また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2497783 全員に公開 ハイキング 剱・立山

折立〜薬師峠

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月12日(水) ~ 2020年08月13日(木)
メンバー , その他メンバー2人
天候終始ガス
時々通り雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
折立キャンプ地、前泊
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間11分
休憩
32分
合計
4時間43分
S折立05:5005:52十三重之塔 慰霊碑05:5306:58太郎坂06:5807:33青淵三角点07:4707:59積雪深計測ポール07:5909:08五光岩ベンチ09:2009:38太郎兵衛平09:3910:08太郎平小屋10:1410:35薬師峠
2日目
山行
3時間11分
休憩
3分
合計
3時間14分
薬師峠06:4307:04太郎平小屋07:0407:25太郎兵衛平07:2507:49五光岩ベンチ07:4908:36積雪深計測ポール08:48青淵三角点08:5109:17太郎坂09:1709:53十三重之塔 慰霊碑09:5309:57折立G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨で泥濘みあり
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

必死になって斜面を登ってました。
2020年08月12日 06:44撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
必死になって斜面を登ってました。
1
ガスの中
傘で大丈夫
2020年08月12日 07:40撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中
傘で大丈夫
花は少なかった
2020年08月12日 09:10撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花は少なかった
おっ、少し晴れ間が
2020年08月12日 09:53撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、少し晴れ間が
1
太郎平小屋見えた
2020年08月12日 09:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎平小屋見えた
チングルマも終わり
2020年08月12日 10:00撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマも終わり
ガスよ抜けろ〜
2020年08月12日 10:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスよ抜けろ〜
ニッコウキスゲ
2020年08月12日 10:08撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
今日の宿
空いてる
2020年08月12日 10:28撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の宿
空いてる
1
ガス抜けない
2020年08月12日 14:45撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガス抜けない
マッタリ、酒盛りタイム
2020年08月12日 14:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マッタリ、酒盛りタイム
2
残念だけど下山
2020年08月13日 07:17撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念だけど下山
雨が降り続く
2020年08月13日 07:34撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降り続く
1

感想/記録

夏休み恒例の家族登山。今回は久しぶりに娘がテント泊登山に参画。息子は学校の課題が溜まっているとの事でDNS。3人で行く事になりました。
コロナ禍でも、出来るだけリスクの低そうな場所を考えて折立〜薬師峠〜薬師岳に決定。
理由は公共交通機関を使わずに、テントで泊まれ、水が豊富にあるところ。という感じで選びました。朝早く出発出来るように前日から折立でキャンプして薬師峠のキャンプ場の場所を確保する作戦でした。
折立に来たのは20年以上前、立山から縦走してスゴ乗越で集中豪雨に見舞われて、有峰林道がボロボロになってバスが来れなくて、折立から有峰口まで、足に肉刺を作りながら歩いて帰った時以来でした。当時よりトンネルが増えて道も綺麗になったような記憶があります。
折立のキャンプ地は当時から綺麗でしたが、今もよく整備されていて芝の上にテントが張れて快適。夕方からパスタで酒盛りして備えました。
朝早く起きたら小雨、天気予報では翌日は晴れると言ってるので、我慢して登る事にして出発。
雨のせいか、自粛のせいか、人は少なかったです。
雨はそれほど強くないので、傘をさしてカッパは回避出来ました。カッパを着ると暑いので、汗かきの私は出来るだけ着たくない。前半部分は樹林帯の中、木の根っこを踏みながら一気に高度を上げ、三角点からは木がなくなり、整備された道を緩やかに登って行く感じで太郎平小屋に到着。雨雲レーダーを見ると今日は一日、散発的に雨が降るようなので、山頂に行くのは諦め酒盛りすることにしました。
薬師峠のテント場も空いていて、良い感じの場所に2張り設営。午前中からドライカレーをつまみに酒盛りタイム。時々バラバラ雨が降ったけど、すぐやむので、大半は外に出ていれました。今年はコロナで山は無理かなぁと思っていたので、こうしてマッタリ山の中に居れるだけでもありがたいと思います。
auの電波が届かないので、途中昼寝して時間を過ごし、夜はカレー丼を食べて、暗くなったら寝るしかないという状況でした。
翌日は天気が良ければ4時出発の予定で就寝。夜中中、時折強い雨が降って目が覚めましたが、良く寝れました。
朝になっても雨は止まず、山頂に行くのは諦めて下山することに決定。
下山時の方が雨が強く、暑いけどカッパを着て下りました。
天気は残念でしたが、高山の空気が吸えて楽しめました。早くコロナが終息してくれるといいな〜。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:260人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ