また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2471026 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 白馬・鹿島槍・五竜

鹿島槍ヶ岳:赤岩尾根↑柏原新道↓

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年08月02日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
1台を下山口の柏原新道登山口駐車場にデポ
1台を大谷原ゲート手前に駐車し、下山後回収
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間43分
休憩
1時間14分
合計
10時間57分
S大谷原 登山口06:1807:03西俣出合07:0708:24高千穂平08:3309:33冷乗越09:3709:48冷池山荘09:55冷池山荘テント場10:32布引山11:07鹿島槍ヶ岳11:1211:37鹿島槍ヶ岳北峰11:4212:01鹿島槍ヶ岳12:1912:56布引山12:5713:29冷池山荘テント場13:34冷池山荘13:4913:58冷乗越14:22爺ヶ岳北峰14:2314:36爺ヶ岳中峰14:46爺ヶ岳南峰14:4715:14種池山荘15:2115:35富士見坂15:3715:56水平岬16:29駅見岬16:3116:35ケルン(柏原新道)17:14柏原新道登山口17:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鹿島槍ヶ岳南峰から北峰の吊尾根は岩場で落石、滑落に注意
その他周辺情報上原の湯
大人500円のところモンベルカードで100円引き

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル カメラ ココヘリ

写真

梅雨が明け、まずまずの天気
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅雨が明け、まずまずの天気
あれは布引岳かなぁ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれは布引岳かなぁ
1
堰堤のトンネルを潜って登山口に向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤のトンネルを潜って登山口に向かいます
1
ライトはなくても大丈夫
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライトはなくても大丈夫
1
窓から水の流れが見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
窓から水の流れが見えます
2
では赤岩尾根に取り付きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では赤岩尾根に取り付きます
アキノキリンソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
ミヤマダイコンソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ
冷乗越に出ると冷池山荘
ヘリがひっきりなしに荷揚げ中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷乗越に出ると冷池山荘
ヘリがひっきりなしに荷揚げ中
1
種池山荘も見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種池山荘も見える
いい天気です
なので暑いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気です
なので暑いです
1
ガスがないのは久し振りとのこと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスがないのは久し振りとのこと
1
剱はまだ雪渓が多く残ってます
平蔵谷、長次郎谷
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱はまだ雪渓が多く残ってます
平蔵谷、長次郎谷
3
何度も荷揚げを行ってました
小屋の方たちも梅雨が明けて忙しそうでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も荷揚げを行ってました
小屋の方たちも梅雨が明けて忙しそうでした
1
冷池山荘はスルー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷池山荘はスルー
稜線の東は常にガスっていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の東は常にガスっていた
冷池山荘のテント場
ここも予約で3密回避
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷池山荘のテント場
ここも予約で3密回避
チングルマが結構多かった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマが結構多かった
アオノツガザクラ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ
イワギキョウ
これも意外と多かった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワギキョウ
これも意外と多かった
イブキジャコウソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ
2
僕だけ北峰に向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僕だけ北峰に向かいます
3
白馬岳まで見える稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳まで見える稜線
4
キレット小屋
今シーズンは閉鎖とのこと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット小屋
今シーズンは閉鎖とのこと
吊尾根はアップダウン大きい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊尾根はアップダウン大きい
1
結構登り返すな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構登り返すな〜
1
頑張って行きましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑張って行きましょう
白馬岳まで続く縦走ルート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳まで続く縦走ルート
3
引き返す時もまだ雷鳥いた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き返す時もまだ雷鳥いた
1
南峰までの引き返すルート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰までの引き返すルート
6
いやはや疲れますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやはや疲れますね
南峰に戻ったところでお二人と合流
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰に戻ったところでお二人と合流
8
ツーショット 
なんでktn92さんとならピース&スマイル?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツーショット 
なんでktn92さんとならピース&スマイル?
2
剣をバックに・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣をバックに・・・
帰りは爺ヶ岳へ向かう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは爺ヶ岳へ向かう
1
心地よい風が吹く稜線歩きでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心地よい風が吹く稜線歩きでした
1
でも道中のお花畑に足が止まってばかり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも道中のお花畑に足が止まってばかり
1
ここも典型的な後立山の山容
東が雪に削られ急峻、西は北西風で雪が積もらないのでなだらか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも典型的な後立山の山容
東が雪に削られ急峻、西は北西風で雪が積もらないのでなだらか
北俣本谷
JUNDr先生、今度連れてってください
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北俣本谷
JUNDr先生、今度連れてってください
トウヤクリンドウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ
1
布引岳のピークも一応寄ってきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布引岳のピークも一応寄ってきます
1
池塘?池?
冷池の由来か?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘?池?
冷池の由来か?
爺ヶ岳へのルートは微妙にアップダウンのルート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳へのルートは微妙にアップダウンのルート
種池山荘まで結構あるな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種池山荘まで結構あるな〜
ハクサンシャクナゲがまだ残っていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲがまだ残っていた
こちらはキバナシャクナゲか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはキバナシャクナゲか
爺ヶ岳南峰まで緩やかな登りになる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳南峰まで緩やかな登りになる
コマクサもあった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コマクサもあった
1
稜線西側の巻くようなルートは風が気持ち良かった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線西側の巻くようなルートは風が気持ち良かった
チングルマいっぱい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマいっぱい
種池山荘までやってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種池山荘までやってきた
柏原新道も少し残雪が残っていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柏原新道も少し残雪が残っていた
でも雪渓の上は歩かないので楽
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも雪渓の上は歩かないので楽
針ノ木雪渓が見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木雪渓が見える
1
中間部にはまだ雪が多く残っている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間部にはまだ雪が多く残っている
ようやく登山口に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく登山口に
お疲れ様でした〜
最後は山猫さんにブッちぎられる。
いやはや、豪脚快速のお二人に付いて行くのは大変でした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした〜
最後は山猫さんにブッちぎられる。
いやはや、豪脚快速のお二人に付いて行くのは大変でした!
2

感想/記録
by ktn92

ようやく梅雨が明けてコロナ過ではあるが、どこの登山口も車でいっぱいだ。
山猫さん、maoyukiさんの選択で、赤岩尾根で鹿島槍に行きましょうと出発。
大谷原から林道を進み、堰堤のトンネルを潜って登山口へ。
赤岩尾根はブナ立や合戦尾根に負けない急登。
下山では使いたくないルートですね。
でもそのおかげでどんどん高度を上げていく。
太陽がそれほど高くならないうちに稜線まで辿り着きたいところです。
所々高山植物や鹿島槍山頂を見ながら上がっていきます。
稜線に出ると立山・剱が良く見えました。立山連峰の展望台ですね。
そこからは南峰目指して行くが、お二人は南峰までとのことで、自分だけペースを上げて北峰に向かいます。
北峰直下のところで雷鳥の鳴き声が聞こえて周りを見渡すと母親と2羽の雛がおりました。のんびり眺めてお二人を待たせてはいけないので、急いで北峰へ。
ピークまでの吊尾根は岩場の連続で、ハーネス、ヘルメットを着用した方も結構おりました。
南峰へ戻ってお二人と合流。
雨雲レーダーで雷の恐れがないか確認して、予定通り柏原新道目指して爺ヶ岳に向かう。
疲れた足腰にぎゃふんと言わせるアップダウンだが、何とか凌いで種池山荘に到着したら、ようやくほっと一息付けました。
柏原新道を下って周回完了。
デポしてあった車で大谷原まで車を回収しに行き、温泉で疲れを取って帰路に着いた。
今回のルートを選んでいたいただいた山猫様、maoyuki様ありがとうございました。
疲れても楽しい歩きができました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:524人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/20
投稿数: 114
2020/8/3 10:03
 山猫です。ありがとうございました。
今年の梅雨明けは遅くて、やっと北アルプスの夏山に行けました!
何処の登山口も満車が想定され、赤岩尾根なら駐車は大丈夫と読みました。確かにブナ立てや合戦よりもきついですね。梅雨明け直後で、暑さに体がついて行けず、北峰までの気力が出なかった。ほんと展望も良く、花も最盛期、たくさんありましたね!
登録日: 2012/1/12
投稿数: 317
2020/8/4 6:55
 Re: 山猫です。ありがとうございました。
こちらこそお世話になりました。
気力、体力がないように見えませんでしたが・・・(笑)
最後のラストスパートに付いて行けませんでした。
また呼んでください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ