また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2535466 全員に公開 ハイキング 富士・御坂

富士山 須山口から

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月29日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴時々曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水ヶ塚公園駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
公式には今年は富士山は閉鎖されていることになっているので、すべて自己責任で。
その他周辺情報カフェナチュレ
http://www.youkikudoh.net/cafe.html
富士宮市で工藤夕貴さんが経営されているレストラン。一回行ったが、ご本人には会えず。ま、そりゃそうだわな(笑)。
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 保険証 携帯 ゲイター 金剛杖 カメラ 携帯トイレ 熊鈴
備考 飲み物は500ml×4本を持っていたが、ギリギリだったのであと1本あった方が良かったかも。

写真

午前4時20分に登山開始。まだ真っ暗。
2020年08月29日 04:21撮影 by SO-05K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午前4時20分に登山開始。まだ真っ暗。
午前5時41分。日が昇ってきて森の中が明るくなってきた。
2020年08月29日 05:41撮影 by FinePix F100fd , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午前5時41分。日が昇ってきて森の中が明るくなってきた。
須山口登山口からひたすら森林の中を登り切り、宝永山と富士宮ルート六合目方面への分岐点の少し手前の様子。
2020年08月29日 06:17撮影 by FinePix F100fd , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須山口登山口からひたすら森林の中を登り切り、宝永山と富士宮ルート六合目方面への分岐点の少し手前の様子。
上が宝永の第一噴火口、下が第二噴火口。頂上の噴火口より迫力がある。
2020年08月29日 06:27撮影 by FinePix F100fd , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上が宝永の第一噴火口、下が第二噴火口。頂上の噴火口より迫力がある。
1
富士宮ルート新七合目の御来光山荘。ちょっともやがかかっていたが、午前中は晴天に恵まれた。
2020年08月29日 08:07撮影 by FinePix F100fd , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士宮ルート新七合目の御来光山荘。ちょっともやがかかっていたが、午前中は晴天に恵まれた。
九合目の萬年雪山荘の上に、ほんとに万年雪があった。
2020年08月29日 10:38撮影 by FinePix F100fd , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九合目の萬年雪山荘の上に、ほんとに万年雪があった。
1
九合五勺の胸突山荘のベンチに、こんな忘れ物があった。中身はまだ入っている。誰だ、こんなところに忘れたのは? 回収しておいた。
2020年08月29日 10:54撮影 by FinePix F100fd , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九合五勺の胸突山荘のベンチに、こんな忘れ物があった。中身はまだ入っている。誰だ、こんなところに忘れたのは? 回収しておいた。
富士宮ルートの頂上に到着。暑くてかなり疲れた(笑)。
2020年08月29日 11:30撮影 by FinePix F100fd , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士宮ルートの頂上に到着。暑くてかなり疲れた(笑)。
1
しばしの休憩の後に、最高地点のある剣ヶ峰に登頂。持参した飲み物の量が気になっていたので、今回はお鉢巡りはせず。
2020年08月29日 12:12撮影 by FinePix F100fd , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばしの休憩の後に、最高地点のある剣ヶ峰に登頂。持参した飲み物の量が気になっていたので、今回はお鉢巡りはせず。
1
下山は御殿場ルートと宝永山を経由して須山ルートへ向かう。例によって、下山中はあまり画像を撮っていない(笑)。
2020年08月29日 12:56撮影 by FinePix F100fd , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は御殿場ルートと宝永山を経由して須山ルートへ向かう。例によって、下山中はあまり画像を撮っていない(笑)。
1
御殿場ルートと宝永山方面への分岐点。今年は閉山中のためか、案内板が一切ない上に、ガスがかかっていたので見落としやすい。
2020年08月29日 13:39撮影 by FinePix F100fd , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿場ルートと宝永山方面への分岐点。今年は閉山中のためか、案内板が一切ない上に、ガスがかかっていたので見落としやすい。
富士山に多いフジアザミ。御殿場ルート五合目付近に大群落があるほか、須走口五合目にも多いが、標高2400mの森林限界付近にも生えている。高山植物というと繊細なイメージがあるが、フジアザミの逞しさは別格。
2020年08月29日 14:04撮影 by FinePix F100fd , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山に多いフジアザミ。御殿場ルート五合目付近に大群落があるほか、須走口五合目にも多いが、標高2400mの森林限界付近にも生えている。高山植物というと繊細なイメージがあるが、フジアザミの逞しさは別格。
須山ルートの森林に突入。標高の高いところは針葉樹林になっている。
2020年08月29日 14:21撮影 by FinePix F100fd , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須山ルートの森林に突入。標高の高いところは針葉樹林になっている。
標高が低くなると落葉広葉樹林になる。なお、クマの目撃情報があるので、熊鈴奨励。
2020年08月29日 15:02撮影 by FinePix F100fd , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が低くなると落葉広葉樹林になる。なお、クマの目撃情報があるので、熊鈴奨励。
1
無事に須山口に帰着。
2020年08月29日 15:38撮影 by FinePix F100fd , FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に須山口に帰着。
1

感想/記録

以前から須山ルートに興味があったので、今日は初挑戦してみた。本音を言うと、かなり疲れた(笑)。ただ、この日のために、直近で丹沢や秩父に山登りをして準備はしていたので、足のトラブルも特になく、明るいうちに下山することができた。ただ、コロナの影響で今年の富士山は公式には閉鎖されており、売店、トイレ等が一切ないため、この超ロングルートの日帰り登山を奨励はしないので、今回の山行記録はあっさりと書かせていただいた。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1181人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/28
投稿数: 235
2020/8/30 16:58
 お疲れ様でした
世間は広いようで狭いですね😅
お疲れ様でした✨
登録日: 2019/12/16
投稿数: 3
2020/8/30 21:11
 Re: お疲れ様でした
コメントありがとうございます。
以前からfujisakuya さんの山行記録は拝見していました。
素晴らしい脚力をお持ちのようで、
あのペースで登る方は普段どんな生活をされているのか興味があります。
昨日の山行記録をよくよく見比べると、
胸突山荘を出発した時間が1分違いで、
富士宮口頂上では同じタイミングで居合わせたなりますね。
本当に世間は狭いですね。
ちなみに、金剛杖を持って登っていたのが私です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ