また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2552147 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳(新穂高より)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月06日(日) [日帰り]
メンバー
天候早朝は晴れ
昼前には多くの峰々がガスに巻かれた
下界は晴れて暑い日でした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間35分
休憩
24分
合計
8時間59分
S新穂高温泉バス停04:3404:37新穂高温泉駅04:3804:50小鍋谷ゲート04:5005:12穂高平小屋05:1305:45白出沢出合05:4506:43滝谷避難小屋06:4306:47藤木レリーフ06:4707:22槍平小屋07:2908:35飛騨沢千丈乗越分岐08:4009:31飛騨乗越09:3209:39槍ヶ岳山荘09:4509:59槍ヶ岳10:0010:15槍ヶ岳山荘10:1910:42千丈乗越10:4210:53飛騨沢千丈乗越分岐10:5411:41槍平小屋11:4112:06藤木レリーフ12:0612:10滝谷避難小屋12:51白出沢出合12:5113:11穂高平小屋13:1113:27小鍋谷ゲート13:2713:35新穂高温泉駅13:3513:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
群発地震の影響で登山道を切り替えている箇所あり(滝谷手前)。滝谷渡渉点の渡しは健在。感謝。
穂高平への近道も一部別ルートに切り替わっていました。こちらも感謝。
過去天気図(気象庁) 2020年09月の天気図 [pdf]

写真

第二駐車場。まだ暗いが、すぐ明るくなるのでヘッデン点けて出発。
暗い道は怖いのです。
過去5回のクマさんとの遭遇。
2020年09月06日 04:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二駐車場。まだ暗いが、すぐ明るくなるのでヘッデン点けて出発。
暗い道は怖いのです。
過去5回のクマさんとの遭遇。
2
白出沢出合い。
通行不可のはずだが、この奥の広場にも注意看板なし。
2020年09月06日 05:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白出沢出合い。
通行不可のはずだが、この奥の広場にも注意看板なし。
1
白出沢。水場に水なし。
今年は管理していないようだ。
遠くに笠ヶ岳と抜戸岳。
2020年09月06日 05:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白出沢。水場に水なし。
今年は管理していないようだ。
遠くに笠ヶ岳と抜戸岳。
1
白出沢上流方面。
天気はまずまず。
2020年09月06日 05:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白出沢上流方面。
天気はまずまず。
1
滝谷直前。
登山道を切り替える主な原因と見られる巨石の崩落。
すごい音がしたのだろう。
4m四方くらいの大きさ。
ざっと計算して150トンは優に超える。
イナバの物置25個必要。
2020年09月06日 06:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝谷直前。
登山道を切り替える主な原因と見られる巨石の崩落。
すごい音がしたのだろう。
4m四方くらいの大きさ。
ざっと計算して150トンは優に超える。
イナバの物置25個必要。
2
滝谷渡渉点の渡し。ありがとう。
2020年09月06日 06:46撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝谷渡渉点の渡し。ありがとう。
3
槍平に到着。荒れた河原。
2020年09月06日 07:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍平に到着。荒れた河原。
2
テン場。水場で水を頂きました。
上空にガスが出始める。
2020年09月06日 07:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場。水場で水を頂きました。
上空にガスが出始める。
1
少し進んで後方視界が開けてくる。
西穂への尾根だろうか。
2020年09月06日 08:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進んで後方視界が開けてくる。
西穂への尾根だろうか。
1
こちらも後方視界。
焼岳、乗越岳方面。ガス。
2020年09月06日 08:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも後方視界。
焼岳、乗越岳方面。ガス。
1
前方視界が開けてくる。千丈乗越方面。
2020年09月06日 08:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方視界が開けてくる。千丈乗越方面。
1
その右。
槍ヶ岳方面はガス。
2020年09月06日 08:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その右。
槍ヶ岳方面はガス。
1
振り返る笠ヶ岳は晴れている。
2020年09月06日 08:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る笠ヶ岳は晴れている。
3
飛騨乗越に近づく。
ガスはだんだん濃くなる。
2020年09月06日 08:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨乗越に近づく。
ガスはだんだん濃くなる。
1
飛騨乗越到着。
2020年09月06日 09:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨乗越到着。
2
一瞬ガスが晴れて殺生ヒュッテが見えた。
2020年09月06日 09:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬ガスが晴れて殺生ヒュッテが見えた。
2
槍ヶ岳山荘前に到着。
10回近くここに来ているが、ガスったのは2回目。
2020年09月06日 09:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘前に到着。
10回近くここに来ているが、ガスったのは2回目。
2
空いているので頂上行きます。
2020年09月06日 09:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空いているので頂上行きます。
4
こんなところあり。
2020年09月06日 09:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところあり。
2
頂上祠。
私の登山の原点はここ槍ヶ岳。
2020年09月06日 09:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上祠。
私の登山の原点はここ槍ヶ岳。
6
北鎌尾根を見下ろす。
2020年09月06日 09:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北鎌尾根を見下ろす。
休憩して下ります。
西鎌尾根経由。
2020年09月06日 10:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩して下ります。
西鎌尾根経由。
2
千丈乗越から飛騨沢を見下ろす。
2020年09月06日 10:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千丈乗越から飛騨沢を見下ろす。
1
ずっと降って錫杖岳方面。
晴れている。
2020年09月06日 13:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと降って錫杖岳方面。
晴れている。
1
右俣林道の崩落箇所。
巨石が良くここで止まった。
妖怪ぬっぺふほふ?
2020年09月06日 13:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右俣林道の崩落箇所。
巨石が良くここで止まった。
妖怪ぬっぺふほふ?
2
新穂高到着。
笠ヶ岳は晴れていた。
暑い。
また来よう。
2020年09月06日 13:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高到着。
笠ヶ岳は晴れていた。
暑い。
また来よう。
3
撮影機材:

感想/記録

今日は新調したアプローチシューズの慣らしと、右俣沢コースの状況確認を目的に入山しました、な

左俣に比べて右俣は林道の復旧が遅れているように感じました。
登山道は左俣に比べて右俣はかなり被害が大きかったと想像します。
白出沢は通行不可と聞いていましたが、注意看板等は無く、入る人がいるのではないかと思いました。
滝谷手前の崩落箇所は登山道が沢側に切り替えてありました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:463人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/4/22
投稿数: 0
2020/9/12 12:25
 無題
お疲れ様です。来週このルートで初槍ヶ岳ソロチャレンジしようとおもってます。昨年槍穂縦走が、初日大雨のため、槍ヶ岳はあきらめ、南が岳からの縦走になってしまったので、リベンジです。
体力はそこそこあるのですが、道迷いとか、少し心配で、気をつけた方がいいところとかあれば是非教えていただければと思い。よろしくお願いします。
登録日: 2015/2/27
投稿数: 18
2020/9/12 13:44
 Re: 無題
はじめまして。
穂高平への近道が入口閉鎖になっています。
ただ、林道をそのまま進むと新たに近道が付け替えてあります。
新道なので、あまり踏まれてなく、滑りやすい箇所があるので、登りで通った時の感触で下りに通るか判断すれば良いと思います。
また、滝谷直前で土砂崩壊により旧来の登山道が閉鎖となっています。
案内に従って左手の沢沿いを歩くことになります。
少し歩きにくいところがありますが、目印多数で迷うことはないでしょう。
滝谷の渡渉点は、槍平小屋のスタッフが橋をかけてくれています。
水量がかなり減っているので人によってはその橋を通らなくても渡渉できるでしょう。
全般に迷うようなところ、危険なところはほぼ無く、明るい時間に通るなら初めてでも問題ないと思います。
白出沢の水場は今年は水が出ていません。
槍平小屋で給水できます。
お気をつけて。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ