが、言うほど疲れていないので、このまま高山まで向かいます。
草ボーボーでお隠れ中のカンバン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草ボーボーでお隠れ中のカンバン。
高山が前方に見えてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高山が前方に見えてきた。
カニ太郎、今日も踏まれる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニ太郎、今日も踏まれる。
1
林道から高山への取り付き口。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から高山への取り付き口。
1
距離は短いけど、高山への登りはかなりの急登です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
距離は短いけど、高山への登りはかなりの急登です。
1
高山(1,095m)到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高山(1,095m)到着。
3
三等三角点「高山」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点「高山」
1
とくに境界でもなさそうだが、赤い杭が埋め込まれているので、それに沿って下ってみる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とくに境界でもなさそうだが、赤い杭が埋め込まれているので、それに沿って下ってみる。
1
そして最後に詰む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして最後に詰む。
2
ガラガラの急斜面(というか垂直に近い)をネットにつかまりながらなんとか下りる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガラガラの急斜面(というか垂直に近い)をネットにつかまりながらなんとか下りる。
1
無事林道まで下るが、下山口がわからずしばし右往左往。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事林道まで下るが、下山口がわからずしばし右往左往。
1
中電の巡視路なので道は明瞭。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中電の巡視路なので道は明瞭。
1
なんでゴルフボールあんのよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんでゴルフボールあんのよ。
2
帰り道はいろいろ選択肢があるのでご自分でお好きな道をば。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道はいろいろ選択肢があるのでご自分でお好きな道をば。
1
地図上の破線で下ればいちばん距離が短くなると思って進んでみる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図上の破線で下ればいちばん距離が短くなると思って進んでみる。
2
しかし、切り落とした丸太の残骸が窪地に堆積しており、通行が困難だったのであきらめる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、切り落とした丸太の残骸が窪地に堆積しており、通行が困難だったのであきらめる。
1
元の道に戻り、素直に巡視路を歩く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元の道に戻り、素直に巡視路を歩く。
1
四等三角点「柿平」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四等三角点「柿平」
3
写真の鉄塔のところがちょっとわかりにくく、反時計回りにグルッと回り込みます。往路で歩く場合は時計回りですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真の鉄塔のところがちょっとわかりにくく、反時計回りにグルッと回り込みます。往路で歩く場合は時計回りですね。
2
鉄塔から先は道幅が狭いものの、明瞭な一本道なので安心して歩けます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔から先は道幅が狭いものの、明瞭な一本道なので安心して歩けます。
1
無事、ふもとまで下山できました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、ふもとまで下山できました。
1
舗装路のすぐ真下に沢が流れてるので、手や顔を洗ってサッパリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路のすぐ真下に沢が流れてるので、手や顔を洗ってサッパリ。
2
あとは千頭駅までもうひと踏ん張り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは千頭駅までもうひと踏ん張り。
1
上半身より下半身に履くものください…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上半身より下半身に履くものください…。
5
千頭駅でフィニッシュ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千頭駅でフィニッシュ。
2
アーティスティックなカモシカ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アーティスティックなカモシカ。
3
コーラ〜 コーラ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーラ〜 コーラ〜
1
「山を歩いたあとはコーラ」と、憲法第68条に書いてあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「山を歩いたあとはコーラ」と、憲法第68条に書いてあります。
3
トロッコ列車休憩所でコーラを飲みながららホゲーとしてる、怪しいオッサンを発見。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トロッコ列車休憩所でコーラを飲みながららホゲーとしてる、怪しいオッサンを発見。
2
トーマスフェア開催中!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーマスフェア開催中!
2
あれっ、トーマスがいないぞっ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれっ、トーマスがいないぞっ!
4
おいパーシー、トーマスはどこへ行った?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おいパーシー、トーマスはどこへ行った?
3
トーマスに会えずヒザをついて号泣する。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーマスに会えずヒザをついて号泣する。
4
電車の中で泣き崩れるみっともないオッサンを乗せたまま、電車は家山へと向かうのであった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電車の中で泣き崩れるみっともないオッサンを乗せたまま、電車は家山へと向かうのであった。
3

感想/記録
by bk138

梅雨の時期は
行く山を選ぶのが
とても難しい。

標高2,000m以上の
高い山に登れば
そこそこ涼しいだろうが、
そこまで行く気力もない。

かといって、
近くの里山はムシ暑い。
さらにヒルも出そう。


どうすればいいのか。


タロット占いをしたところ、
家山駅から千頭駅まで歩くといいよ、
みたいな結果が出たので、
素直に従うことにした。


で、今日改めて思った。


自分が素直に従うと、
だいたいロクなことがない。





おわり
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:303人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/5
投稿数: 2402
2020/6/30 19:25
 凄い突破力
bk138さん
こんばんは。
このルートを4月に歩こうと思ってましたが流れてます。この時期にヒルが居ないんですね。
それにしても流石の突破力ですね。林道や舗装路から取付く時は迷いますが最後はエイヤーと入るしか無いですよね。(笑)
高山の所は歩いたことがありますが下山時に北側に直接降りると最後が崖みたいになってますよね。ネットに捕まりながら下ったんですね。
いつも感心しつつも面白いコメントに大爆笑しながら拝見させてもらってます。
暑い中、30kmお疲れ様でした。
登録日: 2014/9/23
投稿数: 105
2020/6/30 21:05
 Re: 水窪のおかげです
>Zenjinさん
コメントありがとうございます。

自分は歩くスピードが遅いので、
焦らず、ゆっくり、時間をかけて
突破するようにしています。

このコースも春先か秋口だったら
それほど厳しくないはずです。

覚悟はしていましたが、
意外とヒルは出なかったので、
それだけは助かりました。

20kmを超えると足が痛くて、
ヤブ突破よりキツい(笑)

ありがとうございます。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ