また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2542580 全員に公開 沢登り 奥武蔵

浦山川 冠岩沢から大持山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月30日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道終点付近に路肩駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間40分
休憩
2時間30分
合計
8時間10分
S林道終点付近09:3010:5015m滝11:2011:5025m大滝12:2012:508m滝13:4014:40大持山の肩15:2015:30大持山17:40林道終点付近G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
軌跡はアバウト・・手描きです。
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ストック ハーネス スリング カラビナ ATC チェンスパ ミニバイル
共同装備 30mロープ 10mお助け

写真

林道終点より
小橋を渡って
2020年08月30日 09:26撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点より
小橋を渡って
2
まもなく入渓
最初の滝登り
このあと堰堤二つ
2020年08月30日 09:32撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく入渓
最初の滝登り
このあと堰堤二つ
3
最終堰堤を越えて
3m滝
2020年08月30日 09:45撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終堰堤を越えて
3m滝
3
これは正面から
2020年08月30日 10:08撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは正面から
3
右岸のクラックから登る
2020年08月30日 11:02撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右岸のクラックから登る
5
傾斜が強いので確保中
2020年08月30日 11:12撮影 by SHV36, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜が強いので確保中
5
二段の滝
左から
2020年08月30日 11:19撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二段の滝
左から
2
「大橅の幹」
去年の台風で
一段下に流される
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「大橅の幹」
去年の台風で
一段下に流される
5
25m大滝
デカい
2020年08月30日 11:52撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
25m大滝
デカい
4
これを登る人もいるのか・・
2020年08月30日 11:57撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これを登る人もいるのか・・
2
大滝高巻き
此処からは急傾斜過ぎ・・
少し戻った所からの方が安心
2020年08月30日 11:54撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝高巻き
此処からは急傾斜過ぎ・・
少し戻った所からの方が安心
3
高巻いて
落ち口へ
垂直で怖い・・
2020年08月30日 12:10撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高巻いて
落ち口へ
垂直で怖い・・
2
会いに来ました
「大橅の骸」
その傍らに「橅の子」
2020年08月30日 12:17撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会いに来ました
「大橅の骸」
その傍らに「橅の子」
4
二段の滝
正面から
2020年08月30日 12:39撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二段の滝
正面から
3
三段の滝
一番奥に8m滝
2020年08月30日 12:44撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三段の滝
一番奥に8m滝
3
右から登る
最後の落ち口は
ヌメヌメ
2020年08月30日 12:56撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から登る
最後の落ち口は
ヌメヌメ
4
相棒も上がって来ました
2020年08月30日 13:12撮影 by SHV36, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相棒も上がって来ました
2
8m滝落ち口
ヌメヌメ
注意!!
2020年08月30日 13:17撮影 by SHV36, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8m滝落ち口
ヌメヌメ
注意!!
2
大持山の肩
丸太に腰掛けて
ほっと一息
2020年08月30日 15:19撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山の肩
丸太に腰掛けて
ほっと一息
4
大持山の狛犬
2020年08月30日 15:20撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山の狛犬
3
大持山
西尾根降り
2020年08月30日 16:36撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山
西尾根降り
2
820m鉄塔より
夕焼け空
2020年08月30日 17:00撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
820m鉄塔より
夕焼け空
4
暫く
行ってないな・・
2020年08月30日 17:01撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫く
行ってないな・・
1
鉄塔下は伐採地
開けてる
2020年08月30日 17:13撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔下は伐採地
開けてる
2
730m鉄塔からは
東へ巡視路降り
2020年08月30日 17:13撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
730m鉄塔からは
東へ巡視路降り
2
鉄塔巡視路
昨秋の台風で崩壊
まもなく林道終点に到着
2020年08月30日 17:32撮影 by EX-ZR1600 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔巡視路
昨秋の台風で崩壊
まもなく林道終点に到着
3

感想/記録
by booko

「冠岩沢から大持山」へ
嘗て、冠岩沢25m大滝の上部に在った「大橅の木」に会いに行って来ました。

先ずは入渓、小滝を次々と楽しく越えてから・・
15m滑滝へ、目の前にして見ると、かなり立っています。
手掛かりの多い右岸のクラックから登りました。残置ハーケンが3本見られました。

続いて25m大滝へ、渇水で水流が細めですが、とても大きいです。
此処を登られる方も居られますが、私達の技量では到底無理な領域です。
滝壺から、ひとしきり大滝を見上げてから・・
横たわる「大橅の幹」を後に、左岸を高巻き「本日の目的地」へ
それは、落ち口から程近い右岸の上部に在りました。
「大橅の骸」と「橅の子」を確認して感無量です。

漸く、立ち去り難い此処から先へ、8m滝へと向かいます。
8m滝を右から攀じ登り、被る大岩沿いが滑りそうなので、かなり慎重に落ち口を目指します。
落ち口に膝を入れて這い上がり、よしっ終了!!
と、思った先がヌメヌメ・・おぉ危ね!! 注意注意!!
この滝が今日一番の緊張です。残置ハーケンが2本見られました。

1020m二俣で右俣を詰めて源頭へ、水汲みしてから稜線を目指します。
稜線鞍部から「大持山の肩」へ、ほっと一息大休止、此処はいいですねぇ。
実に、二十年振りです。

「我が相棒」初めての「大持山」を踏んでから、西尾根を降ります。
暫く橅の原生林が続きます。綺麗です
植林帯に入り二つ目の鉄塔から、鉄塔巡視路を降り林道終点駐車地へ
今日も一日お疲れさんでした。

「我が相棒」今日は少し「ぼろ雑巾」となりました。・・お疲れさん♨
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:218人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ