また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2524762 全員に公開 ハイキング 丹沢

モロクボ沢↑焼山沢左岸尾根↓

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)
GPS
05:31
距離
8.3 km
登り
737 m
下り
732 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間57分
休憩
34分
合計
5時間31分
S西丹沢ビジターセンター06:1506:20ツツジ新道入口06:2106:36用木沢出合06:45水元沢07:14モロクボ沢大滝07:4108:47水晶沢08:5210:19善六山10:42ショチクボノ頭10:4311:07焼山11:46西丹沢ビジターセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

西丹沢VC
2020年08月22日 06:15撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丹沢VC
用木沢出合2つ手前の橋
陥没現場
2020年08月22日 06:35撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
用木沢出合2つ手前の橋
陥没現場
モロクボ沢F1(大滝)30m
本日は少なめな水量
2020年08月22日 07:35撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モロクボ沢F1(大滝)30m
本日は少なめな水量
右岸の小尾根で大滝を巻く
2020年08月22日 07:36撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右岸の小尾根で大滝を巻く
1
F2
さて水遊びしましょう!
2020年08月22日 07:55撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F2
さて水遊びしましょう!
2
右からヘツッて・・・
2020年08月22日 08:04撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右からヘツッて・・・
1
中段を左に抜ける
2020年08月22日 08:07撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中段を左に抜ける
じゃぶじゃぶ楽しい!
2020年08月22日 08:08撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
じゃぶじゃぶ楽しい!
1
F2上の滑め
左から
2020年08月22日 08:10撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F2上の滑め
左から
2
F3
右からヘツッて、中段を左に抜ける。スリップ要注意。
2020年08月22日 08:14撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F3
右からヘツッて、中段を左に抜ける。スリップ要注意。
1
F4
流芯の左から
2020年08月22日 08:17撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F4
流芯の左から
F5と堤
左からヘツッて、堤は右から越える
2020年08月22日 08:20撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F5と堤
左からヘツッて、堤は右から越える
堤から下流を臨む
ホントに短い区間にF3~5が密集
2020年08月22日 08:25撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堤から下流を臨む
ホントに短い区間にF3~5が密集
良い滑め
モロクボ沢の主要な滝はF5で終わりだが、水遊びにはココからの小滝が楽しい!
2020年08月22日 08:33撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い滑め
モロクボ沢の主要な滝はF5で終わりだが、水遊びにはココからの小滝が楽しい!
水晶沢出合手前の湧き水
2020年08月22日 08:44撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶沢出合手前の湧き水
水中からぶくぶくと湧き出している
2020年08月22日 08:44撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水中からぶくぶくと湧き出している
1
この玉子石の向こうが越場ノ沢右出合。水遊び終了で越場ノ沢右岸尾根に取り付き、善六山へ
2020年08月22日 09:21撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この玉子石の向こうが越場ノ沢右出合。水遊び終了で越場ノ沢右岸尾根に取り付き、善六山へ
1
善六山山頂付近
山頂標識なし
2020年08月22日 10:18撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
善六山山頂付近
山頂標識なし
塩地窪沢ノ頭山頂付近
山頂標識なし
2020年08月22日 10:43撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩地窪沢ノ頭山頂付近
山頂標識なし
焼山山頂付近
山頂標識なし
2020年08月22日 11:07撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山山頂付近
山頂標識なし
作業道と合流
尾根筋を離れ経路を追って降ってみる
2020年08月22日 11:24撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道と合流
尾根筋を離れ経路を追って降ってみる
作業道はココで終わり
下まで繋がっていなかった
2020年08月22日 11:36撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道はココで終わり
下まで繋がっていなかった
1
焼山沢右岸尾根先端
最後は西沢側から降りた
2020年08月22日 11:42撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山沢右岸尾根先端
最後は西沢側から降りた
1

感想/記録

モロクボ沢で水遊びした。越場ノ沢出合から右岸尾根~焼山沢左岸尾根と繋いで降り周回した。
モロクボ沢大滝の巻きは、大滝すぐ脇の石段のルンゼ・チムニーを登るルートがよく紹介されているが、お助けロープが撤去されたとの情報から、今回はその手前の右岸小尾根から巻くルートを採用した。このルートは左のガレのルンゼから入って小尾根に取り付き、落ち口より5mほど高い地点で落ち口に向かって降る小尾根にトラバースする経路が見えてくる。しかしこの経路が悪そうなので、少し上に登る踏み跡を辿るとより安全に目的の尾根に乗り換えることが出来る。尾根先端は4-5mの急斜面でビレイなしでも行けそうだが安全を期してロープダウンした。石段を登るルートと難しさは変わらないと思うが、足の短い方にはこちらのルートがお勧めかも。
モロクボ沢は、メインのF2~F5が200-300mの区間に凝縮されていて、その後は1-2mの滑めや小滝ばかりとなる。しかし、水遊びとしてはこれが楽しい。安心して流芯をぐいぐいちゃぷちゃぷ行ける。
越場ノ沢右岸尾根は、取り付きの50mほどがザレの急斜面でキツいがその後は緩やかになる。古い経路もあるが基本尾根筋で問題ない。
焼山沢左岸尾根は、支尾根がたくさんでRFに気を遣う。経路をしっかり拾えば難しいところはない。670m付近で作業道を拾い追ってみたが最後まで繋がっていなかった。素直に尾根筋を降った方が早いだろう。尾根先端はビレイなしで西沢側に降りた。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:293人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ