また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2562627 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

遂にチャレンジ❗奥穂➡️西穂縦走

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年09月11日(金) ~ 2020年09月12日(土)
メンバー
天候1日目🌞のち🌧️→2日目🌞のち🌧️
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
西穂ロープウェイから上高地側(長野側)の沢渡へは、
濃飛バスを乗り継いで戻ることが出来ますが時間に注意です!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間33分
休憩
1時間51分
合計
8時間24分
S上高地バスターミナル07:0407:10無料トイレ07:1507:15河童橋07:1607:23小梨平07:50明神館07:5207:56徳本口08:30徳沢公衆トイレ08:51徳澤園08:5309:03新村橋09:0509:39横尾10:1410:28横尾岩小屋跡10:57本谷橋11:31大崩落地11:45Sガレ11:4612:20涸沢ヒュッテ12:5913:02涸沢13:06涸沢小屋13:1413:45パノラマ分岐13:5014:18ザイテングラート14:2915:28穂高岳山荘
2日目
山行
6時間27分
休憩
3時間27分
合計
9時間54分
穂高岳山荘06:2706:52涸沢岳07:03穂高岳山荘07:2907:56奥穂高岳08:1608:37馬の背08:4308:57ロバの耳09:0509:11ジャンダルム09:4311:00天狗のコル11:2711:33天狗岩11:4811:59逆層スラブ12:0612:23間ノ岳12:4413:05赤岩岳13:1313:28P113:3113:37西穂高岳13:4714:11チャンピオンピーク4峰14:1314:24ピラミッドピーク14:3014:49西穂独標15:18西穂丸山15:31西穂山荘15:4616:06旧ボッカ道分岐16:0716:21西穂高口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
奥穂高岳から先からは危険箇所の連続になります。
ジャンダルム〜馬の背が一番難易度が高いとよく言われるルートではありますが、実際には上記以外の場所も危険度の高い場所ばかりで、浮石が多く緊張が強いられます。

コースについては、
故宮田八郎氏の書かれた日記の内容が非常に参考になります。
https://bochiiko8.blog.fc2.com/blog-entry-409.html

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ 靴下 グローブ 防寒着 雨具 着替え ザック ザックカバー 行動食 非常食 飲料 コンパス 予備電池 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ヘルメット

写真

沢渡大橋の駐車場に車を停めてシャトルバスに乗ります😊
2020年09月11日 06:32撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢渡大橋の駐車場に車を停めてシャトルバスに乗ります😊
3
7時過ぎのバスになってしまうハズが、
臨時便のお陰で6:30ちょっと過ぎに乗ることが出来ました。
ありがとうございます!

・・・ですが、
お客さんは自分を含めてたったの二人だけでした💧
2020年09月11日 06:34撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時過ぎのバスになってしまうハズが、
臨時便のお陰で6:30ちょっと過ぎに乗ることが出来ました。
ありがとうございます!

・・・ですが、
お客さんは自分を含めてたったの二人だけでした💧
7
上高地バスターミナルもガラガラでした・・・。
まあ、多少の登山者はいましたが。。。
皆さん、上高地にいってあげてぇぇぇ!!!😱💧
2020年09月11日 07:22撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地バスターミナルもガラガラでした・・・。
まあ、多少の登山者はいましたが。。。
皆さん、上高地にいってあげてぇぇぇ!!!😱💧
5
ともあれ、
春に中ノ湯温泉で購入した上高地仕様のナルゲンボトルを満タンにしてスタート😊
2020年09月11日 07:25撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ともあれ、
春に中ノ湯温泉で購入した上高地仕様のナルゲンボトルを満タンにしてスタート😊
6
すぐに河童橋が見えてきますが・・・
2020年09月11日 07:30撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに河童橋が見えてきますが・・・
3
河童橋にも人がいない!!
平日とはいえ、こんなに人がいない河童橋は初めてです!
コロナのダメージからまだまだ回復していない様ですね😱
2020年09月11日 07:13撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋にも人がいない!!
平日とはいえ、こんなに人がいない河童橋は初めてです!
コロナのダメージからまだまだ回復していない様ですね😱
7
橋の真ん中もこの通り!
普段では絶対に撮れません!!
2020年09月11日 07:13撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の真ん中もこの通り!
普段では絶対に撮れません!!
8
ここで、
相棒のカーボンポールを伸ばします。
2020年09月11日 07:14撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで、
相棒のカーボンポールを伸ばします。
3
小梨平の近くには熊に関しての注意看板がありました。
気をつけなければ!
早速、熊鈴を装備します。
2020年09月11日 07:38撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小梨平の近くには熊に関しての注意看板がありました。
気をつけなければ!
早速、熊鈴を装備します。
3
本日は『てんくら』では12時以降はB判定なので、なるべく急いで歩きますが・・・
2020年09月11日 08:05撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は『てんくら』では12時以降はB判定なので、なるべく急いで歩きますが・・・
4
目に日焼け止めが入ってしまい猛烈に痛い!!😱💧
明神に着いて、上高地ボトルの水で目を洗いましたが改善しません😭
2020年09月11日 08:10撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目に日焼け止めが入ってしまい猛烈に痛い!!😱💧
明神に着いて、上高地ボトルの水で目を洗いましたが改善しません😭
5
目が痛い!目が痛い!!
2020年09月11日 08:14撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目が痛い!目が痛い!!
3
目が!目がぁぁぁ!!!
2020年09月11日 08:43撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目が!目がぁぁぁ!!!
8
徳沢に到着〜
キャンプ場の洗い場で目を洗浄です😱💧

いや〜
ムスカ大佐の気持ちを存分に味わいました😭
2020年09月11日 08:50撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢に到着〜
キャンプ場の洗い場で目を洗浄です😱💧

いや〜
ムスカ大佐の気持ちを存分に味わいました😭
7
新村橋です〜
2020年09月11日 09:25撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新村橋です〜
2
パノラマコースも開通して歩ける様ですが、時間的に余裕が無いのでノーマルな・・・
2020年09月11日 09:23撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマコースも開通して歩ける様ですが、時間的に余裕が無いのでノーマルな・・・
6
横尾経由で涸沢へ向かいます。
2020年09月11日 09:23撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾経由で涸沢へ向かいます。
4
横尾に到着〜
完全ではないですが、目はかなり回復しました!
目が良く見えるのってシアワセ😆🍀(笑)
2020年09月11日 09:57撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾に到着〜
完全ではないですが、目はかなり回復しました!
目が良く見えるのってシアワセ😆🍀(笑)
7
横尾大橋の前で休憩して、しっかり準備をします。まだまだ徐の序盤なのです〜
2020年09月11日 09:50撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾大橋の前で休憩して、しっかり準備をします。まだまだ徐の序盤なのです〜
5
本谷橋の手前で三人組のお姉さん達に追い付きました!😊
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷橋の手前で三人組のお姉さん達に追い付きました!😊
3
この先で、休憩したお姉さん達を追い抜きました。
ここからはグイグイと標高が上がっていきます!💧
2020年09月11日 11:17撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先で、休憩したお姉さん達を追い抜きました。
ここからはグイグイと標高が上がっていきます!💧
3
本谷橋に流れる川の源流となる沢です。
2020年09月11日 11:43撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷橋に流れる川の源流となる沢です。
5
ズームアップ!
この沢を詰めていくバリエーションルートもあるみたいです。大キレット方面へと繋がっているらしいです。
2020年09月11日 11:43撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームアップ!
この沢を詰めていくバリエーションルートもあるみたいです。大キレット方面へと繋がっているらしいです。
8
ぬぬっ!
落石注意の場所です!
2020年09月11日 11:50撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぬぬっ!
落石注意の場所です!
3
うっ?!頭が・・・
まるでつい2週間ばかり前に同じ光景を見たようなデジャヴが・・・

自宅から250キロ以上離れているのに・・・
そんな頻繁に通うわけが無いのに・・・
2020年09月11日 11:49撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっ?!頭が・・・
まるでつい2週間ばかり前に同じ光景を見たようなデジャヴが・・・

自宅から250キロ以上離れているのに・・・
そんな頻繁に通うわけが無いのに・・・
3
落石地帯の上部です。
のんびり写真を撮っていちゃダメな場所です💧
2020年09月11日 11:49撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落石地帯の上部です。
のんびり写真を撮っていちゃダメな場所です💧
5
涸沢はまだまだ見えますぬ〜

横尾からココまで登山道上のあちこちに熊の糞らしきものがたくさん点在していました。
最近は涸沢⇔横尾間で熊の目撃が多発しているらしく要注意です!😱💧
2020年09月11日 11:49撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢はまだまだ見えますぬ〜

横尾からココまで登山道上のあちこちに熊の糞らしきものがたくさん点在していました。
最近は涸沢⇔横尾間で熊の目撃が多発しているらしく要注意です!😱💧
4
ココで金色のお薬を投入〜♨️
2020年09月11日 11:57撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココで金色のお薬を投入〜♨️
11
いつもの?Sガレに到着〜
Sガレって、どういう意味ナンデショ?( ・◇・)?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの?Sガレに到着〜
Sガレって、どういう意味ナンデショ?( ・◇・)?
3
涸沢名物?のガレとザレも見えて来ました。
2020年09月11日 12:05撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢名物?のガレとザレも見えて来ました。
3
大分登ってきました。
2020年09月11日 12:16撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分登ってきました。
3
ファっ?!
こんな登山道のそばにテントを張ってる人がいる?!
2020年09月11日 12:22撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ファっ?!
こんな登山道のそばにテントを張ってる人がいる?!
2
と思って望遠したら・・・
テント風に見える岩でした・・・
紛らわしい💧
2020年09月11日 12:22撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思って望遠したら・・・
テント風に見える岩でした・・・
紛らわしい💧
8
ちょっと歩くと、
涸沢小屋へのショートカットコースの分岐点へ、初めて知りました。
2020年09月11日 12:30撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと歩くと、
涸沢小屋へのショートカットコースの分岐点へ、初めて知りました。
3
ココまで来る途中に、少ないながらも登山者がいました。大抵の方は大荷物のテント泊装備でした。
2020年09月11日 12:34撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココまで来る途中に、少ないながらも登山者がいました。大抵の方は大荷物のテント泊装備でした。
4
パノラマコースの分岐点です。
最近コースが通れる様になりましたが、バリエーションルートらしいです。
2020年09月11日 12:37撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマコースの分岐点です。
最近コースが通れる様になりましたが、バリエーションルートらしいです。
3
むむっ
ストック使用禁止!!
トレッキングポーラーの自分には死活問題です!
2020年09月11日 12:37撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むむっ
ストック使用禁止!!
トレッキングポーラーの自分には死活問題です!
2
やっとこさ涸沢ヒュッテに到着〜
ツカレタ〜😣💦⤵️
2020年09月11日 12:39撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこさ涸沢ヒュッテに到着〜
ツカレタ〜😣💦⤵️
6
テラスから周りを見ると・・・
上部はもうかなり雲が掛かっています・・・
2020年09月11日 12:43撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テラスから周りを見ると・・・
上部はもうかなり雲が掛かっています・・・
3
吊尾根方面はガスが浅い感じですが・・・
2020年09月11日 12:43撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊尾根方面はガスが浅い感じですが・・・
4
歩いてきた屏風岩へもかなり雲が迫って来ています。
2020年09月11日 12:44撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた屏風岩へもかなり雲が迫って来ています。
4
平日のせいで、涸沢のテントも少ない・・・と言いたいところですが、
アノ影響で少なすぎるくらいです。
2020年09月11日 12:44撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日のせいで、涸沢のテントも少ない・・・と言いたいところですが、
アノ影響で少なすぎるくらいです。
4
汗だくで歩いてきたせいで、カメラカバーも汗を吸ってしまいビッショリです💧
2020年09月11日 12:26撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
汗だくで歩いてきたせいで、カメラカバーも汗を吸ってしまいビッショリです💧
2
気温は18℃!
汗が冷えてしまい寒いです!
2020年09月11日 12:45撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温は18℃!
汗が冷えてしまい寒いです!
3
ウインドブレーカーを着ましたが、それでもまだ寒くてホット紅茶を投入です〜
寒い〜😣💦⤵️
2020年09月11日 12:53撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウインドブレーカーを着ましたが、それでもまだ寒くてホット紅茶を投入です〜
寒い〜😣💦⤵️
10
分かりやすいっ!!
2020年09月11日 13:19撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分かりやすいっ!!
3
ザイテングラートへと向かう集団を肉眼で視認!!
2020年09月11日 13:05撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテングラートへと向かう集団を肉眼で視認!!
2
ザイテングラートへは涸沢小屋を経由していきます。
この涸沢小屋への道上にも、あちこちに熊の糞がががががが!!!!!
秋の紅葉の時期が心配です・・・
2020年09月11日 13:19撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテングラートへは涸沢小屋を経由していきます。
この涸沢小屋への道上にも、あちこちに熊の糞がががががが!!!!!
秋の紅葉の時期が心配です・・・
5
時間が推して来ているのでザイテングラートへと向かいますが・・・
2020年09月11日 14:12撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間が推して来ているのでザイテングラートへと向かいますが・・・
3
ザイテングラート手前で雲に捕まってしまい、ザーザーの大雨です☔
2020年09月11日 14:12撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテングラート手前で雲に捕まってしまい、ザーザーの大雨です☔
3
涸沢はもう雲の中!
2020年09月11日 14:12撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢はもう雲の中!
4
カメラを仕舞い、スマホのみの撮影で行きます!
な、ザイテングラート入り口です。
2020年09月11日 14:12撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カメラを仕舞い、スマホのみの撮影で行きます!
な、ザイテングラート入り口です。
1
ザイテングラートの中では、降ったり止んだりを繰り返しました。
最近は14時くらいになると雨に降られます。
2020年09月11日 14:13撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテングラートの中では、降ったり止んだりを繰り返しました。
最近は14時くらいになると雨に降られます。
3
鎖場でちょっとだけ渋滞です。
2020年09月11日 14:22撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場でちょっとだけ渋滞です。
3
モクモクです〜
ザーザー降ったり、止んだり、
忙しい天気です(^^;
2020年09月11日 14:22撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モクモクです〜
ザーザー降ったり、止んだり、
忙しい天気です(^^;
2
北穂高岳の方にチラリと青空が!
サスガは山の天気です(笑)
2020年09月11日 14:59撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂高岳の方にチラリと青空が!
サスガは山の天気です(笑)
4
涸沢の方もガスが無くなり・・・
2020年09月11日 15:00撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢の方もガスが無くなり・・・
4
いつの間にか下の方まで見えるようになりました!
2020年09月11日 15:02撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつの間にか下の方まで見えるようになりました!
12
ガスの巻く涸沢もいいですね!
スマホでも良い感じに撮れました?
2020年09月11日 15:02撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの巻く涸沢もいいですね!
スマホでも良い感じに撮れました?
5
20分とは書いてありますが・・・
ここからがまた長く感じます💧
2020年09月11日 15:06撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20分とは書いてありますが・・・
ここからがまた長く感じます💧
3
ついに穂高岳山荘が見えた!
2020年09月11日 15:22撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに穂高岳山荘が見えた!
5
前穂高岳北尾根も格好いい😁
2020年09月11日 15:22撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂高岳北尾根も格好いい😁
11
ここを登れば・・・
2020年09月11日 15:27撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登れば・・・
4
穂高岳山荘に着いたどーー!!(ツカレタ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘に着いたどーー!!(ツカレタ)
3
あれだけガスガスだった涸沢もこの通り!
2020年09月11日 15:22撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれだけガスガスだった涸沢もこの通り!
5
山荘の前は平日ながらもたくさんの登山者がおりました😊
涸沢はガラガラだったのに、来るのが大変な穂高岳山荘の方が人がいますね(^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘の前は平日ながらもたくさんの登山者がおりました😊
涸沢はガラガラだったのに、来るのが大変な穂高岳山荘の方が人がいますね(^^;
6
山荘に着いて、部屋で寝床を作っていたりしたらすぐに晩御飯の時間です。
穂高岳山荘の晩御飯はかなり豪華でオススメです❗

ちなみにオカワリは個人でオカワリ専用の窓口?に並んで、小屋の方によそって貰います。
2020年09月11日 17:04撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘に着いて、部屋で寝床を作っていたりしたらすぐに晩御飯の時間です。
穂高岳山荘の晩御飯はかなり豪華でオススメです❗

ちなみにオカワリは個人でオカワリ専用の窓口?に並んで、小屋の方によそって貰います。
14
お腹も膨れて、ちょっと小屋の外に出ましたがガスガスですね💧
2020年09月11日 17:36撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お腹も膨れて、ちょっと小屋の外に出ましたがガスガスですね💧
4
ちょっとだけ明日の天候が心配になります・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ明日の天候が心配になります・・・
2
外来のお客さんはこちらの『天命水』を有料で飲むことが出来ます。1リットル200円也
2020年09月11日 17:37撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外来のお客さんはこちらの『天命水』を有料で飲むことが出来ます。1リットル200円也
2
小屋に到着した時は雲が少なくなっていた涸沢側もガスガスになってしまいました。
2020年09月11日 17:37撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に到着した時は雲が少なくなっていた涸沢側もガスガスになってしまいました。
2
朝早くに起きて夜景撮影にチャレンジ!
まだまだですが、やっと星を写せるようになりした😁
2020年09月12日 04:41撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝早くに起きて夜景撮影にチャレンジ!
まだまだですが、やっと星を写せるようになりした😁
6
もっと上手く撮れるようになりたいトコロですが・・・亀の歩みで頑張って行きたいと思います(^^;
それにしても、寒すぎて身体の芯まで冷えてしまいました😱💧
2020年09月12日 04:42撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もっと上手く撮れるようになりたいトコロですが・・・亀の歩みで頑張って行きたいと思います(^^;
それにしても、寒すぎて身体の芯まで冷えてしまいました😱💧
9
朝御飯はコチラです!
当初はお弁当にしてもらって早出にしようかと思いましたが、朝食をしっかり食べてから出ることにしました。
結果的にはコレが良かったと思っています😉👍️✨
2020年09月12日 05:34撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝御飯はコチラです!
当初はお弁当にしてもらって早出にしようかと思いましたが、朝食をしっかり食べてから出ることにしました。
結果的にはコレが良かったと思っています😉👍️✨
10
昨夜が嘘のような前穂高岳北尾根です!(*・∀・*)ノ
2020年09月12日 06:26撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨夜が嘘のような前穂高岳北尾根です!(*・∀・*)ノ
10
山荘前の岩場も雲がない!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘前の岩場も雲がない!!
6
涸沢岳も涸沢岳ブルーです!
2020年09月12日 06:40撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳も涸沢岳ブルーです!
5
早くも?大きな荷物の方が下山されていきました。
2020年09月12日 06:41撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早くも?大きな荷物の方が下山されていきました。
2
殆どの登山者の方々は山荘から奥穂高岳山頂までのピストンの様ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殆どの登山者の方々は山荘から奥穂高岳山頂までのピストンの様ですね。
6
涸沢岳の中腹からですが、
たくさんの人達が奥穂高岳から下山してきています。
2020年09月12日 06:42撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳の中腹からですが、
たくさんの人達が奥穂高岳から下山してきています。
5
涸沢岳中腹から見る・・・
雲海に佇む前穂高岳北尾根。
2020年09月12日 06:43撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳中腹から見る・・・
雲海に佇む前穂高岳北尾根。
7
涸沢岳の途中から穂高岳山荘を見下ろす。
2020年09月12日 06:55撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳の途中から穂高岳山荘を見下ろす。
3
この辺りが、
穂高岳山荘⇔奥穂高岳の核心部ですね!♨️
2020年09月12日 06:56撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りが、
穂高岳山荘⇔奥穂高岳の核心部ですね!♨️
2
涸沢岳の山頂に着いたどーー!!😁
2020年09月12日 07:09撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳の山頂に着いたどーー!!😁
4
涸沢岳から、
ド迫力のジャンダルム様をアップ!😱💧
2020年09月12日 06:56撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳から、
ド迫力のジャンダルム様をアップ!😱💧
5
涸沢岳から、
いつか歩きたい槍ヶ岳・大キレット・北穂高岳。
2020年09月12日 07:04撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳から、
いつか歩きたい槍ヶ岳・大キレット・北穂高岳。
9
涸沢岳から、
北穂高岳の山頂をアップ!人が見えますね❗
2020年09月12日 07:05撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳から、
北穂高岳の山頂をアップ!人が見えますね❗
3
涸沢岳から、
槍様の山頂をアップ❗これまた人がいるっぽい?!
2020年09月12日 07:06撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳から、
槍様の山頂をアップ❗これまた人がいるっぽい?!
7
またまた〜❗な
槍様から北穂高岳の縦走路です。滝谷側がガッツリ切れていますね。
新穂高側から見るとこの稜線の飛騨側がキレ切れなのがよく分かります😱💧
2020年09月12日 07:06撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた〜❗な
槍様から北穂高岳の縦走路です。滝谷側がガッツリ切れていますね。
新穂高側から見るとこの稜線の飛騨側がキレ切れなのがよく分かります😱💧
6
涸沢岳から、
大キレットをアップ❗
来年は歩きたいな〜😊
2020年09月12日 07:06撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳から、
大キレットをアップ❗
来年は歩きたいな〜😊
2
涸沢岳から、
涸沢岳⇔北穂高岳の稜線をアップ❗
人によっては大キレットよりも難しいと言う縦走路です♨️
2020年09月12日 07:07撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳から、
涸沢岳⇔北穂高岳の稜線をアップ❗
人によっては大キレットよりも難しいと言う縦走路です♨️
3
涸沢岳の山頂からは、奥穂高岳の山頂も僅かに見ることが出来ます。
2020年09月12日 07:07撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳の山頂からは、奥穂高岳の山頂も僅かに見ることが出来ます。
2
まず目指すのはあの岩壁の辺りです❗
2020年09月12日 07:08撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まず目指すのはあの岩壁の辺りです❗
3
この奥穂高岳や前穂高岳北尾根の稜線は見飽きることが無いですね❗
またいつか、ゆっくりと来たいなぁ〜
涸沢岳の山頂からコーヒーを飲みながらゆっくりと眺めたい😊
2020年09月12日 07:08撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この奥穂高岳や前穂高岳北尾根の稜線は見飽きることが無いですね❗
またいつか、ゆっくりと来たいなぁ〜
涸沢岳の山頂からコーヒーを飲みながらゆっくりと眺めたい😊
2
涸沢岳から、笠ヶ岳様〜❗
こうして見ると、ひょっとして涸沢岳の山頂からの景色って晴れていると最高なのでは?!😉👍️✨
2020年09月12日 07:09撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢岳から、笠ヶ岳様〜❗
こうして見ると、ひょっとして涸沢岳の山頂からの景色って晴れていると最高なのでは?!😉👍️✨
4
ともあれ〜
穂高岳山荘で装備を万全にし、軽量化も実施して奥穂高岳山頂に到着❗

くっ!
頭が・・・
(つい2週間前に見たようなデジャヴ)

途中で会った登山者の方に、
誰もいなくて貸し切りですよ!と言われましたが、本当に誰もいない!!
こんなの初めて!😱☀️
2020年09月12日 08:02撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ともあれ〜
穂高岳山荘で装備を万全にし、軽量化も実施して奥穂高岳山頂に到着❗

くっ!
頭が・・・
(つい2週間前に見たようなデジャヴ)

途中で会った登山者の方に、
誰もいなくて貸し切りですよ!と言われましたが、本当に誰もいない!!
こんなの初めて!😱☀️
12
槍ヶ岳から北穂高岳、涸沢岳へと繋がる稜線が見えます!😁
2020年09月12日 08:17撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳から北穂高岳、涸沢岳へと繋がる稜線が見えます!😁
3
前穂高岳、奥に明神岳が見えます❗
2020年09月12日 08:18撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前穂高岳、奥に明神岳が見えます❗
3
上高地方面もこの通り!😊
2020年09月12日 08:19撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地方面もこの通り!😊
5
そして・・・

これから向かうジャンダルム様です。
圧倒的な存在感がありますね❗

奥穂高岳の山頂に初めて立ち、このジャンダルム様の姿を見た人間は2つに別れるでしょうね・・・。
2020年09月12日 08:17撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして・・・

これから向かうジャンダルム様です。
圧倒的な存在感がありますね❗

奥穂高岳の山頂に初めて立ち、このジャンダルム様の姿を見た人間は2つに別れるでしょうね・・・。
4
1つはその姿に恐れて眺めるだけに留めるか・・・な、笠ヶ岳。
2020年09月12日 08:02撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1つはその姿に恐れて眺めるだけに留めるか・・・な、笠ヶ岳。
3
もう1つは、
あの頂に登りたい❗と思い挑戦することを心に誓うかです❗
な、槍様。
2020年09月12日 08:02撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう1つは、
あの頂に登りたい❗と思い挑戦することを心に誓うかです❗
な、槍様。
3
こ、この看板も2週間前に見たような・・・

この先は一般的にはバリエーション扱いナノで要注意です❗
2020年09月12日 08:06撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こ、この看板も2週間前に見たような・・・

この先は一般的にはバリエーション扱いナノで要注意です❗
5
扉写真用に・・・
2020年09月12日 08:16撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扉写真用に・・・
9
山座同定盤!!
2020年09月12日 08:20撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山座同定盤!!
3
山座同定盤から奥穂高岳のお社様。
2020年09月12日 08:17撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山座同定盤から奥穂高岳のお社様。
6
奥穂高岳のお社様と槍様。
2020年09月12日 08:17撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳のお社様と槍様。
3
ここからスマホ撮影になります〜な、
『馬の背』。
相変わらずおっかないクライムダウンでした😱💧
2020年09月12日 08:32撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスマホ撮影になります〜な、
『馬の背』。
相変わらずおっかないクライムダウンでした😱💧
7
『馬の背』の先から『ロバの耳』とジャンダルム様を望みます。
相変わらずの迫力ではありますが、
さすがに3回目ともなると圧倒されたりはしませんでした(^^;
2020年09月12日 08:34撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『馬の背』の先から『ロバの耳』とジャンダルム様を望みます。
相変わらずの迫力ではありますが、
さすがに3回目ともなると圧倒されたりはしませんでした(^^;
7
しかし、
気を付けないと、
すぐに重大で致命的な事故に直結する場所というのを自覚しなければなりません❗
な、上高地方面。
2020年09月12日 08:34撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、
気を付けないと、
すぐに重大で致命的な事故に直結する場所というのを自覚しなければなりません❗
な、上高地方面。
4
スマホで『ロバの耳』を撮影。
こうして見ると耳に見えなくも無い?!(笑)

まあ、巨大な岩壁にしか見えませんが・・・。
2020年09月12日 08:45撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スマホで『ロバの耳』を撮影。
こうして見ると耳に見えなくも無い?!(笑)

まあ、巨大な岩壁にしか見えませんが・・・。
5
『ロバの耳』をズームアップ!
写真上部まで登り、崖っぷちをトラバースしていきます。
トラバースの辺りは滑落してしまうと、ほぼ即死となる場所です。オブラートと包もうかと思いましたが、敢えて現実的な表現にしました😥
2020年09月12日 08:45撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『ロバの耳』をズームアップ!
写真上部まで登り、崖っぷちをトラバースしていきます。
トラバースの辺りは滑落してしまうと、ほぼ即死となる場所です。オブラートと包もうかと思いましたが、敢えて現実的な表現にしました😥
3
『ロバの耳』のスタート地点を下から見上げるとこんな感じになります。
まあ、ただの岩壁です💧
2020年09月12日 08:45撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『ロバの耳』のスタート地点を下から見上げるとこんな感じになります。
まあ、ただの岩壁です💧
4
いきなりスーパーワープして、
ジャンダルムのピークに登頂❗
な、有名な天使様😊
2020年09月12日 09:44撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりスーパーワープして、
ジャンダルムのピークに登頂❗
な、有名な天使様😊
14
ジャン様のピークからロバの耳の核心部を❗
この写真の辺りが故宮田八郎氏がブログで書かれていた西穂➡️奥穂の縦走路の最難関の場所です。
奥穂➡️西穂の場合は登りになりますが、逆の場合は下りになり、飛騨側に墜ちるとまず助からないですし、鎖も無い場所です😱💧
2020年09月12日 09:45撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャン様のピークからロバの耳の核心部を❗
この写真の辺りが故宮田八郎氏がブログで書かれていた西穂➡️奥穂の縦走路の最難関の場所です。
奥穂➡️西穂の場合は登りになりますが、逆の場合は下りになり、飛騨側に墜ちるとまず助からないですし、鎖も無い場所です😱💧
4
焼岳、西穂高岳への稜線方向です❗
今のところガスも少なく、最高の景色です❗😁
2020年09月12日 09:29撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳、西穂高岳への稜線方向です❗
今のところガスも少なく、最高の景色です❗😁
4
明神岳方向はちょっとガス・・・
というよりは、雲海になっていました(^^;
2020年09月12日 09:22撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神岳方向はちょっとガス・・・
というよりは、雲海になっていました(^^;
3
奥穂高岳方面には県警のヘリが飛んでいました。
ただのパトロールだと良いのですが・・・。
2020年09月12日 09:22撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳方面には県警のヘリが飛んでいました。
ただのパトロールだと良いのですが・・・。
4
奥穂高岳の山頂と馬の背を!
このアングルはジャン様に登頂しなければ見れません😁
2020年09月12日 09:29撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳の山頂と馬の背を!
このアングルはジャン様に登頂しなければ見れません😁
5
笠ヶ岳も全体が綺麗に見れました!
山頂からちょっと下には横に二段の模様みたいなラインが入っているのが印象的です。
2020年09月12日 09:29撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳も全体が綺麗に見れました!
山頂からちょっと下には横に二段の模様みたいなラインが入っているのが印象的です。
4
ジャンダルムで出会ったカッコいい登山者の方❗😊
軽量なトレラン装備で西穂高岳方面から来られました❗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルムで出会ったカッコいい登山者の方❗😊
軽量なトレラン装備で西穂高岳方面から来られました❗
8
槍ヶ岳から涸沢岳と北穂高岳、さらにコルの部分には穂高岳山荘も見えています。
このアングルもジャン様登頂の特権と言えますね❗😁
2020年09月12日 09:29撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳から涸沢岳と北穂高岳、さらにコルの部分には穂高岳山荘も見えています。
このアングルもジャン様登頂の特権と言えますね❗😁
4
上の写真と同じアングルでミラーレスカメラで撮った物です。
やはり質感やズームアップした際の細かさが違いますね。
(元のデータはもっと綺麗です。)
2020年09月12日 09:46撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の写真と同じアングルでミラーレスカメラで撮った物です。
やはり質感やズームアップした際の細かさが違いますね。
(元のデータはもっと綺麗です。)
8
南側から見るジャンダルム。
ジャン様から降りてきて、コブ尾根の頭です。
ここからはミラーレスカメラが行動の邪魔になり、取り出して撮影する余裕が無いのでスマホ撮影になります😥
2020年09月12日 09:41撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側から見るジャンダルム。
ジャン様から降りてきて、コブ尾根の頭です。
ここからはミラーレスカメラが行動の邪魔になり、取り出して撮影する余裕が無いのでスマホ撮影になります😥
2
今回は初めての西穂高岳方面への縦走です❗
ジャンダルム⇔奥穂高岳が核心部とは言われていますが、他にも危険な箇所が続くと言われているだけに気を付けて行きたいと思います❗(^^ゞ
2020年09月12日 09:42撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は初めての西穂高岳方面への縦走です❗
ジャンダルム⇔奥穂高岳が核心部とは言われていますが、他にも危険な箇所が続くと言われているだけに気を付けて行きたいと思います❗(^^ゞ
6
そもそも・・・
写真のように、この縦走路は基本的に両側が切れ落ちている場所が多く、全く油断は出来ない感じです😱💧
2020年09月12日 09:42撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そもそも・・・
写真のように、この縦走路は基本的に両側が切れ落ちている場所が多く、全く油断は出来ない感じです😱💧
3
コブ尾根の頭の周辺は大小の岩が散らばっており、普通に歩くことが困難な両手両足を使う通過の場所ばかりです💧
2020年09月12日 09:43撮影 by Canon EOS KISS M, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コブ尾根の頭の周辺は大小の岩が散らばっており、普通に歩くことが困難な両手両足を使う通過の場所ばかりです💧
3
コブ尾根の頭からちょっと降りて来ました。
ガレガレの足場の悪い岩場でちょっと緊張感を感じたトコロです。
些細な躓きも重大な事故になってしまいます・・・。
2020年09月12日 10:12撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コブ尾根の頭からちょっと降りて来ました。
ガレガレの足場の悪い岩場でちょっと緊張感を感じたトコロです。
些細な躓きも重大な事故になってしまいます・・・。
2
こういう場所はホッとすることができますが😊
2020年09月12日 10:12撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう場所はホッとすることができますが😊
3
それも束の間でした・・・。
チムニー状の場所を降りて行かなければなりません💧
2020年09月12日 10:23撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それも束の間でした・・・。
チムニー状の場所を降りて行かなければなりません💧
3
縦アングルで〜
難易度は高くない場所で良かった?です(^^;
でも、その先のルートが・・・ですね😭
2020年09月12日 10:23撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦アングルで〜
難易度は高くない場所で良かった?です(^^;
でも、その先のルートが・・・ですね😭
2
チムニーから降りてきたコブ尾根の頭方面を見ます。これがバリエーション系の一般登山道(敢えてそう表現します。)か・・・💧
2020年09月12日 10:23撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チムニーから降りてきたコブ尾根の頭方面を見ます。これがバリエーション系の一般登山道(敢えてそう表現します。)か・・・💧
4
ジャン様からずっと下り基調で歩き、到達するのがこの『天狗のコル』です。
写真の下の方に有名な方向表示の看板が見えます❗
2020年09月12日 11:04撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャン様からずっと下り基調で歩き、到達するのがこの『天狗のコル』です。
写真の下の方に有名な方向表示の看板が見えます❗
2
看板は残念ながらちょっとだけ壊れていました💧
しかし、
雨や風雪に晒されながらも姿を保っているのは凄いですよね❗😊
2020年09月12日 11:06撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板は残念ながらちょっとだけ壊れていました💧
しかし、
雨や風雪に晒されながらも姿を保っているのは凄いですよね❗😊
4
西穂⇔奥穂について、インターネットで検索すると、よく見る写真です。

フッフッフッ、
自分もこの画像を配布する一員となってしまいました(笑)
2020年09月12日 11:06撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂⇔奥穂について、インターネットで検索すると、よく見る写真です。

フッフッフッ、
自分もこの画像を配布する一員となってしまいました(笑)
5
これも、
よく見聞きする『避難小屋の跡』です。
基礎?壁の一部?の石の枠がまだ残っています。
避難小屋が現存していたら、西穂⇔奥穂にチャレンジする人達が更に増えそうですが、また別のトラブルの原因にもなってしまいそうですよね💧

ここから、
このルート唯一のエスケープルートが岳沢へと続いていますが、先の上高地地震の影響で道はかなり荒れている様です。

・・・左側の岩壁は嘘みたいにツルツルでした😱
2020年09月12日 11:07撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも、
よく見聞きする『避難小屋の跡』です。
基礎?壁の一部?の石の枠がまだ残っています。
避難小屋が現存していたら、西穂⇔奥穂にチャレンジする人達が更に増えそうですが、また別のトラブルの原因にもなってしまいそうですよね💧

ここから、
このルート唯一のエスケープルートが岳沢へと続いていますが、先の上高地地震の影響で道はかなり荒れている様です。

・・・左側の岩壁は嘘みたいにツルツルでした😱
2
天狗のコルは意外に展望も良く、
休憩スポットとしても最適な感じです。
笠ヶ岳を見ながら行動食を補給しました😊
2020年09月12日 11:10撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗のコルは意外に展望も良く、
休憩スポットとしても最適な感じです。
笠ヶ岳を見ながら行動食を補給しました😊
5
天狗のコルからは、すぐに天狗の頭への登りになります。
チョー長いですが鎖もあります。
しかし、かなり岩壁が脆く手掛かりの岩が剥がれたのにはビックリしました😱☀️

さらに、
別の手掛かりの場所にはクラックが入っており色々と危険過ぎる!!😱💧

早く通過したい場所の一つでした。。。
2020年09月12日 11:06撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗のコルからは、すぐに天狗の頭への登りになります。
チョー長いですが鎖もあります。
しかし、かなり岩壁が脆く手掛かりの岩が剥がれたのにはビックリしました😱☀️

さらに、
別の手掛かりの場所にはクラックが入っており色々と危険過ぎる!!😱💧

早く通過したい場所の一つでした。。。
4
先ほどまでヒーコラ言いながら下ってきた縦走路です・・・

いや、
ただの岩壁にしか見えませぬ💧

それにしても、
天狗の頭への登りは滅茶苦茶シンドカッタです😱
2020年09月12日 11:33撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどまでヒーコラ言いながら下ってきた縦走路です・・・

いや、
ただの岩壁にしか見えませぬ💧

それにしても、
天狗の頭への登りは滅茶苦茶シンドカッタです😱
2
一般登山道になる西穂高岳には、まだ大きなピークを2つ越えなければならないです。
そして、まだまだ凄く遠く感じる・・・

天狗の頭にいる三人の若者のうちの1人のMP3プレーヤー?からミスチルの曲が流れて来て、心身共に癒されました😊
ありがとうございました🙇‍♂️
2020年09月12日 11:35撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般登山道になる西穂高岳には、まだ大きなピークを2つ越えなければならないです。
そして、まだまだ凄く遠く感じる・・・

天狗の頭にいる三人の若者のうちの1人のMP3プレーヤー?からミスチルの曲が流れて来て、心身共に癒されました😊
ありがとうございました🙇‍♂️
3
天狗の頭に到着〜♨️
山頂表記的な物は壊れておりました😢

体感的にはかなり頑張った感じでしたが、天狗のコルからはあまり進んでいません❗結構疲労した感じです😵
2020年09月12日 11:44撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の頭に到着〜♨️
山頂表記的な物は壊れておりました😢

体感的にはかなり頑張った感じでしたが、天狗のコルからはあまり進んでいません❗結構疲労した感じです😵
3
天狗の頭からは、
コレマタ有名な『逆層スラブさん』を降りて来ました❗
ここは、この縦走路を歩くに当たって楽しみにしていたポイントの一つです。
2020年09月12日 12:01撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の頭からは、
コレマタ有名な『逆層スラブさん』を降りて来ました❗
ここは、この縦走路を歩くに当たって楽しみにしていたポイントの一つです。
4
左端を降りて来るのですが、
この辺りまで来ると、かなり高度感がマヒしています(笑)

ただ、その左端は飛騨側が切れ落ちているので例によって滑落すると助からないでしょう😱💧
2020年09月12日 12:01撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左端を降りて来るのですが、
この辺りまで来ると、かなり高度感がマヒしています(笑)

ただ、その左端は飛騨側が切れ落ちているので例によって滑落すると助からないでしょう😱💧
2
逆層スラブを降りて、
間天のコルから間ノ岳へと登ります❗

目の前にあるビルのような高さのピークは・・・まさか登らないよね?基部の辺りをトラバースしていくよね???
と願わずには要られない高さです😱💧
(ちなみにしっかりピーク付近まで登らされました😭)
2020年09月12日 12:10撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆層スラブを降りて、
間天のコルから間ノ岳へと登ります❗

目の前にあるビルのような高さのピークは・・・まさか登らないよね?基部の辺りをトラバースしていくよね???
と願わずには要られない高さです😱💧
(ちなみにしっかりピーク付近まで登らされました😭)
5
うぬぬ・・・
時間は昼をちょっと過ぎた辺りですが、
奥穂⇔前穂の吊り尾根にもガスが掛かってきました😥
2020年09月12日 12:10撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うぬぬ・・・
時間は昼をちょっと過ぎた辺りですが、
奥穂⇔前穂の吊り尾根にもガスが掛かってきました😥
3
スマホ写真では分かりづらいですが、
天狗のコルからはピーク付近を歩かされます。

相も変わらず、
『躓く』という事が致命的な事故に発展する場所です😱💧
2020年09月12日 12:18撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スマホ写真では分かりづらいですが、
天狗のコルからはピーク付近を歩かされます。

相も変わらず、
『躓く』という事が致命的な事故に発展する場所です😱💧
1
歩いてきた天狗の頭にも❗
2020年09月12日 12:21撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた天狗の頭にも❗
2
ついにガスが掛かって来ました❗😱☀️
しかし、ここで慌ててスピードを上げると事故に繋がるのでマイペース厳守です💧
2020年09月12日 12:21撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついにガスが掛かって来ました❗😱☀️
しかし、ここで慌ててスピードを上げると事故に繋がるのでマイペース厳守です💧
3
結局・・・
先ほどのビルのようなピークに登らされました😱💧
ガスもかなり上がって来ています。
2020年09月12日 12:24撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局・・・
先ほどのビルのようなピークに登らされました😱💧
ガスもかなり上がって来ています。
3
ピークの岩壁には『間ノ岳』と書いてありました❗
なるほど〜
そりゃあ・・・登らされますヨネ〜(しろめ)
2020年09月12日 12:25撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークの岩壁には『間ノ岳』と書いてありました❗
なるほど〜
そりゃあ・・・登らされますヨネ〜(しろめ)
5
もう・・・
嫌になるくらいにナイフリッジの先端を歩かされます😱💧

この縦走路では、高所恐怖症に対する耐性は必須と言えますね。まあ、高所恐怖症の人は来ないと思いますが(^^;
2020年09月12日 13:04撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう・・・
嫌になるくらいにナイフリッジの先端を歩かされます😱💧

この縦走路では、高所恐怖症に対する耐性は必須と言えますね。まあ、高所恐怖症の人は来ないと思いますが(^^;
5
目の前のピークは赤岩岳です。
またガクンと降りて、また岩壁を登らされます❗
ここの登りがかなり険しく、過去に事故も発生しております。
奥穂➡️奥穂では、登りになるのでこなせましたが、下りでは自分にはかなり厳しいかも・・・です。

西穂➡️奥穂の場合は、
自分には一番の難所になるかも知れませんね😱💧
2020年09月12日 13:09撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前のピークは赤岩岳です。
またガクンと降りて、また岩壁を登らされます❗
ここの登りがかなり険しく、過去に事故も発生しております。
奥穂➡️奥穂では、登りになるのでこなせましたが、下りでは自分にはかなり厳しいかも・・・です。

西穂➡️奥穂の場合は、
自分には一番の難所になるかも知れませんね😱💧
4
赤岩岳を登りきり、
いきなり歩きやすい道が出た先のピークがコチラ、『P1』です❗😁
2020年09月12日 13:29撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩岳を登りきり、
いきなり歩きやすい道が出た先のピークがコチラ、『P1』です❗😁
4
おお〜❗❗
数時間前に見たのと同じ看板が❗😊
2020年09月12日 13:29撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお〜❗❗
数時間前に見たのと同じ看板が❗😊
2
ということは・・・
2020年09月12日 13:30撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ということは・・・
3
西穂高岳のピークが見えたぁぁぁ!!ヽ(゜д゜ヽ)(ノ゜д゜)ノ!!

山頂には三人の関西方面から来られた方々がおりました😊

『ワッ!こっちから人が来たぁ!!😱☀️』
と驚いて頂きました❗
美味しいリアクションありがとうございました❗😁
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳のピークが見えたぁぁぁ!!ヽ(゜д゜ヽ)(ノ゜д゜)ノ!!

山頂には三人の関西方面から来られた方々がおりました😊

『ワッ!こっちから人が来たぁ!!😱☀️』
と驚いて頂きました❗
美味しいリアクションありがとうございました❗😁
4
コチラの方々に奥穂➡️西穂の登頂記念に写真を撮って頂きました❗
ありがとうございました😊

ちなみに・・・
穂高岳山荘で購入したジャンダルムTシャツを着てジャンダルムを歩きました(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コチラの方々に奥穂➡️西穂の登頂記念に写真を撮って頂きました❗
ありがとうございました😊

ちなみに・・・
穂高岳山荘で購入したジャンダルムTシャツを着てジャンダルムを歩きました(笑)
21
西穂高岳の山頂の証の『主峰』です。
しかし、もう周りは真っ白!!
かなりヤバイです💧
2020年09月12日 13:42撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳の山頂の証の『主峰』です。
しかし、もう周りは真っ白!!
かなりヤバイです💧
5
雷鳥さんの家族も登山道に登場♥️
2020年09月12日 13:57撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥さんの家族も登山道に登場♥️
10
まるで、
奥穂➡️西穂を歩いたのを祝福してくれたかの様です😊
2020年09月12日 13:58撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるで、
奥穂➡️西穂を歩いたのを祝福してくれたかの様です😊
5
しかし・・・雷鳥さんが姿を現したということは・・・

ドシャ降りキターーーァァァ❗❗😱💧
2020年09月12日 14:43撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし・・・雷鳥さんが姿を現したということは・・・

ドシャ降りキターーーァァァ❗❗😱💧
1
やっと一般登山道に出て安心して歩けると思ったのは一瞬でした・・・💧

西穂高岳主峰➡️独標の間はひたすら岩場が続く登山道です。
それがドシャ降りの雨により、滅茶苦茶滑りやすく危険な登山道になってしまいました😱💧

先行の三人と自分から、ひたすら『オワッ!』とか『ウワッ!』とか、滑った事による悲鳴に近い声が上がりました😱❕
2020年09月12日 14:43撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと一般登山道に出て安心して歩けると思ったのは一瞬でした・・・💧

西穂高岳主峰➡️独標の間はひたすら岩場が続く登山道です。
それがドシャ降りの雨により、滅茶苦茶滑りやすく危険な登山道になってしまいました😱💧

先行の三人と自分から、ひたすら『オワッ!』とか『ウワッ!』とか、滑った事による悲鳴に近い声が上がりました😱❕
3
何とか独標に到着です。
登山道はまさに川のようになっていたので、登山靴の中まで水が入りグショグショになってしまいました💧

独標を降りたら雨は嘘のように上がり、登山道も歩きやすくなります。
2020年09月12日 14:46撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか独標に到着です。
登山道はまさに川のようになっていたので、登山靴の中まで水が入りグショグショになってしまいました💧

独標を降りたら雨は嘘のように上がり、登山道も歩きやすくなります。
7
独標を降りてからは、
トレッキングポーラーたる本来の自分?に戻ります(笑)
〜な、西穂高岳の丸山に到着〜♨️
2020年09月12日 15:18撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標を降りてからは、
トレッキングポーラーたる本来の自分?に戻ります(笑)
〜な、西穂高岳の丸山に到着〜♨️
5
この辺りの登山道もぐちゃぐちゃになっており、一時的な豪雨に晒されたのが分かりました。
2020年09月12日 15:18撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りの登山道もぐちゃぐちゃになっており、一時的な豪雨に晒されたのが分かりました。
1
ともあれ〜❗
ついに西穂山荘に到着です❗
いや〜マジもんで疲れました💧特に精神的にかなり削られまくりました💧💧

奥穂➡️西穂の神様の試練は甘く無かったです💧💧💧

・・・が、
当初は徒歩で上高地へと降りる予定でしたが、時間的に厳しいので新穂高ロープウェイへ向かう事にします。

でも、時間がギリギリ?!
というか、レッドゾーン❗❗😱
2020年09月12日 15:40撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ともあれ〜❗
ついに西穂山荘に到着です❗
いや〜マジもんで疲れました💧特に精神的にかなり削られまくりました💧💧

奥穂➡️西穂の神様の試練は甘く無かったです💧💧💧

・・・が、
当初は徒歩で上高地へと降りる予定でしたが、時間的に厳しいので新穂高ロープウェイへ向かう事にします。

でも、時間がギリギリ?!
というか、レッドゾーン❗❗😱
7
西穂山荘➡️ロープウェイ駅間をほぼ全力に近いくらいで下り、35分でロープウェイ駅に到着です❗

途中で張り出していた樹の根っ子に右足の脛を強打して滅茶苦茶痛いです😭😭😭
(ちなみに今もまだ傷は治っていません💧)
2020年09月12日 16:21撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘➡️ロープウェイ駅間をほぼ全力に近いくらいで下り、35分でロープウェイ駅に到着です❗

途中で張り出していた樹の根っ子に右足の脛を強打して滅茶苦茶痛いです😭😭😭
(ちなみに今もまだ傷は治っていません💧)
4
滑り込みセーフでロープウェイに乗ることが出来ました❗

ピカピカの新しいロープウェイの中でホッとしつつ、無事に還して頂いた穂高岳の神様に感謝です😊
2020年09月12日 16:30撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑り込みセーフでロープウェイに乗ることが出来ました❗

ピカピカの新しいロープウェイの中でホッとしつつ、無事に還して頂いた穂高岳の神様に感謝です😊
4
ロープウェイ内のアナウンスを参考に景色を撮影しようとしたら、目の前にお姉さん達が(^^;

穂高岳山塊に登られた皆さん、お疲れ様でした❗❗❗❗❗😊
2020年09月12日 16:31撮影 by SOV38, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ内のアナウンスを参考に景色を撮影しようとしたら、目の前にお姉さん達が(^^;

穂高岳山塊に登られた皆さん、お疲れ様でした❗❗❗❗❗😊
6
新たに扉写真用(^^;
2020年10月14日 07:00撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新たに扉写真用(^^;

感想/記録
by KaRzU






奥穂高岳からジャンダルムをピストンで歩いてから、ずっと憧れのルートだった奥穂➡️西穂を歩いて来ました。

日帰りでの奥穂高岳周回を達成し、体力的な面でも自己判断で及第点に達したと判断して挑戦を決断しました❗


自分が運が良かった?のは、
時間が遅めだった事もあり、進行方向と同じ向きの登山者には1人も出会わなかった事です。


つまり、
先行者のルート等をコピー(ルート泥棒)することが出来ず、単独で自身の実力のみでこの難しいルートに初めて相対して攻略しなければならないという、
全く誤魔化し・言い訳・逃げ道の無い追い詰められたシアワセな環境でした❗😊








一般登山道最難関ルートと呼ばれていますが、専門誌等や山小屋のHPではバリエーションルート扱いです。
どちらが正しいのか?という所がありますが、
実際に歩いた自分としては『どちらも正しい』と感じました。

バリバリにバリエーションルートを歩いている方からすると、鎖やペンキマークが豊富なこのルートは、バリエーションルートとは呼べないと感じるでしょうし、
山小屋の方や専門誌等からすると、十分な経験の無い登山者が安易に踏み入れると簡単に命を失ってしまうこのルートはバリエーションルートと表現すると思います。(牽制の意味合いで)


今までに、
奥穂高岳⇔ジャンダルム間は2回歩いて事がありましたが、いずれもほぼ空身であり、小屋泊まり装備のザックを背負った今回とはまるで別物でした❗

ジャンのピークを過ぎて、コブ尾根の頭辺りでやっとザックの重さにも慣れてきた感じですが、天狗のコルを過ぎてからの細かいアップダウンで再度ヤラレた感じです💧






この縦走路では、
ジャンダルム⇔奥穂高岳が核心部とよく謂われますが、自分の感じたトコロでは、天狗のコル⇔西穂高岳も核心部に感じました。
Twitterでプロのガイドさんも呟かれていましたが、間ノ岳の周辺は例年よりも荒れており通過の難易度が向上していた様です。


自分は初めての通過だったので、例年と比較することは出来ませんが、手掛かり・足掛かりになる岩がかなりモロくてすぐに剥がれたり、クラックが入っていたりする場所が多い上に、足を乗せる場所が浮き石の積み重ねになっている場所が多く、体重を分散しつつ、崩れた場合にすぐに対応することを念頭に置いて通過しました😱💧
精神的にも肉体的にもこの区間はかなり緊張し、疲労した感じでした😭


もう今シーズンは短いですが、
この縦走路を歩かれる方には十分に気を付けて歩いて欲しいと思います。


今はバリエーションルート系一般登山道と普通の一般登山道との違いを噛み締めており、『一般登山道最高っっ❗❗』と思う次第です。

暫くは今回のような難易度のルートから離れてノンビリしたいと思います。。。


・・・が、

また時間が経てばこういうルートを歩きたい欲求に駆られてしまうのでしょうね。

難ルートはまさに麻薬の様なモノです💧💧💧


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:411人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/1/20
投稿数: 2105
2020/9/18 10:29
 お疲れさまです
アップご苦労様です!
相棒〈ポール)も青いのねー。
目は大切にしましょう。
酷くなると平衡感覚も悪くなります>私
登録日: 2015/1/26
投稿数: 3783
2020/9/18 17:48
 あー
◯ヒュン!
登録日: 2016/9/10
投稿数: 2599
2020/9/20 0:27
 Re: お疲れさまです
AKIRAさん、こんばんはです!(*・∀・*)ノ

遅れました🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️
ありがとうございます。何とか頑張って途中までUP致しました。
自分は青い人間なので、あらゆる物が青くなっております(笑)
目は大事ですよね!(^^;
登録日: 2016/9/10
投稿数: 2599
2020/9/20 0:28
 Re: あー
showさん、こんばんはです!(*・∀・*)ノ

遅れました🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️

頑張ってレコとタ●ヒュン動画をUPしていきたいと思います。
登録日: 2019/12/4
投稿数: 393
2020/9/27 4:42
 おめでとうございます!
おはようございます。
祝!無事ご帰還。そしてレコ完成!

私自身が、この憧れのコースを歩いているような感じの「o(^-^)oワクワク」するレコですね!「観る_山行」として、大満足です。
どうも、ありがとうございました。 👏👏👏

写真169。この場所で良かったですね。私のリアル友も、大キレットを越え終わった直後、なんと言うことない場所で「あわや転落!」ということがあったそうです
最後の最後まで、気は抜けませんね
登録日: 2016/9/10
投稿数: 2599
2020/9/27 7:18
 Re: おめでとうございます!
miru_sankouさん、おはようございます!(*・∀・*)ノ

ありがとうございます😊
レコを楽しんで頂けた御様子で、頑張って作成した甲斐がありました🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️

仰られる様に、気を付けていたつもりでも最後の最後で脛を強打してしまいました。
直後はあまりの痛さに蹲り、『お、折れた?ヒビが入った?!』かと思いましたが、打撲のとても痛いレベルで済んで良かったです😭

これからも気を付けて歩いて行きたいと思います!😊

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ