また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2513085 全員に公開 ハイキング 甲信越

湯俣 いつかは伊藤新道へ

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年08月13日(木) ~ 2020年08月15日(土)
メンバー , その他メンバー1人
天候初日午前中雨 おおむね晴れ
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
七倉山荘から高瀬ダムまではタクシー2000円台
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
コース状況/
危険箇所等
湯俣温泉 晴嵐荘に行くには渡渉が必要
一応飛石が置いてある
その他周辺情報七倉山荘には温泉とレストランがある
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

ザックが4日分の食料でパンパン
2020年08月13日 08:39撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックが4日分の食料でパンパン
雨がパラパラする中出発
七倉山荘からタクシーに乗る
2020年08月13日 08:50撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨がパラパラする中出発
七倉山荘からタクシーに乗る
タクシーはダムのそばのトンネルまで
2020年08月13日 09:06撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タクシーはダムのそばのトンネルまで
謎の魚影が二匹
2020年08月13日 09:51撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
謎の魚影が二匹
60センチはある
何の魚だろう
2020年08月13日 09:51撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
60センチはある
何の魚だろう
ダムが川に変わっていく
2020年08月13日 09:56撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムが川に変わっていく
一時間近く歩いてやっと登山口
2020年08月13日 10:02撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一時間近く歩いてやっと登山口
カエルのりりしい後ろ姿
2020年08月13日 10:04撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエルのりりしい後ろ姿
ピクリともしない
2020年08月13日 10:04撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピクリともしない
立派なナラの木?
2020年08月13日 10:06撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なナラの木?
わさびの葉
2020年08月13日 10:14撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わさびの葉
たぶんヌメリイグチ
2020年08月13日 10:16撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶんヌメリイグチ
途中すれ違った釣り師のおじいさんの手作りの籠
イカす!
雨具をもってこなかったので帰るところだそう
2020年08月13日 10:18撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中すれ違った釣り師のおじいさんの手作りの籠
イカす!
雨具をもってこなかったので帰るところだそう
かじられすぎのキノコ
2020年08月13日 10:23撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かじられすぎのキノコ
名無避難小屋
2020年08月13日 10:31撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名無避難小屋
トンネルいっぱい通った
2020年08月13日 10:36撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルいっぱい通った
前はここでも温泉に入れたみたい
2020年08月13日 11:21撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前はここでも温泉に入れたみたい
湯俣温泉 晴嵐荘到着
2020年08月13日 11:21撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯俣温泉 晴嵐荘到着
テント場は小屋の目の前
2020年08月13日 11:35撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場は小屋の目の前
川で酒を冷やす
2020年08月13日 11:51撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川で酒を冷やす
かさばるけど持ってきたメロンとりんご
2020年08月13日 11:53撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かさばるけど持ってきたメロンとりんご
渡渉中の方
流れが速く、水量もあるのでなかなか大変
2020年08月13日 11:57撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉中の方
流れが速く、水量もあるのでなかなか大変
友達が家に置いてったおかし
辛すぎて食べられない
2020年08月13日 12:00撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
友達が家に置いてったおかし
辛すぎて食べられない
お宿は木の下
テント場一番乗り
2020年08月13日 12:31撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お宿は木の下
テント場一番乗り
ここを渡らないと山荘やテント場には来られない
2020年08月13日 12:54撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを渡らないと山荘やテント場には来られない
近くの沢
2020年08月13日 13:00撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くの沢
湯俣ブルー
硫黄成分で山荘近くは苔も生えず、魚も住めないらしい
2020年08月13日 15:04撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯俣ブルー
硫黄成分で山荘近くは苔も生えず、魚も住めないらしい
つり橋を渡り、噴湯丘へ
2020年08月13日 15:08撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つり橋を渡り、噴湯丘へ
川にぐつぐつお湯が沸いてる
2020年08月13日 15:14撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川にぐつぐつお湯が沸いてる
お湯がブシャー
2020年08月13日 15:24撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お湯がブシャー
山荘のお風呂800円
貸し切りだった
2020年08月13日 16:58撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘のお風呂800円
貸し切りだった
翌日、伊藤新道へ出発
2020年08月14日 09:19撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日、伊藤新道へ出発
ここを越えるのもまあまあ難所だった
2020年08月14日 09:52撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを越えるのもまあまあ難所だった
水量が多いのでときどき藪漕ぎ
2020年08月14日 10:03撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量が多いのでときどき藪漕ぎ
ここも深くて通れそうにない
2020年08月14日 10:07撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも深くて通れそうにない
二度目の藪漕ぎ
2020年08月14日 10:17撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二度目の藪漕ぎ
ここもボルダリングで越える
2020年08月14日 10:25撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもボルダリングで越える
多分第一つり橋跡
2020年08月14日 10:31撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分第一つり橋跡
つり橋のワイヤーが残ってる
2020年08月14日 10:31撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つり橋のワイヤーが残ってる
水量多くて装備がないのでこれ以上進めない
2020年08月14日 10:33撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量多くて装備がないのでこれ以上進めない
上流から猛者が下りてきた
2020年08月14日 10:37撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上流から猛者が下りてきた
二人組だった
2020年08月14日 10:38撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二人組だった
しばらく持ってきた缶チューハイを飲んでのんびり
2020年08月14日 11:22撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく持ってきた缶チューハイを飲んでのんびり
泡立って美しく急流が輝いてた
2020年08月14日 11:26撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泡立って美しく急流が輝いてた
燕岳かなあ
2020年08月14日 11:32撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕岳かなあ
藪漕ぎしてきた道を戻る
2020年08月14日 11:41撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪漕ぎしてきた道を戻る
温泉を作ってる?
2020年08月14日 12:02撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉を作ってる?
岩魚いたよ
2020年08月14日 12:38撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩魚いたよ
帰りも飛石を渡って帰る
2020年08月15日 09:13撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りも飛石を渡って帰る
無人小屋の中
カビ臭い
2020年08月15日 10:01撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無人小屋の中
カビ臭い
帰りもヌシを見た
2020年08月15日 10:31撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りもヌシを見た
山ぶどう
2020年08月15日 10:45撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ぶどう
少しだけ残雪
2020年08月15日 12:53撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ残雪
七倉山荘のお風呂
2020年08月15日 14:02撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七倉山荘のお風呂
木曽福島のジェラート屋さん
2020年08月16日 10:53撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽福島のジェラート屋さん
ハナビラタケ
山岳会の方にバター醤油炒めをご馳走になった
おいしかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナビラタケ
山岳会の方にバター醤油炒めをご馳走になった
おいしかった

感想/記録

黒部五郎岳に行く予定がコロナの影響でテント場が予約でいっぱいだったので、行先変更。


一日目はほとんど高低差がなく、長いトンネルを抜け、高瀬ダム沿いを歩く。
途中、60センチくらいの魚影が二匹並んでいるのが見えたが、何の魚かはわからない。


行く前にテント場の予約のために湯俣温泉 晴嵐荘に相棒が電話したが、橋が無いので渡渉しないと行けないことを告げられた。
そのためなのか、テント場は一番乗り。
その後も数張りしかなく、先日の劇混みの蝶ヶ岳のテント場とはえらい違いだった。


ついたら早速ビール。
4日分の食料や、アルバイトだと思って入るだけ持ってきた酒類のせいでザックは15キロ近くあってなかなかの重さだった。


その後、噴湯丘を見学。
手掘り温泉に入っている人も結構いた。


山荘近くの渓流に入ってみた。
別世界のように空気が冷たく気持ちいい。
水も冷たい。
お盆の名古屋は連日殺人的な暑さだったよう。
来て良かった。


山荘前のテーブルで飲んでいると、なかなかの重装備の二人組が下りてきた。
もう二人仲間がいるそうだけど、肉離れをおこしてペースダウンしているそうだ。
二人が下りてきたのは夜8時半頃だった。
その後一緒に酒を飲んで話した。
楽しい4人組だった。
山岳会の仲間で、黒部ダムから出発して4日目ということだった。


次の日は伊藤新道へ偵察。
水量は多く腰以上に浸かるため、二回の藪漕ぎとボルダリングして岩を乗り越えることもしばしば。
一時間半かけて進んだけど、もう泳ぐしかないという両岸が切り立った場所まで来て諦めた。
そこで持ってきた缶チューハイを飲んでしばらく過ごした。
景色がいい所だった。
つり橋のワイヤーロープの後もあった。
おそらく第一つり橋跡だろう。


しばらくすると上流から重装備の二人組が下りてきた。
猛者だ。
伊藤新道は憧れるけどかなり覚悟がないと無理だ。
行くなら水量の減る秋。
いつかは制覇してみたい。


来た道を戻り、今度は山荘から一番近い沢に入ってみた。


次の日はまた別の沢に入った。
水が氷水のように冷たかった。


下山し、七倉山荘で温泉とお蕎麦。


二日目だったかな。
右足の薬指の爪が取れた。
セブンマウンテンのときにやられて紫色になっていたのでいつか取れると思ったらこのタイミングだった。
下から新しい爪が生えていた。
足の裏の皮も数日後全部ベロンとむけたし、膝はぶっ壊れたし、セブンマウンテンの体への負担は結構あったみたい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:267人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ