また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2492715 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

御岳山 (レンゲショウマと御岳渓谷)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月11日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間17分
休憩
55分
合計
6時間12分
S古里駅06:4606:49お稲荷様(東京都奥多摩町丹三郎集落)06:5006:57御岳山登山口07:0608:31中ノ棒山08:55大塚山09:11富士峰09:1209:21御岳山駅09:48富士峰09:5810:04御岳ビジターセンター10:0610:32御岳山10:4310:58御岳ビジターセンター10:5911:42滝本駅11:4911:51ケーブル下バス停12:07光仙橋 北尾根登山口12:0812:12中野バス停12:1312:31御岳苑地駐車場12:43やお九12:4512:48御嶽駅12:5712:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

雲ひとつない晴天=暑い
2020年08月11日 06:46撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲ひとつない晴天=暑い
1
いつもの丹三郎尾根
2020年08月11日 07:07撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの丹三郎尾根
1
植林帯を登る
2020年08月11日 07:12撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林帯を登る
1
レンゲショウマ登場
2020年08月11日 09:08撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンゲショウマ登場
3
御嶽神社へ移動
2020年08月11日 10:30撮影 by RICOH WG-60, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽神社へ移動
1
こちらにもたくさんのレンゲショウマ
2020年08月11日 10:29撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらにもたくさんのレンゲショウマ
5
赤みがかった感じ
2020年08月11日 10:37撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤みがかった感じ
1
ケーブル脇の道を下山
2020年08月11日 11:01撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブル脇の道を下山
1
ケーブル下に下山
2020年08月11日 11:40撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブル下に下山
下道歩きで見つけたイワタバコ
2020年08月11日 12:06撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下道歩きで見つけたイワタバコ
2
ラフティング楽しそうです
2020年08月11日 12:32撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラフティング楽しそうです
1

感想/記録

毎年恒例にしている御岳山のレンゲショウマを観に出かけました。

まだ盛りには遠く、咲き始めとの事でしたが、結果的には十分楽しめました。

猛暑予報の中でしたので午前4時台の始発列車での出発です。古里駅には6時半くらいの到着で、流石に都会よりは爽やかではあるものの、晴天の中すでに気温は高く、凍らせてきたプラティパスの水もすぐに溶けてしまいそうな感じです。

何度も登っている丹三郎尾根ですが、朝の光が木々から差し込む様子は心地よいものの、気温の高さは如何ともし難く、ゆっくりとした歩みと頻繁な水分補給、塩分補給を心がけて淡々と登っていきます。

大塚山の休憩所で少し休憩した後、ケーブルのりば側に向かいます。暑さに身体も慣れたのか、標高900mくらいまでくると、爽やかな感じがしました。

のりばに向かって降る道の斜面のところにはすでにレンゲショウマが確認できました。

群生地に入ると、全体の株数から言えばまだまだ少ないのでしょうが、写真の撮りやすい通路脇にはしっかり咲いています。人もそれほど多くなく、天候による光の加減もよかったので、写真撮影にはちょうどよかったように思います。

しばし花を楽しんだ後、御嶽神社に向かいました。こちらではちょっと赤みがかったレンゲショウマがほぼ満開の様相でした。

いつもでしたら日の出山経由で五日市方面へ下山するのですが、今回は趣向を変えて、御岳渓谷を散策することにしました。ですのでケーブル脇の道を下山したのですが、車も通れるこちらの道を通るのは本当に久しぶりでした。

照りつける暑さの中、多摩川を目指して下道を歩いていたところ、斜面にイワタバコを発見。歩いてみるものですね。

中野から渓谷の遊歩道に入ります。対岸の遊歩道は通行止めでしたので神路橋は引き返し、杣の小橋を経由して御嶽駅まで歩きました。駅ではうまい具合にお盆の臨時電車に乗ることができました。

暑いのは楽ではありませんが、レンゲショウマは十分楽しむことができましたし、低山ではあるものの頻繁に山登りに行けているので、身体も少し山慣れしてきたように思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:265人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

レンゲショウマ 渓谷 ソバナ 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ