また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2556119 全員に公開 ハイキング 東海

海上の森から鈴ケ滝湖経由、猿投山周回

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月22日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
海上の森駐車場を利用、綺麗なバイオトイレがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間20分
休憩
1時間0分
合計
6時間20分
S海上の森駐車場08:0008:30篠田池09:10物見山09:1510:00鈴ケ滝湖10:0510:15A14910:45菊石・猿投七滝遊歩道入口11:00七滝めぐり遊歩道11:3011:45西の宮12:00御船石12:15猿投山12:2012:30猿投山北歩道分岐12:55赤猿峠13:0013:25山路ゲートPスペース13:3014:00里山サテライト14:0514:20海上の森駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・海上の森駐車場から篠田池経由、物見山間は良く整備された登山道と林道です。
・物見山から市界尾根経由、鈴ケ滝湖間は道標がないのでGPSが頼りです。オフロードバイクのV字溝はかなり歩き難いです。
・鈴ケ滝湖からA149経由、菊石七滝入口間はマイナーコースで道が薄いのでGPSが頼りです。
・菊石七滝から西の宮経由、猿投山の東海自然歩道と山路林道はメジャーコースで問題無し。
※全コース、特に危険個所はなし。

装備

個人装備 地形図(S=1/25000) コンパス必携 最近はGPSが頼り

写真

広い駐車場で既に30台程の駐車、正面建物がバイオトイレ。
2020年09月22日 08:03撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い駐車場で既に30台程の駐車、正面建物がバイオトイレ。
1
カルガモも居ません、至って静かな篠田池。
2020年09月22日 08:27撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カルガモも居ません、至って静かな篠田池。
2
篠田池の上流は葦の湿地帯。
2020年09月22日 08:28撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
篠田池の上流は葦の湿地帯。
1
最近できた自然景観に合わせた治山堰堤。
2020年09月22日 09:03撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近できた自然景観に合わせた治山堰堤。
1
物見山山頂の石碑とザックの記念撮影。
2020年09月22日 09:10撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物見山山頂の石碑とザックの記念撮影。
2
瀬戸市街を展望、眼下にサテライト古民家。
2020年09月22日 09:10撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瀬戸市街を展望、眼下にサテライト古民家。
1
市堺尾根のここから鈴ケ滝湖に直行、オフロードバイクのV字溝で歩き難い。
2020年09月22日 09:31撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市堺尾根のここから鈴ケ滝湖に直行、オフロードバイクのV字溝で歩き難い。
1
大きな倒木障害を潜り、
2020年09月22日 09:44撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな倒木障害を潜り、
1
西広沢林道に合流。
2020年09月22日 09:45撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西広沢林道に合流。
1
ここから左折して鈴ケ滝湖に直行。
2020年09月22日 09:53撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから左折して鈴ケ滝湖に直行。
1
立派な足場パイプの組み立て鉄橋がありました。
2020年09月22日 09:57撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な足場パイプの組み立て鉄橋がありました。
1
静かな鈴ケ滝湖と東屋
2020年09月22日 10:03撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな鈴ケ滝湖と東屋
3
深山幽谷の面影がある鈴ケ滝湖。
2020年09月22日 10:04撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深山幽谷の面影がある鈴ケ滝湖。
4
初めてのコースに挑戦、沢に沿って登ると黒い水溜りの治山堰堤。
2020年09月22日 10:06撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めてのコースに挑戦、沢に沿って登ると黒い水溜りの治山堰堤。
1
初めてのコースなので不安でしたが、赤ペンキを確認して一安心。
2020年09月22日 10:10撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めてのコースなので不安でしたが、赤ペンキを確認して一安心。
2
この沢を渡渉して菊石七滝入口へ直行。
2020年09月22日 10:41撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この沢を渡渉して菊石七滝入口へ直行。
2
菊石七滝の入口、左側にクラシックなトイレがありました。
2020年09月22日 10:46撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菊石七滝の入口、左側にクラシックなトイレがありました。
1
至って静かな東屋でランチタイム、菊石七滝は余り人気が無いようです。
2020年09月22日 10:52撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至って静かな東屋でランチタイム、菊石七滝は余り人気が無いようです。
1
乙女滝、水量は少ないが、結構落差はあります。
2020年09月22日 11:06撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙女滝、水量は少ないが、結構落差はあります。
2
二つ釜滝、小生はこの滝がイチオシ。
2020年09月22日 11:18撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ釜滝、小生はこの滝がイチオシ。
1
西の宮の本殿
2020年09月22日 11:41撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の宮の本殿
1
西の宮の参道でランチタイムの皆さん。
2020年09月22日 11:40撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の宮の参道でランチタイムの皆さん。
1
御船石から六所山・焙烙山展望。
2020年09月22日 11:49撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御船石から六所山・焙烙山展望。
1
薄いシルエットの恵那山遠望、南アルプスは雲の中。
2020年09月22日 12:02撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄いシルエットの恵那山遠望、南アルプスは雲の中。
1
猿投山山頂のランチタイムの皆さん。
2020年09月22日 12:12撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿投山山頂のランチタイムの皆さん。
3
猿投山山頂の温度計は20℃。
2020年09月22日 12:13撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿投山山頂の温度計は20℃。
1
雲の中の白山方面遠望。手前は瀬戸・春日井の山並み。
2020年09月22日 12:13撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の中の白山方面遠望。手前は瀬戸・春日井の山並み。
2
手前は折平山・天狗岩。
2020年09月22日 12:27撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前は折平山・天狗岩。
1
誰も居ないサテライト古民家、コロナウイルスの関係で座卓・座布団は撤去でした。
2020年09月22日 13:59撮影 by KYV40, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰も居ないサテライト古民家、コロナウイルスの関係で座卓・座布団は撤去でした。
2

感想/記録
by miya10

明日の天気は崩れる予報でしたので、無理して祭日にもかかわらず、篠田池と鈴ケ滝湖と菊石七滝の水巡りの山行をしました。
思った以上に西の宮や猿投山山頂は大勢のハイカーが見えました。
やはり、コロナウイルスによるストレス解消と体力維持に近場の猿投山はトレッキングに人気があります。
猿投山は足の便が良いので、片寄るのも止もう得ないかも知れません。
山頂の温度計は20℃、歩いていても随分楽になりましたが、復路の山路林道歩きは湿度が高く、お彼岸とは言え未だ未だ体に応えました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:126人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ