また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 244504 全員に公開 沢登り丹沢

鈴川水系 大山川右俣(沢登り講習)

日程 2012年11月12日(月) [日帰り]
メンバー
 kamog(CL)
, その他メンバー2人
天候朝方小雨のち曇りのち晴れ(全然寒くはない)
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
大山ケーブル下部駐車場
 ・1回600円
大山ケーブル
 ・片道450円
 ・運行時間 9:00〜16:30(ほぼ20分間隔)
 ・駐車場から大山ケーブル駅までは土産物屋街を通って徒歩15分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

大山ケーブル駐車場9:25−
9:35大山ケーブル駅9:40=
(ケーブル)
9:47阿夫利神社駅9:52−
9:58二重滝橋10:30−
大山川入渓(二重ノ滝登攀)
11:35倒木10m滝−
12:50標高830m二俣
(現在位置確認の方法各種教示)
13:20トイ状10m滝−
14:42標高1030mで右岸尾根へ−
15:20大山イタツミ尾根標高1200m15:30−
16:05阿夫利神社−
16:20阿夫利神社駅=
(ケーブル)
16:27大山ケーブル駅−
16:40駐車場
コース状況/
危険箇所等
マウントファーム登山学校
 http://mt-farm.info/

■丹沢の沢登り記録全般
 http://mt-farm.info/tanzawakiroku.html

■大山川

 遡行グレード:2級下

 普段は二重ノ滝上流部で水も涸れてしまう沢なので、降水のあった後で
 他の沢が増水しているときに遡行した方がよい沢。
 二重の滝はじめ5〜15m級の滝が連続し、クライミングが楽しめる。
 (卦蕁檗銑控蕁檗
 出だしの二重ノ滝を登るときは何か罰当たりな気がしてしまう。

過去天気図(気象庁) 2012年11月の天気図 [pdf]

写真

しつこく降る小雨
けれど出発時だけだった
2012年11月12日 09:25撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しつこく降る小雨
けれど出発時だけだった
土産物屋街を歩く
2012年11月12日 09:33撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土産物屋街を歩く
軟弱にもケーブルに乗る
2012年11月12日 09:37撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軟弱にもケーブルに乗る
阿夫利神社駅(以前は下社駅だったような)から二重滝橋へ
2012年11月12日 09:58撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿夫利神社駅(以前は下社駅だったような)から二重滝橋へ
この横を登るのは気が引けるんだよなぁ
2012年11月12日 09:59撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この横を登るのは気が引けるんだよなぁ
社の横にかかる二重ノ滝
下段−2段10m
上段−2条8m(ここからはあまり見えない)
左側の浅い凹状を登る
2012年11月12日 10:16撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
社の横にかかる二重ノ滝
下段−2段10m
上段−2条8m(ここからはあまり見えない)
左側の浅い凹状を登る
1
登っている最中にパチリ
2012年11月12日 10:36撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登っている最中にパチリ
二重ノ滝上段
2012年11月12日 11:12撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二重ノ滝上段
やる気満々の受講者さんたち
2012年11月12日 11:26撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やる気満々の受講者さんたち
倒木の架かった全10m滝
倒木の架かった5m部が核心で元蕁
2012年11月12日 11:32撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木の架かった全10m滝
倒木の架かった5m部が核心で元蕁
倒木滝を登る
2012年11月12日 11:48撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木滝を登る
2条8m滝
倒木の位置が動いたね
2012年11月12日 12:17撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2条8m滝
倒木の位置が動いたね
2段15m滝は左側を卦蕁櫃醗導依動
2012年11月12日 12:29撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2段15m滝は左側を卦蕁櫃醗導依動
1
2段15m滝途上から
2012年11月12日 12:32撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2段15m滝途上から
二俣で現在位置を確認しよう
ここは果たして810m?それとも830m?
両側の沢の方向、等高線の形、界尾根の方向etc
様々な要素を地形図から導き出す
2012年11月12日 12:50撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二俣で現在位置を確認しよう
ここは果たして810m?それとも830m?
両側の沢の方向、等高線の形、界尾根の方向etc
様々な要素を地形図から導き出す
ここが大山川の核心、10mトイ状滝
水が流れているときは結構手こずる
巻きは左に取れる
2012年11月12日 13:20撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが大山川の核心、10mトイ状滝
水が流れているときは結構手こずる
巻きは左に取れる
1
あいやぁ〜見事に鎮座する2m岩
2012年11月12日 13:33撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あいやぁ〜見事に鎮座する2m岩
標高920m奥の12m涸棚
2012年11月12日 13:59撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高920m奥の12m涸棚
標高1000m二俣を右に進むと15mCS滝に続き
7mチムニー滝が出てくる
2012年11月12日 14:40撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1000m二俣を右に進むと15mCS滝に続き
7mチムニー滝が出てくる
1
チミニー登る
2012年11月12日 14:41撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チミニー登る
時間も押してきたので右岸尾根へ取り付く
2012年11月12日 14:46撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間も押してきたので右岸尾根へ取り付く
右岸尾根登り中
2012年11月12日 15:03撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右岸尾根登り中
広いザレ場を登る
2012年11月12日 15:06撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広いザレ場を登る
ご褒美はコレ
2012年11月12日 15:06撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご褒美はコレ
1
最後は森林作業用モノレール沿いに
2012年11月12日 15:19撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は森林作業用モノレール沿いに
大山イタツミ尾根に飛び出て遡行終了
2012年11月12日 15:20撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山イタツミ尾根に飛び出て遡行終了
阿夫利神社への急な石段
2012年11月12日 16:08撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿夫利神社への急な石段
阿夫利神社
2012年11月12日 16:11撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿夫利神社
陽が照っていたらもっと美しいのに
2012年11月12日 16:14撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽が照っていたらもっと美しいのに
阿夫利神社駅
2012年11月12日 16:16撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿夫利神社駅
帰りも再び軟弱登山者化・・・
2012年11月12日 16:20撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りも再び軟弱登山者化・・・
駐車場着〜
2012年11月12日 16:34撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場着〜

感想/記録
by kamog

昨夜から未明にかけて結構な降水量とのこと。
しからば・・・予定している月曜の沢登り講習地は
こんなときの伝家の宝刀「大山川」だ。
平水ならば下流部でさっさと水涸れになってしまうこの沢は
台風通過後に行けば他の沢並みの水量となる。
水が少ないといっても、それなりに登り応えのある滝が連続するから
おもしろい。
土産物屋のお母さんや駐車場の方に代わる代わる
「沢どうだったぁ〜??」
と聞かれる。
「快適でしたよぉ〜」

降水後はやはり大山川に限る。
訪問者数:2230人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/5/30
投稿数: 279
2012/11/13 1:55
 10mトイ状
水流れてますね!

地形図から1,030m付近から右岸尾根に
抜けるルートをエスケープにしていましたが、
普通に使えそうですね。下山も早そうですし。

10mトイ状のアイゼン登攀はなかなか
痺れましたw
登録日: 2005/11/15
投稿数: 532
2012/11/14 19:27
 Re:10mトイ状
この滝、出だしがいやらしいよね。
水があるとヌメヌメしていてテイクオフもいやぁな感じ。
アイゼンだと大変だったんじゃない?
右岸尾根はいつも使っているけど、日没早いこの時期はいいですよ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザレ 右俣 右岸 倒木 モノレール

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ