また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2537998 全員に公開 ハイキング 東海

安倍川源流紀行・身延山脈中部縦走 十枚山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年08月29日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ一時曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 自転車
渡本-梅ヶ島温泉 750円 しずてつジャストライン
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間12分
休憩
55分
合計
11時間7分
S梅ケ島温泉駐車場04:5304:55梅ヶ島温泉05:00八紘嶺安倍峠登山口05:0505:54八紘嶺登山道入口05:5906:39安倍川源流06:45安倍峠07:27バラの段07:3808:09ワサビ沢の頭08:40大笹ノ頭08:5109:20奥大光山09:2110:07大光山10:0810:42刈安峠10:4312:26十枚山12:3813:00十枚峠13:0113:31下十枚山13:3614:01岩岳14:0214:15岩岳(南峰)14:45旧地蔵峠14:54地蔵峠 安倍奥東山稜14:5515:32真先峠15:41葵高原15:52有東木バス停16:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSデータを無修正で登録しています。
コース状況/
危険箇所等
梅ヶ島温泉⇔安倍峠
ワサビ沢の頭⇔刈安峠
十枚山⇔地蔵峠⇔真先峠 いずれの登山道も問題ありません。
安倍峠⇔ワサビ沢の頭 ヤセ尾根で急な部分が多く足場が悪いです。
刈安峠⇔十枚山 ヤセ尾根部分があります。

山梨側から稜線に達する大規模なガレが複数あります。
登山道の下は空洞のところもあります(木の根で持ってる)。
倒木を迂回するところはあまり踏まれていません。

大光山と十枚山の山頂で縦走路が直角に曲がります。
南下する場合は山梨側へ左折します。うっかり直進すると下山してしまいます。
その他周辺情報バスに乗車した以外はどこにも寄りませんでした。
元々商店が少なく、PM5:00を過ぎるとほぼ営業が終わります。
黄金の湯と虹の湯くらいしかやっていません。
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

梅ヶ島温泉駐車場をスタート。
ここのトイレは大変綺麗です。
関係者の皆様ありがとうございます!
2020年08月29日 04:52撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅ヶ島温泉駐車場をスタート。
ここのトイレは大変綺麗です。
関係者の皆様ありがとうございます!
1
今年は林道が閉鎖のため、第二登山口も大変静か。
安倍峠へは一時林道を歩きます。
2020年08月29日 05:54撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は林道が閉鎖のため、第二登山口も大変静か。
安倍峠へは一時林道を歩きます。
源流へダイブします。
2020年08月29日 06:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
源流へダイブします。
1
最初は川床より高いトラバース道ですが
2020年08月29日 06:13撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は川床より高いトラバース道ですが
1
程なく河原へ降ります。
2020年08月29日 06:16撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
程なく河原へ降ります。
2
礫のある河原ですので沢登りの要素はありません。
ハイキング装備で足ります。
2020年08月29日 06:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
礫のある河原ですので沢登りの要素はありません。
ハイキング装備で足ります。
1
しっかり踏跡があります。
ゆるやかな登り。
2020年08月29日 06:19撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかり踏跡があります。
ゆるやかな登り。
1
途中でトラバース道が現れますが、河原通しで歩けます。
2020年08月29日 06:21撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中でトラバース道が現れますが、河原通しで歩けます。
1
木に優しいバネで取り付けられた銘板。
2020年08月29日 06:22撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木に優しいバネで取り付けられた銘板。
2
ラピュタの根。
川の真ん中の石の上に生えてます。
2020年08月29日 06:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラピュタの根。
川の真ん中の石の上に生えてます。
1
渡渉もありますが、この水量では楽勝。
2020年08月29日 06:29撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉もありますが、この水量では楽勝。
1
一面苔の渓谷。
2020年08月29日 06:30撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一面苔の渓谷。
2
林になった部分もあります。
2020年08月29日 06:33撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林になった部分もあります。
1
安倍川最初の水溜り。
手前が上流側です。
2020年08月29日 06:35撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安倍川最初の水溜り。
手前が上流側です。
1
水源地に水は無く伏流しています。
2020年08月29日 06:36撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水源地に水は無く伏流しています。
2
川ではなく窪地になってきました。
2020年08月29日 06:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川ではなく窪地になってきました。
1
安倍峠へ到着しました。
2020年08月29日 06:41撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安倍峠へ到着しました。
2
すぐ上には車道があるので、増水時はこちらから降りられます。
2020年08月29日 06:42撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ上には車道があるので、増水時はこちらから降りられます。
1
喰い込み標識の下にはお地蔵さん。
2020年08月29日 06:52撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喰い込み標識の下にはお地蔵さん。
1
バラ谷の頭へ向かいます。
2020年08月29日 07:03撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バラ谷の頭へ向かいます。
1
朝は晴れて陽が射していました。
2020年08月29日 07:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は晴れて陽が射していました。
1
バラ谷の頭へ到着。
本日の富士山。
2020年08月29日 07:30撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バラ谷の頭へ到着。
本日の富士山。
2
身延方面の山々。
2020年08月29日 07:35撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
身延方面の山々。
1
ガレが稜線を喰い破りそうです。
2020年08月29日 07:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレが稜線を喰い破りそうです。
1
ワサビ沢の頭からは安心して歩ける登山道になります。
2020年08月29日 08:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワサビ沢の頭からは安心して歩ける登山道になります。
1
こんな感じ。
2020年08月29日 08:21撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じ。
1
抹茶ロールケーキがありました。
2020年08月29日 08:36撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抹茶ロールケーキがありました。
2
大笹の頭へ到着。
2020年08月29日 08:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大笹の頭へ到着。
1
稜線から黄金の湯と新田集落が見えました。
2020年08月29日 09:29撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線から黄金の湯と新田集落が見えました。
3
大光山に到着。
十枚山に比べて地味な山頂です。
2020年08月29日 09:56撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大光山に到着。
十枚山に比べて地味な山頂です。
2
ここのガレは大規模で大きく巻いて道が付いています。
2020年08月29日 10:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのガレは大規模で大きく巻いて道が付いています。
1
十枚山は静岡・山梨とも同一名称でした。
2020年08月29日 12:28撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十枚山は静岡・山梨とも同一名称でした。
2
山頂が刈払われているのは、今年の暑さでは歓迎したくないです。
そう思うのは登山者の勝手。
整備される方々のご努力に感謝いたします。
2020年08月29日 13:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が刈払われているのは、今年の暑さでは歓迎したくないです。
そう思うのは登山者の勝手。
整備される方々のご努力に感謝いたします。
3
登頂証拠。
2020年08月29日 13:28撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂証拠。
1
金剛力士木。
2020年08月29日 13:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛力士木。
1
岩岳ってピークが二つもあるのですね。
2020年08月29日 14:14撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩岳ってピークが二つもあるのですね。
1
ちょっとしたガーデンがありました。
滑りやすく通過には注意が必要です。
2020年08月29日 14:19撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとしたガーデンがありました。
滑りやすく通過には注意が必要です。
1
ようやく地蔵峠。
2020年08月29日 14:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく地蔵峠。
1
登山口まで降りてきました。
2020年08月29日 15:29撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで降りてきました。
1
バス時刻一分前に到着。
下るだけの自転車であっても楽じゃないです。
2020年08月29日 16:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス時刻一分前に到着。
下るだけの自転車であっても楽じゃないです。
1

感想/記録
by JA11V

お盆の山行が不完全燃焼でしたので、難度を落として日帰りでの縦走を計画しました。
単独で効率よく回るために、地蔵峠下の林道に自転車を置き、夜明けとともに梅ヶ島温泉をスタートする計画にしました。
十枚山だけは高校の部活で行った覚えがありますが、写真も残っておらず既にどのコースを歩いたか記憶にありません。
したがってほぼ初めて歩く感覚でした。

安倍川源流部はとても良い雰囲気の場所でした。
似たような場所は少ないと思いますが、強いて言えばドンドコ沢、地蔵岳の鳳凰小屋手前の河原歩きが同じような感覚になれます。
安倍峠の方は林道さえ開通すれば手軽に行けるのが魅力です。

稜線に入ってからは暑さとの闘い。
幸い途中から曇って来たのでだいぶ助かりましたが、2.5L持って行った水分がほぼ無くなりました。
速乾性衣料を着てはいますが、常に発汗しているので乾きません。
この時期ですから虫が寄って来ますが、幸いヒルにはやられませんでした。

地蔵峠からの自転車の下りですが、思ったほど楽ではありません。
自転車にはエンジンブレーキがありませんので、常にブレーキを握ることになります。
急カーブ、下り勾配も加わり腕に負担が掛かります。
ブレーキがフェードしないよう、荒れた路面でコントロールを失わないよう、カーブを曲がれるよう出来るだけスピードを殺して下ります。
渡本のバス停に到着したのは一分前でしたので焦りました。
それでも歩くことに比べれば極楽です。

時間はギリでしたが歩き甲斐のある良いコースでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:274人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ