また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2503137 全員に公開 ハイキング 槍・穂高・乗鞍

夏の御嶽山

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年08月14日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
濁河温泉内の市営駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
昨年の大雨の影響で登山口が変更になっています
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

ここが入り口
2020年08月14日 05:36撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが入り口
坊主が屏風に上手に描いた絵
2020年08月14日 06:21撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊主が屏風に上手に描いた絵
太陽に照らされ始めた摩利支天
2020年08月14日 06:38撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽に照らされ始めた摩利支天
1
今日も無事にカエルどー!
2020年08月14日 07:00撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も無事にカエルどー!
今日の一個目は栗まんじゅう
2020年08月14日 07:11撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の一個目は栗まんじゅう
鐘を鳴らして出発
2020年08月14日 07:17撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘を鳴らして出発
お助け水
ここからが最後のひと踏ん張り
2020年08月14日 07:44撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お助け水
ここからが最後のひと踏ん張り
森林限界を超えるのでヘルメットを装着
2020年08月14日 07:46撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を超えるのでヘルメットを装着
ここから森林限界
2020年08月14日 08:04撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから森林限界
遠くに白山
2020年08月14日 08:06撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに白山
2
どこまでも晴れ渡っていて絶景
2020年08月14日 08:06撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこまでも晴れ渡っていて絶景
五の池小屋到着!
2020年08月14日 08:52撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五の池小屋到着!
下界は猛暑ですが、山頂は肌寒くて暖炉が気持ちいい
2020年08月14日 08:49撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界は猛暑ですが、山頂は肌寒くて暖炉が気持ちいい
1
焼き立てアップルパイで一休み
2020年08月14日 08:52撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼き立てアップルパイで一休み
2
三の池ブルーは癒されます
2020年08月14日 09:20撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三の池ブルーは癒されます
3
摩利支天乗越からの五ノ池と三ノ池
2020年08月14日 09:42撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天乗越からの五ノ池と三ノ池
4
賽の河原を超えて二ノ池を超えて剣が峰…遠い!
2020年08月14日 09:43撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原を超えて二ノ池を超えて剣が峰…遠い!
2
王滝村方面からのルートが開通するのはまだまだ先かな〜
2020年08月14日 09:50撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
王滝村方面からのルートが開通するのはまだまだ先かな〜
避難小屋はリニューアル中でしたが、中には入れます
2020年08月14日 09:50撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋はリニューアル中でしたが、中には入れます
時々見える三ノ池は何度見ても飽きない
2020年08月14日 09:50撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々見える三ノ池は何度見ても飽きない
3
避難小屋の資材
こういった風景は結構珍しいですね〜
2020年08月14日 09:53撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の資材
こういった風景は結構珍しいですね〜
二ノ池新館の看板がオシャンティー
2020年08月14日 09:57撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ池新館の看板がオシャンティー
2
二ノ池、僕の感動した6年前の二ノ池に戻ってほしい
2020年08月14日 10:12撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ池、僕の感動した6年前の二ノ池に戻ってほしい
2
ちょっと遠回りして山頂を目指します
2020年08月14日 10:21撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと遠回りして山頂を目指します
剣が峰から
2020年08月14日 10:51撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が峰から
1
遠くにふっじさーん!
ここからは初めて見ました
2020年08月14日 10:51撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くにふっじさーん!
ここからは初めて見ました
2
山頂で手を合わせてきました
2020年08月14日 10:53撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で手を合わせてきました
2
シェルターは心強いですね
2020年08月14日 10:55撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シェルターは心強いですね
1
田ノ原口方面。
6年前はあそこから登ったんだよな〜
2020年08月14日 11:00撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田ノ原口方面。
6年前はあそこから登ったんだよな〜
二ノ池は少しだけ残雪が
2020年08月14日 11:11撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ池は少しだけ残雪が
二ノ池本館の場所に建った山小屋は完成直後なのににっくき武漢肺炎のため、開店休業らしいです
2020年08月14日 11:15撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ池本館の場所に建った山小屋は完成直後なのににっくき武漢肺炎のため、開店休業らしいです
2
ヘルメット装着者は大体5割
危機感無い人が多い
2020年08月14日 11:15撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘルメット装着者は大体5割
危機感無い人が多い
良い天気
2020年08月14日 11:41撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い天気
1
お昼はカレーを食べます
2020年08月14日 11:42撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼はカレーを食べます
二ノ池新館の看板は力が入ってますね
2020年08月14日 12:11撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ池新館の看板は力が入ってますね
今回は先を急ぐので前を通過〜
2020年08月14日 12:14撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は先を急ぐので前を通過〜
1
賽の河原から摩利支天乗越
2020年08月14日 12:14撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原から摩利支天乗越
ただいま、三ノ池♪
2020年08月14日 12:29撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただいま、三ノ池♪
1
巻き道から見上げると絶壁
2020年08月14日 12:35撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道から見上げると絶壁
五ノ池に到着〜
2020年08月14日 12:51撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五ノ池に到着〜
1
予報に反して、雷も雲もかかりませんでしたね
2020年08月14日 12:55撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予報に反して、雷も雲もかかりませんでしたね
降りる前に心残りが無いようにシフォンケーキとチョコケーキを
自家製ジンジャーエールと共にいただきました
2020年08月14日 13:00撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りる前に心残りが無いようにシフォンケーキとチョコケーキを
自家製ジンジャーエールと共にいただきました
3
多分、今まで訪れた山小屋で僕的には一番
昨年はここまで登って折り返しましたw
2020年08月14日 13:32撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分、今まで訪れた山小屋で僕的には一番
昨年はここまで登って折り返しましたw
1
さよなら
また来るよ〜
2020年08月14日 13:36撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さよなら
また来るよ〜
さぁ、降りるか…
2020年08月14日 13:36撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、降りるか…
この風景、次に見れるのはいつ?
2020年08月14日 13:55撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この風景、次に見れるのはいつ?
2
帰りは登りの半分くらいでした
2020年08月14日 15:33撮影 by SOG01, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは登りの半分くらいでした

感想/記録

お盆休みは西日本へ旅行の予定だったが、愛知県の緊急事態宣言を受けてキャンセル。
家で腐っていても仕方ないので近くの御嶽山へ。
本当は北アルプス行きたかった…
天気も上々だったので前日に出発して車中泊。
早く出るつもりだったけど寝起きの悪さのおかげで結局はいつもと同じくらいの時間に開始。
登りは湯の花峠で大体45分、お助け水で1時間、五ノ池まで1時間と大体イイ感じ。
五ノ池小屋でモーニングコーヒーを楽しんで、今回の目的の剣が峰へ。
3時間歩いてきて摩利支天乗越までの急登は地味につらい。
しかし、乗越からの展望がそれを忘れさせてくれる。
だが、目の前に広がる賽の河原からの登り返し、知っていると地味に萎えるw
ほどなく二ノ池の新しい小屋に立ち寄り雑談。
ひょんなことからスタッフの方が頂上山荘にいた人だと。
やっぱり世の中狭いな。
結局は頂上山荘に泊まることは出来なかったことが悔やまれる。
気を引き締めて剣が峰を目指す。
たしか、ヘルメット着用をお願いされているはずだけど半分くらいの人はかぶっていない。
小屋でのレンタルもあるけど、お金がもったいないのか、自分は大丈夫だと思っているのか…
自分が怪我するだけならお好きにどうぞだけどそれを助けなくてはいけない人がいることは忘れないでほしい。
山頂直下でザックをデポして剣が峰へ。
6年前亡くなられた人に手を合わせて社務所で御朱印をいただきしばし景色を堪能。
噴火の2週間前にご飯を食べた場所は噴火口の時に被害が大きかった場所。
改めて、自分はたまたま運がよかったんだと思い知らされる。
山頂からは富士山も見えた。
そんな時、一人のおっさんが奥さんの写真を撮る為か、石碑の上に立って撮影。
社務所の宮司さんが注意しても聞こえないふりして撮ってる。
普通に考えて石碑なんかに登らないでしょ。
こういったバカがマナーの悪化を招くんだろうな。
気を取り直してお昼ご飯を食べる為に移動。
二ノ池まで来て限界を迎えたのでお昼。
今回はフリーズドライのカレーを少し煮込んでみた。
凍らせたペットボトルのおかげで前日から持ちこたえたノンアルが最高に旨かった♪
ちょっと急いで五ノ池小屋へ足を向ける。
1時ごろに到着すると、お目当てのシフォンケーキとチョコケーキが迎えてくれた♪
これを食べないと「御嶽に来た!」ってきがしないんですよね〜w
昨年はこれだけを目的に登って五ノ池で引き返しましたw
30分ほど休んで下山開始。
下り始めて30分ほどでお助け水を通過してすぐの場所で年配の方一人と遭遇。
軽くおしゃべりすると5人組で下に3人います。
あれっ?もう一人は、と疑問に思いつつもあまり気にせずに下ると5分くらい下った先にフラフラな人と一緒に歩く2人組。
どうやら先ほどの仲間と思われるが、どうやら熱中症(自己申告)らしい。
自分のザックも持てなく一歩歩いては座り込む感じで限界みたい。
水の残量とか調子を聞いたけどイマイチピンとこないので大丈夫かと思いつつ、手元にあったちょうど溶け切った麦茶を渡して冷やすように指示。
本来なら、もうちょっと付き添ったり、対応するべきだったかなーと今になり思いつつその時にはほかに出来そうにもなかったのでお仲間に小屋に電話するなり、降りるなり伝えてその場を離れた。
その後も自問自答しながら気づいたら車に戻っていました。
楽しい一日だったが、最後の最後に心残りが出来た一日でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:273人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/27
投稿数: 291
2020/8/15 21:13
 フラフラな人
R32angelさんこんにちは。
自分も下山時にフラフラな人のグループと話したのでその後が気になりましてR32さんのレコに書いてあったのでコメントしました。
5人グループなのに登場4人なのは、先に歩ける方がもう一人居まして、恐らく既に五の池小屋に着いていたからだと思います。自分はその方とも会話して下山してました。
自分がグループとすれ違ったのが11時ぐらいで7合目ちょい上の標高で2,100mぐらいです。
もうその時点でフラフラしてて座り込んでいました。
それでR32さんのレコによると14時頃お助け水の5分下ですから2,400m程度
3時間で300m程度しか登っていません。
シニアの登山ではゆっくり登山も多いとは思いますがこれはかなり危険な登山だと思いました。日が暮れる前に五の池小屋に辿り着けたか心配ですね。
ヘルメットの件もそうですが、万が一の時、他人に救助される事も考えて登山するべきだなぁと思いました。
ちなみにR32さんとは9時頃五の池小屋でニアミスですね。いづれまたどこかでお会いしましたらよろしくお願いします。
登録日: 2014/4/9
投稿数: 7
2020/8/15 21:52
 Re: フラフラな人
先日はお疲れ様でした。
フラフラの年配の方、11時の時点でダメだったんですね。
とにかく登場人物が曖昧でした。
自分が聞いたのが5人で後ろに3人いる、と言っていましたが先行して下っていた人には4人、と。
誰かが先行しているとも言っていないので全くのちぐはぐで謎が謎を呼ぶ感じでモヤモヤしながら下りました。
あそこまで登ったのなら下るよりも小屋に助けを求める方が早いかもとは思いますが、仲間が引く決定をするべきだったんじゃないかなあと感じます。
それに、自称5人組で付き添いが1人ってパーティーとしてはめちゃくちゃだと感じました。
今思い返せば高山病も発症していたのかな〜とも感じますが、当のパーティーが判明しないと何ともなりませんね。
幸いにも今朝の新聞には載っていなかったので多分大丈夫だったのかとは思いますが…
今回の件は自分にも起こりうることととらえ、今後の山行の参考にしようと思います。

こちらこそ、いつか出会えることを楽しみにしています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ