また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2466879 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

笠ヶ岳周回ワンデイ(笠新道〜クリヤ谷)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年08月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
有料駐車場に駐車(無料駐車場を見つけられなかったため。。)
市営 新穂高第2駐車場 500円/6時間
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
〈笠新道〜笠ヶ岳〉
登山道明瞭。さすが100名山のメイン登山道。初めてのコースで真夜中だったが迷うことはなかった。
〈笠ヶ岳〜クリヤ谷〉
100名山・山歩きガイドには「難路」と記載あり。スピードを上げて歩こうと思うと怪我に繋がりそうな道が多い。雷鳥岩までの濡れた岩場が滑るため要注意。岩の白字の印、木に巻き付けてあるピンク目印をたどれば迷うことはない。笹が多く朝露がある時間だとかなり濡れると思われる。渡渉点は問題なく渡ることができたが、増水時は通行不可。
その他周辺情報ひがくの湯 登山者700円/人
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

月がきれいでした。これから寝ます。
2020年08月01日 20:48撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月がきれいでした。これから寝ます。
AM2:30発。真夜中に一人で初めての登山道。コワイ。
2020年08月02日 03:00撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM2:30発。真夜中に一人で初めての登山道。コワイ。
登山道入り口。何故か看板外れてた。
2020年08月02日 03:11撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入り口。何故か看板外れてた。
見晴らしのいい場所で日の出を拝みたいがために、笠新道の急登をガンガン登っていく。
2020年08月02日 03:41撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしのいい場所で日の出を拝みたいがために、笠新道の急登をガンガン登っていく。
名だたる山々の気配。槍ヶ岳山荘と思われる場所が明るい。
2020年08月02日 04:08撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名だたる山々の気配。槍ヶ岳山荘と思われる場所が明るい。
明るくなってきた。もっと上へ登らねば。
2020年08月02日 04:36撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなってきた。もっと上へ登らねば。
あ、トリカブト。下りのクリヤ谷の方がいっぱいいました。
2020年08月02日 04:45撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、トリカブト。下りのクリヤ谷の方がいっぱいいました。
急登頑張った!杓子平へGO。
2020年08月02日 04:50撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登頑張った!杓子平へGO。
ここで本日のターゲットのお出まし。
2020年08月02日 04:49撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで本日のターゲットのお出まし。
杓子平はお花も豊富。
2020年08月02日 05:05撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子平はお花も豊富。
出たーー!槍のすぐ左側から。
2020年08月02日 05:22撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出たーー!槍のすぐ左側から。
3
ここで朝ご飯。最高でした。
2020年08月02日 05:26撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで朝ご飯。最高でした。
2
すがすがしい朝日を浴びながら登る。
2020年08月02日 05:19撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すがすがしい朝日を浴びながら登る。
1
イワカガミ
2020年08月02日 05:40撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ
ミネズオウ
2020年08月02日 05:46撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミネズオウ
杓子平は一気に登ってしまったが良い所でした。
2020年08月02日 05:44撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子平は一気に登ってしまったが良い所でした。
当初は双六も絡めようかと思っていた。昼過ぎに雷とかお天気お姉さんが言うのでやめた。。
2020年08月02日 05:49撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当初は双六も絡めようかと思っていた。昼過ぎに雷とかお天気お姉さんが言うのでやめた。。
双六方面。
2020年08月02日 05:47撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六方面。
笠ヶ岳までのこの美しき稜線。
2020年08月02日 05:48撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳までのこの美しき稜線。
2
尾根歩き開始。風が強いので薄手のウインドブレーカー着用。
2020年08月02日 05:57撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根歩き開始。風が強いので薄手のウインドブレーカー着用。
チングルマ
2020年08月02日 05:56撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
ハクサンボウフウ
2020年08月02日 06:02撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンボウフウ
尾根歩きは楽しすぎる。
2020年08月02日 06:04撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根歩きは楽しすぎる。
2
まだ暑くないです。
2020年08月02日 06:19撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ暑くないです。
山荘まで行きますよい。
2020年08月02日 06:20撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘まで行きますよい。
ガレ場になってきた。
2020年08月02日 06:31撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場になってきた。
ちょっとだけ雪。
2020年08月02日 06:33撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ雪。
山荘着。お城のような石の積み上げ。
2020年08月02日 06:34撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘着。お城のような石の積み上げ。
休業されています。
2020年08月02日 06:36撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休業されています。
山頂きました!まずお参り。
2020年08月02日 06:48撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂きました!まずお参り。
穂高連峰に快晴の空。100点!
2020年08月02日 06:54撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰に快晴の空。100点!
3
自撮りしたら槍しか入らず。。
2020年08月02日 07:04撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自撮りしたら槍しか入らず。。
歩いてきた尾根を振り返る。
2020年08月02日 06:50撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた尾根を振り返る。
中心に水晶岳。右奥は劔?
2020年08月02日 06:52撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中心に水晶岳。右奥は劔?
1
右から御岳、乗鞍岳かな。
2020年08月02日 07:00撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から御岳、乗鞍岳かな。
奥のほうに見えるのは中アルプスっぽい。
2020年08月02日 06:50撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥のほうに見えるのは中アルプスっぽい。
これから向かうクリヤ谷方面。
2020年08月02日 06:59撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かうクリヤ谷方面。
ちゃんと丸印書いてあります。助かる。
2020年08月02日 07:13撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちゃんと丸印書いてあります。助かる。
1
タカネヤハズハハコ。初めてみる高山植物。
2020年08月02日 07:24撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネヤハズハハコ。初めてみる高山植物。
ネコが2匹いるような(耳的に)山に向かう。
2020年08月02日 07:30撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネコが2匹いるような(耳的に)山に向かう。
笠ヶ岳を振り返る。
2020年08月02日 07:51撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳を振り返る。
草が多くなってくる。
2020年08月02日 08:01撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草が多くなってくる。
1
まだ朝露がついていてスパッツもこの通り。岩が滑るので注意。
2020年08月02日 07:54撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ朝露がついていてスパッツもこの通り。岩が滑るので注意。
突然現れたハクサンシャクナゲ。
2020年08月02日 08:06撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然現れたハクサンシャクナゲ。
ネコとネコの間で休憩。
2020年08月02日 08:08撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ネコとネコの間で休憩。
雷鳥岩?
2020年08月02日 08:28撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥岩?
1
雷鳥岩こっちの大きい方かも。
2020年08月02日 08:29撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥岩こっちの大きい方かも。
雷鳥岩をすぎたらニッコウキスゲ園。
2020年08月02日 08:45撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥岩をすぎたらニッコウキスゲ園。
序盤は日当たり良くて気持ちいい。
2020年08月02日 08:46撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤は日当たり良くて気持ちいい。
笹が増えてくる。奥に集落が見えるね。
2020年08月02日 08:48撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹が増えてくる。奥に集落が見えるね。
2
クルマユリ
2020年08月02日 09:00撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマユリ
最終水場のサイン。
2020年08月02日 09:20撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終水場のサイン。
1
冷たいお水頂戴いたしました。美味美味。
2020年08月02日 09:21撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷たいお水頂戴いたしました。美味美味。
こんな場所もあるが目印があるので大丈夫。
2020年08月02日 09:33撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな場所もあるが目印があるので大丈夫。
木が高くなってきた。
2020年08月02日 09:58撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木が高くなってきた。
笹も高い。。。道を隠すが迷うまではない。
2020年08月02日 10:20撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹も高い。。。道を隠すが迷うまではない。
確かこの辺で錫杖岳が見えまして迫力ありました。寄ってもよかったな〜。写真は帰りの温泉にて。
2020年08月02日 13:10撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かこの辺で錫杖岳が見えまして迫力ありました。寄ってもよかったな〜。写真は帰りの温泉にて。
最初の渡渉点。
2020年08月02日 10:28撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の渡渉点。
トラノオですかね。。
2020年08月02日 10:29撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラノオですかね。。
じわじわと歩きやすくなってくる。
2020年08月02日 10:31撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
じわじわと歩きやすくなってくる。
whiteヤマアジサイ
2020年08月02日 10:35撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
whiteヤマアジサイ
後半は沢沿いを歩いていきます。涼しくて気持ちよい。
2020年08月02日 10:38撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後半は沢沿いを歩いていきます。涼しくて気持ちよい。
ソバナ(と思われる)
2020年08月02日 10:40撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソバナ(と思われる)
ピンク目印見ながら歩く。
2020年08月02日 11:21撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンク目印見ながら歩く。
透明度がよくわかりますね。
2020年08月02日 10:44撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
透明度がよくわかりますね。
この登山道の魅力の一つと言っても良いでしょう。
2020年08月02日 10:45撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この登山道の魅力の一つと言っても良いでしょう。
2
背景にできそう。
2020年08月02日 10:45撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背景にできそう。
かなり歩きやすくなってきた。
2020年08月02日 11:02撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり歩きやすくなってきた。
小さな滝が沢山あります。
2020年08月02日 11:11撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな滝が沢山あります。
登山口まで出てきました。
2020年08月02日 11:34撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで出てきました。
前夜デポしたチャリで車まで。
2020年08月02日 11:40撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前夜デポしたチャリで車まで。
雲かかっていますね。残念。
2020年08月02日 11:55撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲かかっていますね。残念。
今日は初めてこのシューズを使用。めちゃ助かった。
2020年08月02日 12:09撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は初めてこのシューズを使用。めちゃ助かった。

感想/記録

梅雨が明け、快晴が約束された週末。最初は火打山と妙高山をワンデイと考えていたが、コロナが広がっている中で人気があるこれらの山へ行くのはリスキー。それならば、密の避けられそうな笠ヶ岳を双六岳と一緒にワンデイしようと考えた。

土曜の仕事を終えて穂高温泉へ向かう。道中久しぶりにラジオなんかを聞いてみると、明日の午後に一時的に雷があるとのこと。双六から笠ヶ岳、クリヤ谷に抜けるならそれなりの時間尾根を歩くことになるので雷なんか来たらひとたまりもない。死にたくないのでシンプルに笠ヶ岳のみに変更。せっかくならご来光を尾根付近で見れたらいいなと思い、早めに出られるよう目覚ましをかけて車中泊した。

翌日2:30に出発。初めての登山道をヘッドライトをつけて真夜中に、しかも一人でなんて怖い。しかし歩いていると前方に明かりが。3人の外国人親子だった。聞くと水晶岳まで行くそう。羨ましい。
笠新道までの林道は地味に長い。日の出は5時なので2時間半で杓子平くらいまでは行きたい。先を急がねばならないので少し走った。新しいシューズもいい感触。笠新道は急登と言われていたので覚悟して挑んだ。石の上を歩くことが多く、リズミカルに足を進めた。標高が上がると穂高連峰のシルエットが見えてきた。暗くても迫力がある。
杓子平に出るとかなり明るくなっていた。足を進めると、さっきより穂高連峰が見えにくくなってしまったことに気づく。ご来光まで20分弱。早く上の方まで行かねば。杓子平をガンガン歩き日差しが出ているところに出ると、そこには槍ヶ岳のすぐ左側からご来光を拝む絶景が。見回しても誰一人おらず、朝ごはんを食べながらこの景色を貸し切りした。
尾根に出ると笠ヶ岳までの美しい稜線が見えた。この稜線をルンルンで歩いていく。急登だったのと、日の出の時間に追われていたので、その開放感もあった。
山荘を越え、ガレ場を登り詰めると笠ヶ岳山頂。ずっと見えていた槍ヶ岳〜焼岳以外にも、富山方面の山々や、御岳山、乗鞍岳、おそらく南アルプスも見えた。こんなに見えるとは。晴れていて良かった。
ここからはクリヤ谷方面へ下っていく。途中までは普通に歩きやすかったが、少し尾根の西側に入ると、濡れた植物や岩場で歩きにくかった。今回の山行で足に出来た傷はだいたいこの辺で作られたものである。雷鳥岩を過ぎると尾根歩きから傾斜がある下りとなる。ここでも笹が多く、足を置く道の状態が分かりにくいのでスピードを出せない。最終水場を過ぎてしばらくするとだんだんと道が良くなってきた。そして沢のすぐそばを歩くようになる。この沢がすごくきれいだった。渡渉点もいくつかあり楽しく渡れたが、雨降り後だと難しいかもしれない。ふと後ろの方を見上げると錫杖岳がズドーンといすわっていた。この時はこの山の名前すら知らず、下山後の温泉でやっとで知ったが、時間もあったし寄ってもよかったなとやや後悔。
とても歩きやすい道になってからしばらくすると、ゴールの登山口に出た。ネットで評価がメチャ高い宿のそばにある登山口である。少し歩いたところに前夜にデポしておいたチャリがあり、それに乗って車までGO。ずっと登りであり足に負担がかかる。車は無料駐車場を見つけられず有料に停めており、計1500円かかってしまった。まあ最高の山行ができたのでいいや。結局すれ違ったのは登りで10人くらい。下りで5人だけだった。密は回避できたのではないかと思う。早くみんなが気兼ねなく山歩きできる日が来てほしい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1198人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ