また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2435540 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 北陸

小佐波御前山  雨の晴れ間に自宅の庭?にある山へ  富山市(旧大沢野町・旧大山町)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年07月16日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇りから晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
 国道41号線を富山市(旧大沢野町)笹津地内で「風の城」「猿倉スキー場」(現在スキー場は営業していません)等の案内板がある信号機のない交差点で東方向(山側)に左折して坂道を行き「風の城」「猿倉スキー場」を目指します。
 この信号機のない交差点を曲がって100m位進んだ先に道なりに左にカーブしますが、このカーブには右側に入る急坂の脇道があります。
 このどちらを進んでも行けますが、右側の脇道は急坂ですが距離は近くなります。この右の脇道は急坂のため冬期間は通行止めで除雪もしてありません。
 このまま左に道なりに坂道を進むと、途中、右に大きい貯水槽がある信号機のない交差点に着ましたら、貯水槽を右に見ながら右折します。
 更に進むと神社前を通過しT字路に突き当たります。ここは、先の急坂から来た道との合流点です。
 ここを左折するとまもなくスキー場のコミュニティーセンター前に出ます。そして、ここを右折してセンター前を通過し、御前山林道に入り猿倉山方向の坂道に車を進めます。そのまま、真っすぐ道なりに坂道を進むと猿倉山展望台の駐車場に出ます。車はここに止めます。
ここが出発点になります。(正統派は、コミュニティーセンターから出発する人もいます)
 ここには、自販機、トイレ、バーベキュー広場、喫茶店(営業していません)があり、車も20数台位は止められます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間38分
休憩
20分
合計
2時間58分
S猿倉山展望駐車場09:5110:00猿倉山10:04御前山登山口10:34御前山10:4010:53小佐波御前山登山口10:5510:58獅子ヶ鼻11:25小佐波御前山11:2811:30頂上広場11:3111:33小佐波御前小屋11:3411:36頂上広場11:40小佐波御前山12:00獅子ヶ鼻12:10御前山12:1112:36猿倉山12:4212:49猿倉山展望駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
休みの日は山となっているのですが、梅雨なのか異常気象なのか、なかなかいけないので、今度は雨が降っていても行こうとしたところ、朝は降っていたのに晴れた来たのでGo-To
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありませんが、雨の降った後の下山時は良く滑りますので。
過去天気図(気象庁) 2020年07月の天気図 [pdf]

写真

登山口
展望駐車場に車を置き、ここから出発
ここから階段を上ります
2020年07月16日 09:50撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口
展望駐車場に車を置き、ここから出発
ここから階段を上ります
猿倉山
白い建物は「風の城」と言います
2020年07月16日 09:57撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉山
白い建物は「風の城」と言います
猿倉山山頂三角点
2020年07月16日 09:59撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉山山頂三角点
猿倉山山頂からの富山平野
雨が上がり青空が見えてくる
2020年07月16日 10:00撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉山山頂からの富山平野
雨が上がり青空が見えてくる
猿倉山山頂からの富山平野
2020年07月16日 10:00撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉山山頂からの富山平野
1
御前山登山口
2020年07月16日 10:04撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山登山口
猿倉山まで0.7辧Ω譱飴海泙0.9卉賄世良玄
2020年07月16日 10:15撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉山まで0.7辧Ω譱飴海泙0.9卉賄世良玄
御前山山頂直下
猿倉山まで1.6辧小佐波御前山まで1.9卉賄
2020年07月16日 10:33撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山山頂直下
猿倉山まで1.6辧小佐波御前山まで1.9卉賄
御前山山頂
御前山高原ですね
2020年07月16日 10:35撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山山頂
御前山高原ですね
御前山山頂からの景色
2020年07月16日 10:40撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山山頂からの景色
小佐波御前山登山口の駐車場
2020年07月16日 10:53撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小佐波御前山登山口の駐車場
1
小佐波御前山登山口の看板
小佐波御前山まで1.1辧Ω譱飴海泙0.8
2020年07月16日 10:55撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小佐波御前山登山口の看板
小佐波御前山まで1.1辧Ω譱飴海泙0.8
小佐波御前山登山口
2020年07月16日 10:55撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小佐波御前山登山口
1
この日、カモシカの親子、猿、ヘビが迎えてくれました。
この独り者のカモシカは、しばらく私をじっと見つめていました。(惚れられたかな)
2020年07月16日 11:07撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日、カモシカの親子、猿、ヘビが迎えてくれました。
この独り者のカモシカは、しばらく私をじっと見つめていました。(惚れられたかな)
4
チョットアップしましたが、ボケましたね
2020年07月16日 11:08撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョットアップしましたが、ボケましたね
1
小佐波御前山まで0.6辧Ω譱飴海泙1.3卉賄
2020年07月16日 11:12撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小佐波御前山まで0.6辧Ω譱飴海泙1.3卉賄
小佐波御前山山頂
2020年07月16日 11:25撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小佐波御前山山頂
小佐波御前山三角点タッチ
2020年07月16日 11:26撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小佐波御前山三角点タッチ
小佐波御前山山頂看板
2020年07月16日 11:27撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小佐波御前山山頂看板
小佐波御前山山頂広場
2020年07月16日 11:31撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小佐波御前山山頂広場
小佐波御前山山頂広場からの景色口
2020年07月16日 11:32撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小佐波御前山山頂広場からの景色口
小佐波御前山の避難小屋
2020年07月16日 11:33撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小佐波御前山の避難小屋
小佐波御前山の避難小屋の内部
電気をつけてないので少し暗い写真になってますが、そんなに暗くはありません(もちろん電気ガスは来てません)
2020年07月16日 11:34撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小佐波御前山の避難小屋の内部
電気をつけてないので少し暗い写真になってますが、そんなに暗くはありません(もちろん電気ガスは来てません)
下山時の猿倉山山頂からの富山平野
2020年07月16日 12:37撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時の猿倉山山頂からの富山平野
下山時の猿倉山山頂からの神通川
雨のせいで川が濁ってますね
2020年07月16日 12:41撮影 by F-03K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時の猿倉山山頂からの神通川
雨のせいで川が濁ってますね

感想/記録
by ja9eoq

一か月ぶりの山です。三密を避け山蜜へ。
思いが天に通じたのか、朝降っていた雨が上がってきたではないですか、それでは天の配慮に甘えて自宅庭?の山に行ってきました。
絶対人はいないだろうと思っていたのですが、下山時に1人とすれ違いました。(あんたも好きねー)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:200人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ