また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2480176 全員に公開 ハイキング 槍・穂高・乗鞍

双六を疲労で諦め、鏡平山荘往復

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年08月06日(木) ~ 2020年08月07日(金)
メンバー , その他メンバー3人
天候1日目晴、2日目雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山者用無料駐車場は利用できました。今年は例年ほど混雑してないようです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.1~1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間22分
休憩
3時間26分
合計
8時間48分
S新穂高温泉バス停06:0506:10新穂高登山指導センター06:5306:54新穂高温泉バス停06:5906:59新穂高登山指導センター07:0007:11登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)07:1707:39お助け風穴07:4007:59中崎橋08:12笠新道登山口08:1308:29わさび平小屋08:4609:07小池新道入口09:0810:06秩父沢出合10:2910:46チボ岩11:13イタドリが原11:1411:55シシウドヶ原12:0212:56鏡池14:1214:12鏡平山荘14:1414:18鏡池14:3914:40鏡平山荘14:4114:53鏡池
2日目
山行
3時間58分
休憩
48分
合計
4時間46分
鏡池06:5807:36シシウドヶ原08:02イタドリが原08:0308:24チボ岩08:52秩父沢出合08:5409:44小池新道入口10:01わさび平小屋10:1810:30笠新道登山口10:40中崎橋10:53お助け風穴11:07登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)11:1011:19新穂高温泉駅11:4411:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報登山届: 新穂高センター横、登山口入口のゲート脇に登山届箱あり。
危険個所:   特になし。
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック トレッキングポール テント フライ グランドシート 張り綱 サンダル 朝食 行動食 夕食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 携帯 時計 タオル カメラ 帽子 水 2リットル テント場履き物 バーナー バーナー風防 カトラリーセット 保温カップ 救急用品 タイラップ・ナイフ等緊急用品 着替え下着(上下) 着替え靴下 ボディペーパー 三脚

写真

飛行機雲が短く好転が続きそうな予感。しかし・・。
2020年08月06日 06:25撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛行機雲が短く好転が続きそうな予感。しかし・・。
1
最初の水場
2020年08月06日 08:13撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の水場
1
わさび平小屋。水で冷やした、スイカやトマト食べたかった
2020年08月06日 08:31撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わさび平小屋。水で冷やした、スイカやトマト食べたかった
1
鏡平山荘の新しい部屋
2020年08月06日 14:18撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平山荘の新しい部屋
2
絶好調の天気
2020年08月06日 14:25撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶好調の天気
3
池がなくても美しい
2020年08月06日 15:44撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池がなくても美しい
1
山荘前の景色も平和
2020年08月06日 15:48撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘前の景色も平和
2
槍ヶ岳見放題
2020年08月06日 15:49撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳見放題
4
雲が隠れそうでも素晴らしい
2020年08月06日 16:31撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が隠れそうでも素晴らしい
2
穂高と星が池に映る
2020年08月06日 21:19撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高と星が池に映る
5
朝から霧と、弱い雨が降り始めます
2020年08月07日 06:36撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝から霧と、弱い雨が降り始めます
幻想的な湿原風景
2020年08月07日 06:40撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幻想的な湿原風景
せっかくの展望台も
2020年08月07日 06:56撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくの展望台も
諦めて下山する人々
2020年08月07日 08:44撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諦めて下山する人々
1

感想/記録

 ソロや2名がばかりで初めての職場4名グループで行きました。4名のうち3名は初めてのテント泊。しかも、登山経験はばらばらなので、苦しい山行きとなりました。本人の登山実力と登山したい山があまりに乖離していると、悲しいことになる現場に初めて遭遇。
 
 今回の問題は、登りたい山と本人の実力差があることを説明しても、本人が理解しないこと。70歳前後になると、自分が歩けなかった事実を納得するのが難しいかもしれませんね。登山経験が少ない70歳近くに初めてのテント泊登山を決意されるのはよいとして。コースタイムを登山地図と同じに通常の登山時間と同じに考えてました。自分の実力不足を感じてないようで、まだまだ北アルプスの山々縦走を考えられてました。それまで、トレーニングすることは全く考えてないのは何なんでしょう。

 結局、私を含め4名でスタート。あまりに体力不足で高齢者の方に同じ町内会の2名が付き添う形で鏡平山荘まで、コースタイムの1.5倍の時間をかけて登りました。高齢者の方はすでに疲労困憊。予約しか受け付けないと思っていた鏡平山荘で空きがあるというので、私はその高齢者の方と宿泊することに。他の二人の方は双六小屋テント場で初めてのテント泊をしに出掛けました。自分のペースと違ってしまったので、かなり疲れているようではありましたが。
 
 予想外の展開でしたが、逆さ槍ヶ岳を見ることもできる鏡平池で一晩過ごせることができるので、これは好機とうれしくもなりました。いままでの登山計画だったら、麓からまずは双六まで行ってしまいますから。
 
 鏡平山荘本館と別棟室内は新しいヒノキ床材と木の香り漂う新しい杉壁板を使い気持ちが良い。さらにCOVID-19対策で1人1室か1グループ1室と余裕ある配置。今回は混雑してなかったので、さらに余裕を持っていたようです。現在は本館と別館の間にトイレ棟を新築しているので、夜間トイレに行くためには一回別館から外に出て本館のトイレを使用しなくてはなりません。トイレ棟ができれば本館に行くのに外に出る必要がなくなると思いますが。
 
 鏡平山荘は対面に見える穂高、槍ヶ岳の山々の景色。本館2階に泊まれれば部屋にいながら建物周辺の木々が邪魔にならずに一望できそう。
 
 たまたま訪れたときは、穂高、槍ヶ岳、西鎌尾根とすべて見渡せました。ただし、手前の樹木が邪魔になり一望はできず、全体を見るためには小屋周辺を歩き回る必要がありましたが。夕陽にあたる槍ヶ岳を期待してましたが、、夕方になるとどんどん穂高、槍ヶ岳を覆い始め、霧でまったく視界が効かなくなり夕陽の当たる槍ヶ岳は断念。そのまま一晩終わるかと思いながらも夜8時ころ外に出ると星空が広がる。
 
 早速、鏡平池展望台に行き写真を撮ってみる。天の川と思っていたのは雲だったのは写真を撮った後にモニターで確認したとき。逆に、雲が映りこんでいるとはっきりした星空にはない趣が。9時になると明るく輝いていた槍ヶ岳山荘の明かりが消える。せっかく山荘に泊まっていても全く鏡平展望台に人がいませんでした。もったいない。
 
 天気予報では2日目は良い天気のはずでしたが、朝外を見ると霧で真っ白。これ以上登るのはあきらめて、下山しました。時間がたてばたつほど雨が強くなります。そのなか、登山を始めて6年目にして初めてレインウェアを着用。私は暑いので、レインウェアはズボンのみで上半身はTシャツ1枚。私の他はみなさん、上下ともしっかりレインウェアを着ていたのでちょっと変な人だったかもしれません。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1115人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/1/5
投稿数: 19
2020/8/13 18:57
 お久しぶりです。
何故、Pancho2さんが途中で撤退?と思いましたが、そう言う事だったのですね。
私も近い日に双六岳へ登りました。
すごく展望が良くてまた行きたい山になりました。
鏡平ではそんな綺麗に槍が見えなかったので羨ましいです!
お疲れ様でした。
登録日: 2016/1/8
投稿数: 71
2020/8/13 19:57
 Re: お久しぶりです。
お久しぶりです。いつも元気爆発な記録を読ませていただき、刺激を受けてます。いろんな山のこと教えてください(^^)/

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ