また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2510497 全員に公開 沢登り 奥多摩・高尾

夏の終わりの秋川沢登りガイドツアー

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年08月15日(土) ~ 2020年08月16日(日)
メンバー
天候概ね晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間18分
休憩
9分
合計
4時間27分
S藤倉バス停11:0511:19月夜見入口バス停11:2815:20月夜見入口バス停15:32藤倉バス停
2日目
山行
2時間15分
休憩
1時間19分
合計
3時間34分
檜原都民の森駐車場10:3912:21三頭大滝13:2113:40森林館13:5914:13檜原都民の森駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

ちょっと縁があったので、AGの沢登りツアーに参加してみることに。緊急企画とのことで、我々も2日前に参加を決めている。
後藤さんの講習などを除くと、ガイドツアーに参加するのは今回初めて。
秋川渓谷周辺はかなりの渋滞で、集合時間ギリギリに着き、沢靴に履き替え、スタッフの車で登山口まで来ている。
2020年08月15日 10:53撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと縁があったので、AGの沢登りツアーに参加してみることに。緊急企画とのことで、我々も2日前に参加を決めている。
後藤さんの講習などを除くと、ガイドツアーに参加するのは今回初めて。
秋川渓谷周辺はかなりの渋滞で、集合時間ギリギリに着き、沢靴に履き替え、スタッフの車で登山口まで来ている。
しばらく歩いて入渓。
2020年08月15日 11:17撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩いて入渓。
今日は月夜見沢を詰めていく。
2020年08月15日 11:19撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は月夜見沢を詰めていく。
暑い。
スタッフの一人が、温泉よろしく沢に浸かってクールダウンしている。
2020年08月15日 11:22撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑い。
スタッフの一人が、温泉よろしく沢に浸かってクールダウンしている。
私は沢登り2回目、カミさんは初めて。
最初はおっかなびっくりジャブジャブやっていたが、激しいところが出て来た。
2020年08月15日 11:47撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私は沢登り2回目、カミさんは初めて。
最初はおっかなびっくりジャブジャブやっていたが、激しいところが出て来た。
先を行くガイド、ケンケンさん。
2020年08月15日 11:52撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先を行くガイド、ケンケンさん。
ピンボケだが、ケンケンとお客さんが淵に浸かってポーズ。
手に持っている枝は、蜘蛛の巣よけ。先頭で振り回して蜘蛛の巣を取ってくれている。
跡をトレースしないと、蜘蛛の巣まみれになる。
2020年08月15日 11:53撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンボケだが、ケンケンとお客さんが淵に浸かってポーズ。
手に持っている枝は、蜘蛛の巣よけ。先頭で振り回して蜘蛛の巣を取ってくれている。
跡をトレースしないと、蜘蛛の巣まみれになる。
足がつかない淵を渡っている。
今日は初級コースとなっている。
スイムをやるとは思っていなかったが、覚悟して飛び込む。
2020年08月15日 11:55撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足がつかない淵を渡っている。
今日は初級コースとなっている。
スイムをやるとは思っていなかったが、覚悟して飛び込む。
1
休憩。
今日は、お客が8人、スタッフ4人という構成である。
2020年08月15日 12:16撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩。
今日は、お客が8人、スタッフ4人という構成である。
堰堤があって、
2020年08月15日 12:20撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤があって、
高巻いている。
ロープが出た。
2020年08月15日 12:37撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高巻いている。
ロープが出た。
ちょっとした難所。
2020年08月15日 12:59撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした難所。
苦戦した。
まだ、濡れることに抵抗があって苦労しているが、今考えると、濡れるのをヨシとすればそれほど問題無く行けたのかもしれない。
2020年08月15日 13:01撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苦戦した。
まだ、濡れることに抵抗があって苦労しているが、今考えると、濡れるのをヨシとすればそれほど問題無く行けたのかもしれない。
1
淵と滝。
両手両足を突っ張って、まん中の滝を登れる。
我々はサボって、左側の崖を高巻いた。
元気の良い人は淵に飛び込んで遊んでいた。
2020年08月15日 13:09撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淵と滝。
両手両足を突っ張って、まん中の滝を登れる。
我々はサボって、左側の崖を高巻いた。
元気の良い人は淵に飛び込んで遊んでいた。
1
上から見るとこう。
2020年08月15日 13:35撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から見るとこう。
そろそろ終点。
ツアー参加者は、レンタルのフェルト底の靴を履いていて、我々はモンベルのサワタビだった。
3.5h程度の歩きだが、最後は足の裏が痛くて、グチりながら歩いていた。
2020年08月15日 14:25撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ終点。
ツアー参加者は、レンタルのフェルト底の靴を履いていて、我々はモンベルのサワタビだった。
3.5h程度の歩きだが、最後は足の裏が痛くて、グチりながら歩いていた。
休憩し、写真を撮って沢登り終了。
2020年08月15日 14:28撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩し、写真を撮って沢登り終了。
沢に架かる橋を渡って林道に出る。
2020年08月15日 14:49撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に架かる橋を渡って林道に出る。
車で宿まで戻り、ここからは酒盛り。
2020年08月15日 17:13撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で宿まで戻り、ここからは酒盛り。
餃子。
うまい。
2020年08月15日 17:32撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
餃子。
うまい。
暗くなっても酒盛りは続く。
2020年08月15日 19:18撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗くなっても酒盛りは続く。
イカがうまかった。
2020年08月15日 19:27撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イカがうまかった。
今日はバーベキューなのだが、この茶豆がいちばんうまかったかも。
2020年08月15日 19:27撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はバーベキューなのだが、この茶豆がいちばんうまかったかも。
【2日目】
昨日は飲み過ぎた。
私は、廊下だか土間だかで酔っ払って寝ていたようで、昨日飲んでいたお客からiPhoneで証拠写真見せられた。
クソ暑い中、ゆっくり朝食をとって、三頭山の駐車場へ。
2020年08月16日 10:39撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【2日目】
昨日は飲み過ぎた。
私は、廊下だか土間だかで酔っ払って寝ていたようで、昨日飲んでいたお客からiPhoneで証拠写真見せられた。
クソ暑い中、ゆっくり朝食をとって、三頭山の駐車場へ。
しばらく下って入渓。
今日は昨日足が痛かったので、レンタルの沢靴とゲイターを借りている。
2020年08月16日 10:43撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく下って入渓。
今日は昨日足が痛かったので、レンタルの沢靴とゲイターを借りている。
アルミのハシゴを登って沢に入っていく。
2020年08月16日 10:54撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルミのハシゴを登って沢に入っていく。
どういう曲面だったか忘れたが、カミさんがケンケンさんの指導を受けている。
2020年08月16日 11:10撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どういう曲面だったか忘れたが、カミさんがケンケンさんの指導を受けている。
激しくなってきた。
2020年08月16日 11:20撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激しくなってきた。
滝の左側を、ちょっとトラバース気味に登る箇所。
カミさんは腰が引けて、手が進行方向に出ず、注意されていた。
私はゴム付きの軍手を出したが、ゴムは良くないと言われた。なのでカミさんに伝えて、カミさんは素手で登っているはず。
しんがりの人がいろいろフォローしてくれて、なんとかカミさん登れた。
振り返って、カミさんはここが一番思い出に残っているそう。
2020年08月16日 11:30撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の左側を、ちょっとトラバース気味に登る箇所。
カミさんは腰が引けて、手が進行方向に出ず、注意されていた。
私はゴム付きの軍手を出したが、ゴムは良くないと言われた。なのでカミさんに伝えて、カミさんは素手で登っているはず。
しんがりの人がいろいろフォローしてくれて、なんとかカミさん登れた。
振り返って、カミさんはここが一番思い出に残っているそう。
ここの確保は、天然の岩にスリングで支点を取って、ムンターでやっていた。
2020年08月16日 11:30撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの確保は、天然の岩にスリングで支点を取って、ムンターでやっていた。
ここがしんどかった。
やはり左側をトラバースする。
2020年08月16日 11:41撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここがしんどかった。
やはり左側をトラバースする。
1
トラバースせずに、確保前提で滝を直登すると良いかもというのでチャレンジしてみたが、ホールド見つけられず諦めた。
淵にしばらく浸かって身体冷えたのと、腕パンパンなのでカミさんに先に行ってもらった。
ここの確保は、簡単な1/3のシステムでやっていた。ムンターじゃ危なっかしいからだろう。よくやる手法だって。いろいろ知っていて、臨機応変に使い分けてナンボなんだな。
2020年08月16日 12:00撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースせずに、確保前提で滝を直登すると良いかもというのでチャレンジしてみたが、ホールド見つけられず諦めた。
淵にしばらく浸かって身体冷えたのと、腕パンパンなのでカミさんに先に行ってもらった。
ここの確保は、簡単な1/3のシステムでやっていた。ムンターじゃ危なっかしいからだろう。よくやる手法だって。いろいろ知っていて、臨機応変に使い分けてナンボなんだな。
一緒に登っているお客さんが素晴らしいセンスで、丸太の下を水を浴びながら登っていた。マネしたらすごく楽だった。感心。
2020年08月16日 12:09撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一緒に登っているお客さんが素晴らしいセンスで、丸太の下を水を浴びながら登っていた。マネしたらすごく楽だった。感心。
ここまで来るとそれほどしんどくは無い。
ただ、ピッチが長いので時間がかかる。
2020年08月16日 12:51撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来るとそれほどしんどくは無い。
ただ、ピッチが長いので時間がかかる。
1
登った先のテラスで、セルフビレイして待っているところ。
2020年08月16日 13:02撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登った先のテラスで、セルフビレイして待っているところ。
登山道の吊橋が見える。
人が多いと、ギャラリーに見られながらのクライミングになるんだって。
2020年08月16日 13:09撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の吊橋が見える。
人が多いと、ギャラリーに見られながらのクライミングになるんだって。
登山道に出て、
2020年08月16日 13:15撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に出て、
さっきの吊橋から滝。
普通に暮らしていたら、たしかにここを登ろうとは思わないだろう。楽しいツアーであった。
このあと、宿に戻って風呂入り、基地の片付け手伝って帰りました。
面白い経験でした。お疲れさまでした。
2020年08月16日 13:19撮影 by FinePix XP140 XP141 XP145, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきの吊橋から滝。
普通に暮らしていたら、たしかにここを登ろうとは思わないだろう。楽しいツアーであった。
このあと、宿に戻って風呂入り、基地の片付け手伝って帰りました。
面白い経験でした。お疲れさまでした。
1

感想/記録
by aiki

いろいろお世話になったガイドのFacebookでなんか面白い企画あったので、思いつきで参加したら、想像以上に楽しかったです。
滝登りは、さすがに自力開拓難しいと思うので、良い経験になりました。

せめて初日の初級コースくらいはカミさんリードして登れる様になりたい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:185人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ