また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2484596 全員に公開 沢登り 大峰山脈

神童子谷

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月08日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
倒木とかもなく、普通に通れました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間30分
休憩
1時間17分
合計
12時間47分
Sスタート地点06:1110:05ノウナシ谷出合11:2116:59稲村小屋17:23山上辻17:2417:54パオーン杉17:5418:17法力峠18:1719:00母公堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

最初から大峰ブルーに感動
2020年08月08日 07:08撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初から大峰ブルーに感動
日が射してきてとっても綺麗でした
2020年08月08日 07:39撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が射してきてとっても綺麗でした
へっついさん
2020年08月08日 07:49撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へっついさん
みんなかなり苦労しながらも、全員登ってきてくれました
2020年08月08日 09:56撮影 by DSC-RX0, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんなかなり苦労しながらも、全員登ってきてくれました
1

感想/記録
by Bigman

稲村小屋まで抜ける予定だったので、車二台で行き母公堂に一台デポしてから遡行開始。
ヒルは居なかったですが、アブが最後まで付きまとい30ヶ所ほどやられました(T_T)

釜滝はなかなかのスリルでしたが何とかリードで突破。無理でも簡単に右岸巻けます。
この達成感が無かったら、ただただ疲れただけ&アブ地獄なだけの山行になるところでした。

釜滝までは緩傾斜なので大峰ブルーを楽しみながらまったり山行できます。
釜滝越えると急に傾斜が変わってきます。
高巻きする滝も複数回出てきますし、60メートル程も高巻きしないといけない箇所もありました。
大岩盤だったのでそれだけ上がらないとダメなのはわかりましたが、本当に合ってるのかと途中心配もしました。

最後半の稲村小屋方面への支流に入ってからは、ガレガレで気を使いました。
傾斜もグッと急勾配になり、浮き石だらけなので落とすと岩雪崩になるかもしれないので要注意です。
谷を詰めきり尾根に変わるところ位からはガレから植林地帯に変わってきます。
気持ちの上ではホッとできますが、体力的にはまだ登りが続くので大変です。
尾根を登り詰めでも一般道に合流できますが、地形図見れる人なら途中から右手にトラバースすると少し登る量へらせます。


稲村小屋で装備を整えていたら、小屋の主人が出てきはって色々お話しました。
やはりコロナでかなり大変な様子でした。
以前ソロでこのルートを登ってきた人が居てたらしく、その人は母公堂にチャリをデポしてたそうです。
やはり上には上が居てますなぁ。

稲村小屋からはひたすら下るのみ。
なんとかヘッデン使わずに母公堂まで降りれました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:204人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ