また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2467184 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 中央アルプス

将棊頭山〜桂小場からピストン〜

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月02日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
桂小場の駐車場 5:20頃着でほぼ満車。少し上の空きスペースを利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間32分
休憩
29分
合計
7時間1分
S桂小場05:4806:39野田場06:4306:57横山道分岐07:10白川分岐07:28大樽小屋07:3707:45胸突八丁(信大コース分岐)08:21津嶋神社08:2508:45胸突の頭09:24将棊頭山09:39遭難記念碑(聖職の碑)09:4009:50将棊頭山10:09水場10:31胸突の頭10:46津嶋神社11:14胸突八丁(信大コース分岐)11:23大樽小屋11:2911:44白川分岐11:53横山道分岐12:03野田場12:0612:46桂小場12:4812:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
とくに危険個所はありません。

写真

駐車場はほぼ満車状態でした。
2020年08月02日 05:41撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場はほぼ満車状態でした。
1
登山口より出発。今年は西駒山荘は営業していないとのこと。
2020年08月02日 05:41撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口より出発。今年は西駒山荘は営業していないとのこと。
2
ブドウの泉の辺り。水量豊富です。
2020年08月02日 05:58撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブドウの泉の辺り。水量豊富です。
野田場、こちらも水量豊富。下山時に空いたペットボトルでがぶ飲み。
2020年08月02日 06:44撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野田場、こちらも水量豊富。下山時に空いたペットボトルでがぶ飲み。
1
笹がけっこう伸びていて歩きにくかった
2020年08月02日 06:51撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹がけっこう伸びていて歩きにくかった
標高標識、ここは笹に埋もれてましたがありがたい。
2020年08月02日 07:00撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高標識、ここは笹に埋もれてましたがありがたい。
1
馬返し。ここまでは比較的なだらかな斜面でした。
2020年08月02日 07:05撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬返し。ここまでは比較的なだらかな斜面でした。
大樽小屋、ここで小休止。
2020年08月02日 07:28撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大樽小屋、ここで小休止。
胸突八丁。ここからは斜面がきつくなってきて息が上がる。
2020年08月02日 07:45撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胸突八丁。ここからは斜面がきつくなってきて息が上がる。
上のほうにくるとゴゼンタチバナがたくさん。
2020年08月02日 08:16撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上のほうにくるとゴゼンタチバナがたくさん。
1
胸突の頭。ここでやっと斜面がなだらかに。
2020年08月02日 08:45撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胸突の頭。ここでやっと斜面がなだらかに。
1
稜線にでました。御嶽山方面は雲が。
2020年08月02日 08:51撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線にでました。御嶽山方面は雲が。
1
北側に茶臼山。
2020年08月02日 08:51撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側に茶臼山。
2
駒ヶ岳まで伸びる稜線。
2020年08月02日 08:53撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳まで伸びる稜線。
2
景色がいい右側のルートへ進みます
2020年08月02日 08:53撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色がいい右側のルートへ進みます
1
これから歩く稜線
2020年08月02日 09:00撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから歩く稜線
所々漕ぎます😂
2020年08月02日 09:01撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々漕ぎます😂
歩いてきたところを振り返って。
2020年08月02日 09:11撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきたところを振り返って。
3
宝剣なんかも見えてきました
2020年08月02日 09:16撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣なんかも見えてきました
4
この稜線をずんずん進みます
2020年08月02日 09:18撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この稜線をずんずん進みます
2
ここが山頂かと思ったら…。
2020年08月02日 09:25撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが山頂かと思ったら…。
1
山頂。知らぬ間に将棋頭の山頂を通り越してました🤭
2020年08月02日 09:25撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂。知らぬ間に将棋頭の山頂を通り越してました🤭
4
もう少し進んでみることに
2020年08月02日 09:25撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し進んでみることに
チングルマ、少しだけ残って咲いてました。
2020年08月02日 09:30撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ、少しだけ残って咲いてました。
1
綿毛。山で一番かわいい奴。
2020年08月02日 09:30撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綿毛。山で一番かわいい奴。
2
伊那前岳から駒ヶ岳まで
2020年08月02日 09:35撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊那前岳から駒ヶ岳まで
3
遭難記念碑、合掌。ここにて引き返すことに。
2020年08月02日 09:38撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遭難記念碑、合掌。ここにて引き返すことに。
2
さようなら
2020年08月02日 09:39撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さようなら
1
西駒山荘のベンチにて小休止。(山荘は休業中です)
2020年08月02日 09:51撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西駒山荘のベンチにて小休止。(山荘は休業中です)
経ヶ岳を眺めながらラーメンなど。湧き上がる雲は見ていて飽きません。
2020年08月02日 09:56撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経ヶ岳を眺めながらラーメンなど。湧き上がる雲は見ていて飽きません。
1
下りは東側のルートで、景色はないです。
2020年08月02日 10:11撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは東側のルートで、景色はないです。
1
ここから再び森林の中へ。
2020年08月02日 10:26撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから再び森林の中へ。
1
駐車場に戻ってきて山歩き終了。やっと夏山を歩けた。
2020年08月02日 12:49撮影 by SOV37, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきて山歩き終了。やっと夏山を歩けた。
1

感想/記録
by naosu

桂小場から将棋頭へ。
長い樹林歩きですが、前日に雨が降ったのか空気はヒンヤリしていて歩くには丁度よいくらい。胸突八丁からの急な斜面が終わって森林の中を抜けると一気に視界が広がります。御嶽山は少し雲に隠れてましたが、駒ヶ岳まで伸びる稜線はくっきりとして、「夏山に来たな〜」と改めて実感しました。稜線をズンズンと進んで将棋頭を過ぎるとチングルマの綿毛があって、それらを愛でながら遭難記念碑まで行って引き返すことに。
 
 長い梅雨が明けて、気持ちの良い山歩きができ満足。
 
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:291人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ