また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2431624 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 霊仙・伊吹・藤原

伊吹山 梅雨の隙間のガスガス山行(快晴時の写真入り)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年07月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口付近の民家に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.4~0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
問題なく歩けるが7合目〜8合目付近、雨の影響か一部崩落あり。
過去天気図(気象庁) 2020年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 canon EOSkissX7(40分くらい時間ずれていた)

写真

神社で安全登山を祈願。創建が781年らしい。
2020年07月12日 13:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社で安全登山を祈願。創建が781年らしい。
スターティン
2020年07月12日 13:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スターティン
序盤は森林浴。ガツガツ登る。
2020年07月12日 13:11撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤は森林浴。ガツガツ登る。
1合目。有名な柴犬ちゃんは右手の建物にいました。
奥にトイレあります。
2020年07月12日 13:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1合目。有名な柴犬ちゃんは右手の建物にいました。
奥にトイレあります。
2合目まではすんなり。
2020年07月12日 13:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2合目まではすんなり。
この景色ですよ。伊吹山登山の醍醐味は。
2020年07月12日 13:33撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色ですよ。伊吹山登山の醍醐味は。
3合目。後ろの景色をチラチラ見ながら3合目へ。ここにトイレあります。
2020年07月12日 13:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目。後ろの景色をチラチラ見ながら3合目へ。ここにトイレあります。
おっと、ガスん。。
2020年07月12日 13:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと、ガスん。。
4合目。ここから本格的なガスん。
2020年07月12日 13:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4合目。ここから本格的なガスん。
しかし異空間にワープの予感。
2020年07月12日 13:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし異空間にワープの予感。
タイムリープしそう。
2020年07月12日 13:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タイムリープしそう。
5合目。上は全く見えない。
2020年07月12日 13:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目。上は全く見えない。
去年の写真。本来はこう見渡せます。
2019年05月02日 11:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年の写真。本来はこう見渡せます。
自動販売機。優しい。
2020年07月12日 13:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自動販売機。優しい。
6合目。ガスん。
2020年07月12日 14:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目。ガスん。
7合目。お?
2020年07月12日 14:18撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目。お?
ガスん。。写真は崩落したところ。気を付ければ問題なし。
2020年07月12日 14:19撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスん。。写真は崩落したところ。気を付ければ問題なし。
8合目。ガスガス。
2020年07月12日 14:28撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目。ガスガス。
オソマゾーン。この柵を越えると。。
2020年07月12日 14:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オソマゾーン。この柵を越えると。。
ピークゲット。
2020年07月12日 14:43撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークゲット。
1
無事到着できました。ありがとうございます。
帰りも安全に下山できますように。
2020年07月12日 14:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事到着できました。ありがとうございます。
帰りも安全に下山できますように。
2
快晴時はこうなる。
2019年05月02日 14:24撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴時はこうなる。
1
トウキか?におい嗅げばよかった。
2020年07月12日 14:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウキか?におい嗅げばよかった。
これだけ外で曝されたまま。
2020年07月12日 14:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだけ外で曝されたまま。
ドライブウェイもありますし、充実した食事処。飲みたい。
2020年07月12日 14:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドライブウェイもありますし、充実した食事処。飲みたい。
道を間違えてドライブウェイの駐車場に来てしまった。
恐るべしガスん。教訓になりました。
2020年07月12日 14:24撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道を間違えてドライブウェイの駐車場に来てしまった。
恐るべしガスん。教訓になりました。
ドライブウェイからまた山頂へプチ登山。この後ソッコーで下山。
2020年07月12日 14:31撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドライブウェイからまた山頂へプチ登山。この後ソッコーで下山。
去年は滑落者がいてドクターヘリが出動していた。しかしこの時は快晴だが強風で結局引き上げられていなかった。ガスガス時はヘリで救助とか難しいだろうな。。
2019年05月02日 15:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年は滑落者がいてドクターヘリが出動していた。しかしこの時は快晴だが強風で結局引き上げられていなかった。ガスガス時はヘリで救助とか難しいだろうな。。
下山。一応装備の記録として自撮り。
2020年07月12日 15:54撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山。一応装備の記録として自撮り。
登山口からほど近い、あねがわ温泉へ。やや高かったがいい湯であった!
2020年07月12日 16:24撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口からほど近い、あねがわ温泉へ。やや高かったがいい湯であった!
本来の姿。面白い形ですよね。
2019年05月02日 17:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本来の姿。面白い形ですよね。
2

感想/記録

中学生の時のバレーボールの大会に「伊吹杯」というものがあった。そこで初めて伊吹山というものを認識していた。また、地元には「乗鞍杯」という大会もあり、母校の校歌には「乗鞍の山」という歌詞があった。有名な山はおそらくどの地域でもこのように色々なところに名を轟かせているのだろう。
さて、連日の雨で登山欲が爆発していた私であるが、先週も悲しい目で天気予報を眺めていた。そこで目に入ったのは、なぜか日曜日の近畿地方に晴れマーク。これは伊吹山にいくしかないと思い立ち、初めてのソロ登山を実行した。
朝に単発の仕事を終え、即高速道路へ。雨は降っていなかったが山頂が全く見えない伊吹山。。伊吹山登山口付近を車でうろついていると、半ば強引におばあちゃんにお家の敷地内駐車場に案内された。去年もこんな感じだった。ちょっと仕事をしたので謎にYシャツを着た自分であったが、おばあちゃんに優しくしていただいた。着替えを済ませ登山口へ向かっていると若い女性警官が近づいてきた。マスクもしてないのでヤバいと思ったが、「今から登らはるんですか?足場悪いみたいなので気を付けてくださいね!」と素敵な笑顔で声をかけていただいた。これは頑張るしかない。12時過ぎに登山開始。
昨年も登っていたので、もはやトレーニングとレコ用登山と割り切っていたが、3合目までは琵琶湖まで見渡せるあの伊吹山ならではの景観がみれた。しかしその後はガスガスのガス。景色はもう捨ててガツガツ登った。雨で崩落した所を直している方々がいて、ありがとうございますと挨拶。登山道を整備してくれている方々には本当に感謝です。
山頂へ到着するとやっぱりガスガス。適当に写真撮って降りようと思ったが、あれ?こんなに整備された道だったっけ、と思っていたら間違えてドライブウェイの駐車場に出てしまった。視界の悪さというものはこんな簡単な場所でも迷わせるのか。今後の登山では気を付けます。
帰りもガスガスの中ガツガツ下山。登山口に到着するとパトカーが停まっている。あの出発の時に声をかけてくれた女性警官が地元のおばあちゃんと仲良くお話ししていた。山にも負けないいい景色だった。帰りは駐車場でおじいちゃんに優しくしていただいた。朝のおばあちゃんの旦那さんであろうか。お二人ともお元気で。
帰りは「あねがわ温泉」で汗を流した。温泉は良質で、館内設備が充実していて半日くらいダラダラしたい所だったが、帰路についた。
しばらく登ることはないと思うが、今度はおっさんになった頃に琵琶湖とその周辺の街を見渡しにきたいものである。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:319人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ