また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2580582 全員に公開 ハイキング 大雪山

日本三百名山 ニセイカウシュッペ山(中越コース)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年09月19日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
10数台分の駐車場あり。登山口にトイレはなし。登山口まで片道約14劼領啼擦禄盤で1か所のぬかるみと、中盤以降での複数の雨裂で状態が良くない箇所もありました。4日前の投稿では酷道といわれる「八ヶ岳の美濃戸林道より状況は悪い」との情報もありました。気をつけて走行したこともあり、幸いにも最低地上高150mmのマイカーでシャシーをすることはありませんでしたが、普通の2WDのクルマの方は気をつけましょう。この林道はいずれは補修が入るのでしょう。まだ大丈夫。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間29分
休憩
7分
合計
2時間36分
Sニセイカウシュッぺ山登山口06:4508:13ニセイカウシュッペ山08:2009:21ニセイカウシュッぺ山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下山時は小走りになりがちでした。
コース状況/
危険箇所等
険しいところはなかった
その他周辺情報下山後は層雲峡の「流星の滝」と「銀河の滝」を双瀑台から鑑賞。層雲峡ビジターセンターとラーメンハウス登山軒も訪問
過去天気図(気象庁) 2020年09月の天気図 [pdf]

写真

下界の天気予報は晴れでしたが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界の天気予報は晴れでしたが・・・
てんきとくらすの登山指数は強風のためC。防寒対策をしっかりして向うことにした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
てんきとくらすの登山指数は強風のためC。防寒対策をしっかりして向うことにした
林道途中にあるゲート
2020年09月19日 05:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道途中にあるゲート
各自が開けたら閉める
2020年09月19日 05:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
各自が開けたら閉める
全体的に平坦な登山道
2020年09月19日 06:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全体的に平坦な登山道
山頂まであと3km
2020年09月19日 07:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと3km
ガスが薄くなったタイミングで小槍を撮影
2020年09月19日 07:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが薄くなったタイミングで小槍を撮影
1
標高が高いところはずっとガスの中
2020年09月19日 07:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が高いところはずっとガスの中
あと1卉賄世破榮の先頭者に追い付いた。強風で寒くなったのでここでウインドブレーカーを着用
2020年09月19日 07:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと1卉賄世破榮の先頭者に追い付いた。強風で寒くなったのでここでウインドブレーカーを着用
ニセイカウシュッペ山山頂。標高1879メートル
2020年09月19日 08:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセイカウシュッペ山山頂。標高1879メートル
8
強風のため直ぐに引き返した
2020年09月19日 08:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風のため直ぐに引き返した
1
少しあったウラシマツツジの紅葉
2020年09月19日 08:19撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しあったウラシマツツジの紅葉
3
紅葉を探して撮影
2020年09月19日 08:20撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉を探して撮影
シラタマノキ
2020年09月19日 08:26撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラタマノキ
標高1800メートルの様子
2020年09月19日 08:26撮影 by iPhone8,1, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1800メートルの様子
1
最後まで上のガスは取れなかった
2020年09月19日 08:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後まで上のガスは取れなかった
紅葉を探して撮影
2020年09月19日 08:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉を探して撮影
2
比較的に良いところでもこのような紅葉
2020年09月19日 08:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比較的に良いところでもこのような紅葉
1
トレランシューズ。先頭になってからは朝露でずぶ濡れ
2020年09月19日 09:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレランシューズ。先頭になってからは朝露でずぶ濡れ
2
駐車場の様子。下山時には12台あり。帰り支度中にもう一台がやってきてほぼ満車の状態
2020年09月19日 09:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の様子。下山時には12台あり。帰り支度中にもう一台がやってきてほぼ満車の状態
3
林道はところどころに雨裂あり
2020年09月19日 09:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道はところどころに雨裂あり
2
撮影機材:

感想/記録

山名はアイヌ語の「断崖絶壁の上にある山」に由来するそうです。この標高1883メートル峰の以北に、日本ではそれよりも高い地点はないそうです。

下界の天気予報は晴れでしたが、てんきとくらすの登山指数は強風のためC。防寒対策をしっかりとして向うことにしました。

登山口まで片道約14kmの林道は序盤で1か所のぬかるみと、中盤以降の複数の雨裂で状態が良くない箇所もありました。4日前のヤマレコでの情報では酷道といわれる「八ヶ岳の美濃戸林道より状況は悪い」との情報もありました。気をつけて走行したこともあり幸いにも最低地上高150mmのマイカーでもシャシーをすることはありませんでした。ただし、体験では、最近ではニペソツ山や大千軒岳、過去には駒ヶ岳やホロホロ山やトムラウシ山短縮路の方がもっと路面が荒れていたと思います。

駐車スペースは10数台分で、登山口にトイレはありませんでした。

天候は曇りで登るにしたがってガスが立ち込め、風が強くなってきました。山頂まであと1kmのところからは寒かったのでウインドブレーカーを着用しました。このあたりで先頭者を追い抜き、とたんに朝露でトレランシューズからすねまでがずぶ濡れになり一気に冷えました。普段はスマートフォンですぐに撮影したいので素手ですが、たまらずここで手袋をしました。ただし、持参したダウンジャケット、雨具上下、ツェルト、エマージェンシーシートは使わずにすみました。

展望は次回のお楽しみとなりました。加えて、楽しみにしていた紅葉は今一つでした。赤色が少なかったです。下山後に訪れた層雲峡の双瀑台では「流星の滝」と「銀河の滝」を眺めて大満足でした。景色だけでいえばこちらの方が素敵でした。ちなみに有識者から「今シーズンの紅葉は悪い。8月末にいったん気温が下がり、木が紅葉の準備を始めた後に高温が続いたので、葉が赤くなる前に枯れると思う」との貴重な意見をいただきました。今後はもっと先の低山の紅葉を楽しみにしたいと思います。

総時間2時間35分。距離11.12km。平均速度4.3km/h (Garmin ForeAthlete225Jによる計測)
総重量69kg。体重62kg。身長172cm。
平均心拍数は114拍/分。消費カロリーは1103kcal。
水は1リットル持参して飲まず。行動食にも手を付けず。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:424人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ