また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2564434 全員に公開 ハイキング 磐梯・吾妻・安達太良

鬼面山・箕輪山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.5~1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間4分
休憩
47分
合計
8時間51分
S横向登山口06:1106:27横向上登山口06:2907:04土湯峠07:51鬼面山08:0510:33箕輪山11:0314:54横向登山口14:5515:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鬼面山から箕輪山まで笹が繁茂かつ足元が水道になっており歩き辛い。

写真

スカイラインからの入り口
2020年09月13日 06:27撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スカイラインからの入り口
1
少し進むと横向登山口
2020年09月13日 06:29撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むと横向登山口
朝日方向に頂上が
2020年09月13日 06:46撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日方向に頂上が
高圧線沿いに歩きます
2020年09月13日 06:47撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高圧線沿いに歩きます
尾根筋との合流
2020年09月13日 07:04撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋との合流
露でたるんだか?立派なクモの巣
2020年09月13日 07:13撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
露でたるんだか?立派なクモの巣
左は東吾妻山、右は高山。東から押し寄せた雲と虹。
2020年09月13日 07:19撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左は東吾妻山、右は高山。東から押し寄せた雲と虹。
3
登山道から少し離れたところに三角点がありました
2020年09月13日 07:53撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道から少し離れたところに三角点がありました
1
東に広がる雲海
2020年09月13日 07:53撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東に広がる雲海
磐梯山もいい天気
2020年09月13日 07:54撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山もいい天気
1
さあ箕輪山を目指そう
2020年09月13日 07:55撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ箕輪山を目指そう
雲海がすばらしいが逆光で見づらい
2020年09月13日 07:59撮影 by SH-01L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海がすばらしいが逆光で見づらい
2
天候のいいうちに頂上に着きたい!
2020年09月13日 08:03撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天候のいいうちに頂上に着きたい!
鬼面山を過ぎると笹、笹、笹!
2020年09月13日 08:17撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼面山を過ぎると笹、笹、笹!
1
雲上がってきた
2020年09月13日 09:39撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲上がってきた
1
スキー場からのルートと合流
2020年09月13日 10:24撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場からのルートと合流
1
磐梯山頂も雲の中
2020年09月13日 10:28撮影 by PENTAX WG-10, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山頂も雲の中
西から雲が
2020年09月13日 10:43撮影 by SH-01L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西から雲が
安達太良山、鉄山も
2020年09月13日 10:44撮影 by SH-01L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山、鉄山も
飯食ってる間に雲が押し寄せてきた。本日ここまで!
2020年09月13日 10:56撮影 by SH-01L, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯食ってる間に雲が押し寄せてきた。本日ここまで!
1

感想/記録

登り途中まで青空と雲海素晴らしい景色を堪能しました。頂上手前から雲が出てきてあっという間に曇り空。午後から雨が降る予報だったので、リンドウに見送られながらめずらしく早めの下山をすることに。スキー場手前まで来たところで足首をねじっての大転倒、バキッ嫌な音がしたような、いたたた・・・。足首を曲げると激痛、リュックの底から足首用のサポーターを取り出したものの、靴を脱ぐ痛い、サポーターを巻く痛い、靴を履く痛いの悪戦苦闘。左足は足首を曲げず、かかとだけつけばなんとか歩けることがわかり時間をかけて何とか下山。月曜日医者に行ったら骨折全治6週間、紅葉シーズンが終わった、ショック。前日の雨で粘性土のところがよく滑り、自分では慎重に歩いてるつもりだったのですが、もっと慎重に、丁寧に、集中して歩かなければならなかったのですね。「ゆっくり下りる」いつも自分に言い聞かせてることばをもう一度よく頭にたたきこも!箕輪山から鬼面山や箕輪スキー場へ下山される方は、コースが荒れているうえとても滑りやすいので、いつもの自分のペースの2、3割増しでゆっくり下山されることをお勧めします。
登山において「安全第一」を痛感した一日でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:194人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 三角点 紅葉 リンドウ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ