また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2550541 全員に公開 沢登り 金剛山・岩湧山

金剛山 高天谷左俣

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月05日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間33分
休憩
0分
合計
2時間33分
S高天彦神社12:0814:26地点いー214:39高天彦神社14:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
高天彦神社駐車場12:06〜高天滝下12:16〜10m大滝下12:28〜二俣13:14〜郵便道(920m地点)13:39-13:55〜高天彦神社駐車場14:41
コース状況/
危険箇所等
二俣が倒木で覆われている。特に右俣側は上流側が見えないぐらいに酷い。
その他周辺情報かもきみの湯は休業中

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 保険証 携帯 時計 ナイフ カメラ ハーネス ヘルメット 確保機 ロックカラビナ カラビナ スリング 渓流シューズ フローティングロープ

写真

高天滝6m。水量多い。左岸に取り付けられているハシゴを使って巻く。
2020年09月05日 12:16撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高天滝6m。水量多い。左岸に取り付けられているハシゴを使って巻く。
1
3m滝と背後の堰堤。右岸からまとめて巻く。
2020年09月05日 12:21撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3m滝と背後の堰堤。右岸からまとめて巻く。
かっての10m大滝。今は8mぐらい。左岸から巻く。
2020年09月05日 12:28撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かっての10m大滝。今は8mぐらい。左岸から巻く。
フサフジウツギ
2020年09月05日 12:38撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フサフジウツギ
崩壊地を抜けて、連瀑帯の入口。
2020年09月05日 12:40撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地を抜けて、連瀑帯の入口。
5m滝。流木がかかっている。
2020年09月05日 12:42撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5m滝。流木がかかっている。
1
少々ゴルジュ的。
2020年09月05日 12:47撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少々ゴルジュ的。
5mトイ状滝はシャワーを浴びながら。
2020年09月05日 12:54撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5mトイ状滝はシャワーを浴びながら。
落口から。
2020年09月05日 12:58撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落口から。
壊れた堰堤。昔はもう一つあった。
2020年09月05日 13:02撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
壊れた堰堤。昔はもう一つあった。
ナメも一応あるが、土砂で埋まってきている。
2020年09月05日 13:11撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナメも一応あるが、土砂で埋まってきている。
二俣が倒木で埋まっている。
2020年09月05日 13:13撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二俣が倒木で埋まっている。
右俣側は上流側が見えないぐらいにひどい。6月に来た時はここまでひどくなかったので、この2ヶ月の間に起こったらしい。
2020年09月05日 13:14撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右俣側は上流側が見えないぐらいにひどい。6月に来た時はここまでひどくなかったので、この2ヶ月の間に起こったらしい。
左俣の大滝。2段で20mぐらい。かっては4段40mだったらしいが、土砂で埋まってしまったようだ。
2020年09月05日 13:16撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左俣の大滝。2段で20mぐらい。かっては4段40mだったらしいが、土砂で埋まってしまったようだ。
3
最後の3m滝。
2020年09月05日 13:29撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の3m滝。
植林の中の緩い流れになる。
2020年09月05日 13:33撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林の中の緩い流れになる。
郵便道に出て、沢装備を解除。下山開始時に、途中で追い抜いたソロ若者男性が上がってきた。
2020年09月05日 13:55撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
郵便道に出て、沢装備を解除。下山開始時に、途中で追い抜いたソロ若者男性が上がってきた。
大滝の途中の木に、支点として使われたと思われるスリングとカラビナがあったので回収した。持ち主は連絡を。
2020年09月06日 00:00撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝の途中の木に、支点として使われたと思われるスリングとカラビナがあったので回収した。持ち主は連絡を。
1

感想/記録

台風10号が近づきつつあり、天気も不安定な予報だったので、この週末は遠征せずに、ホームの金剛山高天谷へ午後からソロでサクッと行ってきた。今シーズン3回目の高天滝である。この時間から登り始めると誰もいないのがいつものことだが、10m大滝を超えたあたりで、珍しくソロの若者男性に追いついた。先に行かせてもらう。ここのところ毎日ある夕立のせいか水量は多めだったが、むしろこれぐらいの水量の方がこのあたりの沢にはちょうどよい。10m大滝までは巻き中心で、その後の滝はすべて直登でサクッと登る。今回、前回と変わっていたのは、二俣が倒木に覆われていたこと。特に右俣は上流部が見えないぐらいにひどい。この2ヶ月の間に生じたことと思われる。郵便道に出て沢装備を解除し下山しようとしたときに、若者も無事上がってきた。この日も夕方に激しい雷雨となったが、その前に下山はできた。高天谷は気が向いたときにサクッと行けるお手軽な沢である。

記録はブログにもアップしています。
http://mamezou.cocolog-nifty.com/mamezoudiary/2020/09/post-d39d7b.html
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:164人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ