また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2420882 全員に公開 ハイキング 赤目・倶留尊高原

住塚山〜国見山(済浄坊渓谷崩落箇所あり)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年07月02日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
(往路)近鉄名張駅西口8時5分発山粕西行き三重交通バス小長尾橋下車。(8時50分着・860円)ICカード利用可。これ以外にも、近鉄榛原駅7時53分発曽爾役場行き奈良交通バスでもほぼ同じ時間に現地入りできる。

(復路)曽爾学校前15時35分発近鉄榛原駅行き奈良交通バスで榛原駅まで。(16時28分着・1,050円)ICカード利用可。三重交通名張駅行きは、14時台の次が17時前まで便がないため、帰途は奈良交通バスを利用した。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間37分
休憩
47分
合計
6時間24分
Sスタート地点08:5110:00屏風岩公苑10:0311:04住塚山11:1211:29ゼニヤタワ11:3512:31国見山12:5013:06松ノ山13:1113:30クマタワ峠14:00国見山分岐14:18済浄坊の滝14:2415:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
(小長尾橋バス停〜屏風岩公苑)
長い舗装道。車で来ればこの部分はカットできる。
(屏風岩公苑〜住塚山)
道筋明瞭、案内標識も整備されているが、屏風岩の斜面を登る部分と山頂手前は急登。
(住塚山〜国見山)
激下り箇所あり、ストックがあると楽。ゼニヤタワからの上りで一部道筋不明瞭な箇所あり。国見山山頂手前は切り立った尾根道かつ岩場あり。慎重に歩いた。
(国見山〜クマタワ)
道筋明瞭だが、アップダウンはインパクトあり。ストックがあると楽。
(クマタワ〜曽爾横輪)
東海自然歩道部分は舗装道で問題ないが、済浄坊渓谷の沢沿いルートは傷んでいる箇所が多い上、崩落箇所あり。この日は水量が多かったため、無理に徒渉ぜず、引き返した。
その他周辺情報車であれば、曽爾高原のおかめの湯
過去天気図(気象庁) 2020年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 雨具 帽子 ザック 昼食 飲料 地図 スマホ 腕時計 タオル ストック クッカー スマホ充電池 コンパス 保険証
備考 持って行って良かった:ストック

写真

ここから出発。同じ場所に奈良交通のバス停もあったが、こちらは「曽爾学校前」。紛らわしいが、奈良交通には15時台のバスがあることが分かったので、帰りはこのバスにあわせて下山することに。
2020年07月02日 08:51撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから出発。同じ場所に奈良交通のバス停もあったが、こちらは「曽爾学校前」。紛らわしいが、奈良交通には15時台のバスがあることが分かったので、帰りはこのバスにあわせて下山することに。
1
道標はよく整備されている。
2020年07月02日 09:04撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標はよく整備されている。
2キロ以上舗装道歩き。
2020年07月02日 09:08撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2キロ以上舗装道歩き。
この辺りは杉の人工林。良く手入れされていた。
2020年07月02日 09:29撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは杉の人工林。良く手入れされていた。
1
屏風岩公苑方面へ。
2020年07月02日 09:36撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風岩公苑方面へ。
1
ここから山道(急登)。
2020年07月02日 10:13撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山道(急登)。
ここからは稜線歩き。
2020年07月02日 10:27撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは稜線歩き。
住塚山山頂。
2020年07月02日 10:55撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住塚山山頂。
4
倶留尊山方向。
2020年07月02日 10:57撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倶留尊山方向。
3
この後登る国見山。
2020年07月02日 10:58撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後登る国見山。
3
倶留尊山をアップで。
2020年07月02日 11:00撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倶留尊山をアップで。
10
山頂広場。広くはなかった。
2020年07月02日 11:06撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂広場。広くはなかった。
1
次は国見山へ。すぐに急降下。
2020年07月02日 11:08撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は国見山へ。すぐに急降下。
1
ゼニヤタワ。ここから一気に上り返す。
2020年07月02日 11:28撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゼニヤタワ。ここから一気に上り返す。
岩場。慎重に通過。
2020年07月02日 11:49撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場。慎重に通過。
山頂が見えてきた。
2020年07月02日 11:58撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきた。
2
国見山山頂広場。
2020年07月02日 11:59撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見山山頂広場。
10
山頂にあった看板。
2020年07月02日 11:59撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にあった看板。
6
誰かが持ってきたコンクリートブロックの山名碑。
2020年07月02日 12:00撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰かが持ってきたコンクリートブロックの山名碑。
12
国見山から俱留尊山方向
2020年07月02日 12:01撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見山から俱留尊山方向
12
ここで昼食。
2020年07月02日 12:11撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで昼食。
3
帰途につく。まずクマタワへ。
2020年07月02日 12:47撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰途につく。まずクマタワへ。
2
急降下。
2020年07月02日 12:49撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急降下。
1
松ノ山への上り返しは結構きつかった。
2020年07月02日 13:08撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松ノ山への上り返しは結構きつかった。
クマタワ(峠)
2020年07月02日 13:27撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマタワ(峠)
2
ここからは東海自然歩道。鋪装道歩き。
2020年07月02日 13:29撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは東海自然歩道。鋪装道歩き。
せせらぎ
2020年07月02日 13:52撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せせらぎ
4
曽爾横輪に抜けるつもりだったので、ここから沢沿いの道に。 
2020年07月02日 14:06撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曽爾横輪に抜けるつもりだったので、ここから沢沿いの道に。 
涼しいが路面は滑りやすく、応急処置されている箇所もいくつかあり、慎重に歩く。
2020年07月02日 14:09撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涼しいが路面は滑りやすく、応急処置されている箇所もいくつかあり、慎重に歩く。
1
このようにきわどい箇所もあり。 
2020年07月02日 14:15撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このようにきわどい箇所もあり。 
1
滝。 
2020年07月02日 14:19撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝。 
10
なんとか抜けられるかなと思っていると・・・
2020年07月02日 14:19撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか抜けられるかなと思っていると・・・
崩落箇所。道が完全に塞がれていた。対岸に渡渉すれば進めそうだったが、水量が比較的多かったことと、この先も道が荒れている予感がしたので、ここで引き返すことに。 
2020年07月02日 14:22撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落箇所。道が完全に塞がれていた。対岸に渡渉すれば進めそうだったが、水量が比較的多かったことと、この先も道が荒れている予感がしたので、ここで引き返すことに。 
1
せっかくここまで来たので、滝を眺めて帰る。
2020年07月02日 14:30撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくここまで来たので、滝を眺めて帰る。
5
朝、屏風岩公苑方向に進んだ分岐に戻ってきた。ここからは朝上ってきた道を下る。
2020年07月02日 14:48撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝、屏風岩公苑方向に進んだ分岐に戻ってきた。ここからは朝上ってきた道を下る。
曽爾学校前(奈良交通)・小長尾橋(三重交通)バス停に戻ってきた。登山終了。
2020年07月02日 15:16撮影 by SC-02L, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曽爾学校前(奈良交通)・小長尾橋(三重交通)バス停に戻ってきた。登山終了。
1

感想/記録
by zasan

梅雨の晴れ間で、湿気が少ない山日和だったので、有給休暇をとって出かけてきました。平日ということもあり、登山者の方にはほとんど会わずでした。初心者の私にとっては予想以上にアップダウンが激しく、歯ごたえのあるコースでした。済浄坊渓谷はできれば抜けてみたかったですが、かなり道が荒れていたのと、川の水量もそこそこあったので無理せず引き返しました。あちこち山に登っていると、こういうこともあると思いました。

ご訪問、ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:275人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2019/11/25
投稿数: 807
2020/7/15 0:44
 ようこそ。
zasanさん、こんにちは。
奈良県へようこそ、おいでくださいました。

この時期、登山者は少ないと思います。

桜の時期(一般よりかなり遅い)の屏風岩公園、お勧めです。

◯◯◯で今年は行けなかったので、来年こそは行きますよ!
登録日: 2019/2/8
投稿数: 71
2020/7/15 1:56
 Re: ようこそ。
doremifaさん

はじめまして。コメントありがとうございました。
確かに桜の木多かったです。
山登りではなく、花見だけにでも出かけたいと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ