また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2424072 全員に公開 ハイキング 谷川・武尊

谷川岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年07月05日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
立体駐車場は空いていました。
ロープウェイは通常営業時間に戻っていました。

http://www.tanigawadake-rw.com/item/7722
弊社では新型コロナウィルスの感染拡大防止対策として、6月1日からの営業再開後の営業時間を9時〜16時に短縮しておりましたが、昨日の地域間の移動制限緩和の方針を鑑み、搬器乗車時のお客様の集中による密集を緩和することを目的に、20日(土)から通常営業(平日8時〜17時、土日祝日7時〜17時)体制とする予定です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

ロープウェイもソーシャルディスタンス。タイミングを見計って、2名で貸切でした。
2020年07月05日 09:33撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイもソーシャルディスタンス。タイミングを見計って、2名で貸切でした。
1
次はロープウェイ使わず歩いて登りたいです。
2020年07月05日 09:39撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次はロープウェイ使わず歩いて登りたいです。
1
ロープウェイ到着後、動いている方のリフト。
2020年07月05日 09:49撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ到着後、動いている方のリフト。
1
鐘を鳴らして、登山スタートです。
2020年07月05日 09:50撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘を鳴らして、登山スタートです。
3
登山スタート時で、すでにこの見晴らし。
2020年07月05日 09:53撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山スタート時で、すでにこの見晴らし。
2
前半の小さな岩場は2カ所程度。
2020年07月05日 10:01撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前半の小さな岩場は2カ所程度。
1
小雨で木道がやや滑ります。
2020年07月05日 10:04撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雨で木道がやや滑ります。
2
しっかりした熊穴沢避難小屋。
2020年07月05日 10:23撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりした熊穴沢避難小屋。
1
ロープの張られた岩場。ただ、足場はかなりわかりやすいです。
2020年07月05日 10:25撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープの張られた岩場。ただ、足場はかなりわかりやすいです。
鎖場。こちらも足場は明快。小学生でも上手に登っていました。
2020年07月05日 10:34撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場。こちらも足場は明快。小学生でも上手に登っていました。
2
肩の小屋は、人で賑わっていました。
2020年07月05日 11:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋は、人で賑わっていました。
1
トマの耳。オキの耳は人が多く、山頂標識のみの写真が撮れず。
2020年07月05日 11:27撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマの耳。オキの耳は人が多く、山頂標識のみの写真が撮れず。
3
霧が濃くなり始め、耳が表れたり隠れたり。
2020年07月05日 11:46撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧が濃くなり始め、耳が表れたり隠れたり。
4
通りかがった他のツアーのガイドさんが話していた、日本三大急登の西黒尾根。いつか登ってみたいです。
2020年07月05日 12:17撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通りかがった他のツアーのガイドさんが話していた、日本三大急登の西黒尾根。いつか登ってみたいです。
2
無事下山。近くまでリフトが見えないほどの濃い霧に。残念ながら、帰りのロープウェイの視界も、こんな感じでした。
2020年07月05日 13:44撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山。近くまでリフトが見えないほどの濃い霧に。残念ながら、帰りのロープウェイの視界も、こんな感じでした。
1

感想/記録

死者の多い山としてギネスにも掲載された谷川岳ですが、ロープウェイを使ったコースはそこまでの難易度はなく、小学生も目にしました。ロープや鎖場も数カ所登場しますが、よく見ると足をかけるべき場所がとてもわかりやすく、落ち着いて通れば問題ないレベルでした。登りはそれなりに体力を必要としますが、もっと岩のサイズが大きい日光男体山の方がキツかったです。登山に慣れてきた知人にはぜひ薦めたい山だと感じました。

コロナの影響で多少は人が少なかったのかもしれませんが、他の山より賑わっている印象でした。トマの耳・オキの耳に向かう途中の尾根は、難易度はそこまで高くありませんが、追い越しやすれ違いがしにくく、若干詰まり気味でした。これ以上混雑していたらあまり楽しめないですね。

次に訪れるときは、深田久弥氏の日本百名山でも言及されていた絶壁、一ノ倉沢・マチガ沢・幽ノ沢や、日本三大急登の西黒尾根に足を運びたいです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:663人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ