また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2553426 全員に公開 ハイキング 槍・穂高・乗鞍

御嶽山〜チャオから周回〜

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年09月06日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴時々雨
アクセス
利用交通機関
チャオ御岳マウントリゾートのセンターハウス前に駐車。施設休業中につきトイレなどは利用できません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
チャオ御岳センターハウス前に登山ポスト・用紙・筆記具あり。岐阜県の条例により無届登山は罰せられる可能性がありますので、しっかり記入して提出しましょう。
チャオ〜継子岳コース、胡桃島キャンプ場コース共によく整備されており、特に問題は有りません。
その他周辺情報濁河温泉:市営露天風呂。土日祝・祝前日のみ営業。11〜19時。料金600円。
http://www.city.gero.lg.jp/kankou/node_7779/node_29737/node_29748/node_30036
木曽町:せせらぎの四季。大人700円。休憩所、食事処併設。こじんまりしているが建物は真新しく綺麗でリラックスできます。
http://www.kiso-spa.com/

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンロ コッヘル ライター ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ

写真

朝4時スタート。今日も例によって午後からの天気が不安定とのことで、なるべく早く回って早く下りてくる予定です。岐阜県の条例で義務付けられている登山届は前夜に投函済です。
2020年09月06日 03:56撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝4時スタート。今日も例によって午後からの天気が不安定とのことで、なるべく早く回って早く下りてくる予定です。岐阜県の条例で義務付けられている登山届は前夜に投函済です。
ヘッデンの灯を頼りにゲレンデの作業道を登ります。
下草もなくて歩きやすいです。
2020年09月06日 04:07撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘッデンの灯を頼りにゲレンデの作業道を登ります。
下草もなくて歩きやすいです。
振り返ると乗鞍のシルエット。
2020年09月06日 04:40撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると乗鞍のシルエット。
見上げるとおぼろ月が浮かんでいます。
2020年09月06日 04:41撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げるとおぼろ月が浮かんでいます。
50分ほどでゴンドラ山頂駅舎の前に到着。
ここから先はゲレンデ離れて樹林の中へ。
2020年09月06日 04:47撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
50分ほどでゴンドラ山頂駅舎の前に到着。
ここから先はゲレンデ離れて樹林の中へ。
だんだん空が明るくなってきました。
2020年09月06日 04:48撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん空が明るくなってきました。
1
日和田ルートに合流するまでは、アップダウンの少ない樹林帯のトラバースです。歩きやすい。
2020年09月06日 05:21撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日和田ルートに合流するまでは、アップダウンの少ない樹林帯のトラバースです。歩きやすい。
日和田ルートに合流。ここから継子岳に向けて直登します。
2020年09月06日 05:30撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日和田ルートに合流。ここから継子岳に向けて直登します。
しばらく登ると樹林帯を突破。
2020年09月06日 05:48撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく登ると樹林帯を突破。
文字通り森林限界を超えて空が開けました。
2020年09月06日 05:49撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文字通り森林限界を超えて空が開けました。
雲海に日が差してとても幻想的です。
2020年09月06日 05:59撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に日が差してとても幻想的です。
方角的には八ヶ岳方面でしょうか。
2020年09月06日 05:59撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
方角的には八ヶ岳方面でしょうか。
1
乗鞍は見えたり隠れたり。
2020年09月06日 05:59撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍は見えたり隠れたり。
天使の梯子でしたっけ。
2020年09月06日 06:04撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天使の梯子でしたっけ。
1
これはこれで何とも神秘的。
2020年09月06日 06:11撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはこれで何とも神秘的。
2
いやー素晴らしい。
2020年09月06日 06:11撮影 by SCV36, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやー素晴らしい。
1
見晴し岩。素晴らしい展望。
2020年09月06日 06:17撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴し岩。素晴らしい展望。
見晴しは悪くない。
2020年09月06日 06:41撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴しは悪くない。
1
前回と同じく2時間40分ほどで継子岳山頂に到着。
2020年09月06日 06:46撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回と同じく2時間40分ほどで継子岳山頂に到着。
2
ここでようやく目の前に現れた剣ヶ峰。
2020年09月06日 06:47撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでようやく目の前に現れた剣ヶ峰。
三等三角点。点名「継子岳」標高2859.14m。
2020年09月06日 06:47撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点。点名「継子岳」標高2859.14m。
遠くに見える剣ヶ峰山頂のお社。とりあえず行ってみます
2020年09月06日 06:48撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに見える剣ヶ峰山頂のお社。とりあえず行ってみます
1
中央アルプスです。
2020年09月06日 06:50撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスです。
一番高いところが木曽駒ヶ岳。その二つ右側の鋭鋒が宝剣岳ですね。
2020年09月06日 06:50撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番高いところが木曽駒ヶ岳。その二つ右側の鋭鋒が宝剣岳ですね。
1
継子岳から継子曲の鞍部には沢山のコマクサが咲いています。
2020年09月06日 06:55撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
継子岳から継子曲の鞍部には沢山のコマクサが咲いています。
2
眼下にはほぼ水が無い四の池。
2020年09月06日 07:06撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下にはほぼ水が無い四の池。
継子曲から下って四の池から流れ出る沢を渡渉する。
2020年09月06日 07:17撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
継子曲から下って四の池から流れ出る沢を渡渉する。
渡渉後は三の池の縁を目指して登り返す。
2020年09月06日 07:19撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉後は三の池の縁を目指して登り返す。
碧々とした水を貯えた三の池が見えました。
2020年09月06日 07:26撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
碧々とした水を貯えた三の池が見えました。
4
こちらは五ノ池小屋方面。
2020年09月06日 07:27撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは五ノ池小屋方面。
継子の斜面越しに前穂〜奥穂の吊り尾根が見えます。
2020年09月06日 07:33撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
継子の斜面越しに前穂〜奥穂の吊り尾根が見えます。
1
その右の方に見えるのは常念岳のピークかな。
2020年09月06日 07:34撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その右の方に見えるのは常念岳のピークかな。
三の池の縁を廻ります。
2020年09月06日 07:34撮影 by SCV36, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三の池の縁を廻ります。
3
下ってくると。。。
2020年09月06日 07:39撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってくると。。。
三の池避難小屋。
2020年09月06日 07:45撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三の池避難小屋。
ここから急登で摩利支天の巻道は登り返します。
2020年09月06日 07:45撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから急登で摩利支天の巻道は登り返します。
巻道に合流しました。
2020年09月06日 07:56撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻道に合流しました。
ミヤマダイコンソウかな?黄色い花はなかなか覚えられない💦
2020年09月06日 08:07撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウかな?黄色い花はなかなか覚えられない💦
チシマギキョウ。
2020年09月06日 08:07撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ。
ミヤマアキノキリンソウ。
2020年09月06日 08:07撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ。
あっという間にガスが上がってきました。白竜教会避難小屋。
2020年09月06日 08:12撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間にガスが上がってきました。白竜教会避難小屋。
サイの河原。ニノ池ヒュッテの看板あり。
2020年09月06日 08:17撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サイの河原。ニノ池ヒュッテの看板あり。
2年前はまだ絶賛工事中だったニノ池山荘。
2020年09月06日 08:29撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2年前はまだ絶賛工事中だったニノ池山荘。
1
すっかり立派な建物になっていました。
2020年09月06日 08:30撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり立派な建物になっていました。
1
コロナの影響により今シーズンは売店とトイレのみ利用可とのことです。
2020年09月06日 08:30撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コロナの影響により今シーズンは売店とトイレのみ利用可とのことです。
ニノ池のほとりに立つ建国姫龍神とお馬さん。
2020年09月06日 08:31撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニノ池のほとりに立つ建国姫龍神とお馬さん。
1
剣ヶ峰直下のシェルター。
2020年09月06日 08:50撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰直下のシェルター。
噴火災害の慰霊碑。どうか安らかに…
2020年09月06日 08:50撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴火災害の慰霊碑。どうか安らかに…
1
破壊された石灯篭やひん曲がった手すりも改修されて、噴火の傷跡が消えつつあります。
2020年09月06日 08:52撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
破壊された石灯篭やひん曲がった手すりも改修されて、噴火の傷跡が消えつつあります。
剣ヶ峰の山頂にもシェルターが設置されていました。奥宮の祈とう所が閉鎖中の退避用だと先日記事に載っていました。
2020年09月06日 08:52撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰の山頂にもシェルターが設置されていました。奥宮の祈とう所が閉鎖中の退避用だと先日記事に載っていました。
1
剣ヶ峰山頂の標柱。
2020年09月06日 08:53撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰山頂の標柱。
1
前回はこの標柱の所に立ち入れなかった。
2020年09月06日 08:53撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回はこの標柱の所に立ち入れなかった。
2
一等三角点。点名 「御岳山」標高3063.61m。
2020年09月06日 08:53撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一等三角点。点名 「御岳山」標高3063.61m。
皆さん一通り写真を撮られたらすぐ下りていかれます。山頂でゆっくりする人は少ないです。
2020年09月06日 08:53撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さん一通り写真を撮られたらすぐ下りていかれます。山頂でゆっくりする人は少ないです。
剣ヶ峰から下ってくると、少しガスが切れてきました。まあ山あるあるですが。
2020年09月06日 09:07撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰から下ってくると、少しガスが切れてきました。まあ山あるあるですが。
ほぼほぼ火山灰に覆われているニノ池。
2020年09月06日 09:12撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼほぼ火山灰に覆われているニノ池。
ニノ池ヒュッテの可愛らしい看板。ちょっと見ていこう。
2020年09月06日 09:18撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニノ池ヒュッテの可愛らしい看板。ちょっと見ていこう。
こちらは営業しているようでした。
2020年09月06日 09:20撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは営業しているようでした。
絵になる看板。
2020年09月06日 09:20撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絵になる看板。
1
こんな所にも。
2020年09月06日 09:20撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな所にも。
1
もう少し時間が遅ければ担々麺食べたかったのですが、まだ9時過ぎなんで先へ向かいます。
2020年09月06日 09:20撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し時間が遅ければ担々麺食べたかったのですが、まだ9時過ぎなんで先へ向かいます。
1
サイの河原越しの摩利支天方面。
2020年09月06日 09:26撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サイの河原越しの摩利支天方面。
摩利支天乗越まで登り返したら、少しガスが切れたので摩利支天山頂を踏みに行きます。暇つぶし。
2020年09月06日 09:46撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天乗越まで登り返したら、少しガスが切れたので摩利支天山頂を踏みに行きます。暇つぶし。
キレキレの稜線の南側の肩を歩きます。
2020年09月06日 09:48撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレキレの稜線の南側の肩を歩きます。
はい、到着!
この山頂は狭いです。
2020年09月06日 09:57撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、到着!
この山頂は狭いです。
2
飛騨側の斜面はかろうじて見渡せる。
2020年09月06日 09:56撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛騨側の斜面はかろうじて見渡せる。
こちらにも三角点。
三等三角点。点名「御嶽」標高2959.45m,
2020年09月06日 09:57撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらにも三角点。
三等三角点。点名「御嶽」標高2959.45m,
ガスが通り抜けていきます。
2020年09月06日 09:57撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが通り抜けていきます。
摩利支天からの帰り。青空!
2020年09月06日 10:06撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天からの帰り。青空!
サイの河原を見下ろしていると池が見えるのに気づいた。どうやらあれが六の池らしいです。
2020年09月06日 10:08撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サイの河原を見下ろしていると池が見えるのに気づいた。どうやらあれが六の池らしいです。
1
摩利支天乗越に戻ってきました。
ここから五ノ池へ。
2020年09月06日 10:12撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天乗越に戻ってきました。
ここから五ノ池へ。
1
途中で三ノ池を上から見下ろす。
2020年09月06日 10:15撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で三ノ池を上から見下ろす。
五ノ池小屋に到着。
2020年09月06日 10:26撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五ノ池小屋に到着。
皆さん慌ただしく台風の備えをされていました。
2020年09月06日 11:02撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さん慌ただしく台風の備えをされていました。
五ノ池小屋といえばやっぱり絶品スイーツをいただく。お芋のパイ。父の日に息子に貰ったコーヒーと一緒に。デッキでゆっくりさせて貰いました。
2020年09月06日 10:50撮影 by SCV36, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五ノ池小屋といえばやっぱり絶品スイーツをいただく。お芋のパイ。父の日に息子に貰ったコーヒーと一緒に。デッキでゆっくりさせて貰いました。
1
ピストンは嫌いなので以前と同じく飛騨方面へ下ります。
2020年09月06日 11:10撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピストンは嫌いなので以前と同じく飛騨方面へ下ります。
ちょっと空模様が怪しくなってきました。
2020年09月06日 11:39撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと空模様が怪しくなってきました。
のぞき岩の前の避難小屋。ここ数年の間に設置されたようです。
2020年09月06日 11:48撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のぞき岩の前の避難小屋。ここ数年の間に設置されたようです。
のぞき岩から覗いてみました👁👁✨
2020年09月06日 11:49撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のぞき岩から覗いてみました👁👁✨
程なく濁河温泉方面と胡桃島キャンプ場方面の分岐。流石に濁河温泉へ下ると駐車地へ戻るのが大変なので胡桃島方面へ。
2020年09月06日 11:52撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
程なく濁河温泉方面と胡桃島キャンプ場方面の分岐。流石に濁河温泉へ下ると駐車地へ戻るのが大変なので胡桃島方面へ。
こっちのコースを通る人は少なそうですが、意外にしっかり整備されています。
2020年09月06日 12:02撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちのコースを通る人は少なそうですが、意外にしっかり整備されています。
問題なく歩けます。
2020年09月06日 12:19撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
問題なく歩けます。
12:52。胡桃島キャンプ場のロッジが立ち並ぶ中に出ました。
2020年09月06日 12:52撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:52。胡桃島キャンプ場のロッジが立ち並ぶ中に出ました。
小綺麗なコテージ。
2020年09月06日 12:52撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小綺麗なコテージ。
と思った途端に、突然猛烈な通り雨に見舞われました。こんなこともあろうかと今日は折りたたみ傘を携帯していたので対して濡れずに済みました✌
2020年09月06日 13:01撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思った途端に、突然猛烈な通り雨に見舞われました。こんなこともあろうかと今日は折りたたみ傘を携帯していたので対して濡れずに済みました✌
通り雨は5分程で止んでまたこの青空。この時期は天気が不安定ですね。
2020年09月06日 13:16撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通り雨は5分程で止んでまたこの青空。この時期は天気が不安定ですね。
チャオまでロードを歩いて戻る途中。継子岳を見上げる。毎度ながら、よくあそこまで登ったもんです。
2020年09月06日 13:29撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャオまでロードを歩いて戻る途中。継子岳を見上げる。毎度ながら、よくあそこまで登ったもんです。
1
13:30。チャオのセンターハウスへ帰還。
2020年09月06日 13:35撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:30。チャオのセンターハウスへ帰還。
マツムシソウがメチャ咲いてました。
2020年09月06日 13:33撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツムシソウがメチャ咲いてました。
チャオは2018の夏シーズンにゴンドラ営業して以来休業が続いているようで、こんな立派な施設がこのまま廃墟になってしまわないか心配です。
2020年09月06日 13:36撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャオは2018の夏シーズンにゴンドラ営業して以来休業が続いているようで、こんな立派な施設がこのまま廃墟になってしまわないか心配です。
ちなみにチャオの登山ポストはこちらです。用紙も筆記具もバッチリでした。
2020年09月06日 13:36撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちなみにチャオの登山ポストはこちらです。用紙も筆記具もバッチリでした。

感想/記録

2年ぶりに御嶽に登ってきました。
休業中のチャオのゲレンデから日和田ルートに合流し継子岳の北面を直登するコースは3年前に一度歩いていますが、このコースは歩く人が少ない割に整備も行き届いて高低差も小さく、気軽に登れたので、今回も同じルートで周回してきました。
(3年前のレコはこちら)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1275063.html
今日は台風前の湿った空気の影響で、晴れたりガスったりとめまぐるしく状況が変化して時々にわか雨も降りましたが、五ノ池小屋のスイーツも堪能でき、楽しく歩くことができました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:484人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ