また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2586321 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 日光・那須・筑波

帝釈山、専女山、女峰山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月21日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ→ガス→晴れ。ほとんどガス!!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
梵字飯場跡駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間30分
休憩
1時間0分
合計
11時間30分
S梵字飯場跡(新駐車場)05:4006:30太郎山・志津分岐07:10志津乗越07:2008:40馬立10:00富士見峠10:1011:20帝釈山11:4012:20女峰山12:3013:10唐沢避難小屋14:50馬立16:00志津乗越16:1016:40太郎山・志津分岐17:10梵字飯場跡(新駐車場)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一番危険だったのは、女峰山からの下り、唐沢小屋手前のガレ場です。唐沢小屋下の水場下の沢のガレ場トラバース、馬立へ上がる大きな沢のガレ場トラバースは少し怖かったです。帝釈山、女峰山間の稜線は足場がある分まだよかったです。実際はガスで殆ど何も見えていないので、危険性が認識できなかったかも。

写真

さあ、梵字飯場跡Pからスタートです。今日はとにかく歩きます。
駐車場には5時30分頃到着しましたが、バタバタとうまっていきました。皆さん、日の出の時間を考えて、時間がそろったのでしょうか。
2020年09月21日 05:42撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、梵字飯場跡Pからスタートです。今日はとにかく歩きます。
駐車場には5時30分頃到着しましたが、バタバタとうまっていきました。皆さん、日の出の時間を考えて、時間がそろったのでしょうか。
1
太郎山いい感じです。
2020年09月21日 06:25撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎山いい感じです。
1
大真名子、いい感じです。
2020年09月21日 06:26撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大真名子、いい感じです。
男体山、いい感じです。
実は今日、天気予報と睨めっこして決行しました。でも、山頂からの展望予報はあまり良くなかったんですよね。
2020年09月21日 06:27撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山、いい感じです。
実は今日、天気予報と睨めっこして決行しました。でも、山頂からの展望予報はあまり良くなかったんですよね。
太郎山分岐
2020年09月21日 06:30撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎山分岐
志津乗越です。
2020年09月21日 07:10撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
志津乗越です。
1
まだ、男体山、綺麗です。
2020年09月21日 07:09撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ、男体山、綺麗です。
更に林道進んでもOK!!これは今日、行けるか!!
2020年09月21日 07:29撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に林道進んでもOK!!これは今日、行けるか!!
1
大きめの岩がゴロゴロ、地味に疲れます。
2020年09月21日 07:44撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きめの岩がゴロゴロ、地味に疲れます。
何かのオブジェでしょうか?
2020年09月21日 07:44撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かのオブジェでしょうか?
1
大真名子!!
2020年09月21日 08:06撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大真名子!!
今日の目標、帝釈山、女峰山もばっちりです。いい感じです。
2020年09月21日 08:04撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の目標、帝釈山、女峰山もばっちりです。いい感じです。
しかし、日光の街辺りは雲海が、、、、嫌な予感です。
2020年09月21日 08:06撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、日光の街辺りは雲海が、、、、嫌な予感です。
あまりに林道が長いので、何枚も撮影しちゃいました。
2020年09月21日 09:22撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりに林道が長いので、何枚も撮影しちゃいました。
紅葉の先駆けか?
2020年09月21日 09:35撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の先駆けか?
1
小真名子もいいぞ!!と言いたかったのですが、ちょっとガスがかかり始めました。
2020年09月21日 09:38撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小真名子もいいぞ!!と言いたかったのですが、ちょっとガスがかかり始めました。
林道はキノコ天国です。
2020年09月21日 09:51撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道はキノコ天国です。
とても歩きづらいです。
2020年09月21日 10:00撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても歩きづらいです。
やっと富士見峠到着!!
2020年09月21日 10:03撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと富士見峠到着!!
1
今日はこちらへ。
2020年09月21日 10:04撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はこちらへ。
迷いはしませんが、長く歩いた後。この登り、疲れます
2020年09月21日 10:12撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷いはしませんが、長く歩いた後。この登り、疲れます
着いた!!帝釈山!!初めてです。
が、辺りは真っ白!!全く景色は見えません。
2020年09月21日 11:36撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた!!帝釈山!!初めてです。
が、辺りは真っ白!!全く景色は見えません。
1
専女山!!
2020年09月21日 11:52撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
専女山!!
1
更に、ガス!!
2020年09月21日 11:55撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に、ガス!!
1
祠、ありました。
2020年09月21日 12:02撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠、ありました。
1
いよいよ女峰山です。下からかっこよくとりたかったのですが、、、
2020年09月21日 12:14撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ女峰山です。下からかっこよくとりたかったのですが、、、
到着!!皆さん景色が楽しめず悔しそうでした。
2020年09月21日 12:19撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着!!皆さん景色が楽しめず悔しそうでした。
1
一応、三角点確認です。
2020年09月21日 12:25撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応、三角点確認です。
景色が楽しめないのでさっさと下ります。というか、自分的にはかなり時間が押してます。
本日、最も危険なゾーンです。
2020年09月21日 12:46撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色が楽しめないのでさっさと下ります。というか、自分的にはかなり時間が押してます。
本日、最も危険なゾーンです。
唐沢小屋です。
2020年09月21日 13:07撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢小屋です。
馬立に向かいます。
2020年09月21日 13:14撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬立に向かいます。
水場到着!!冷たくておいしかったです。
2020年09月21日 13:26撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場到着!!冷たくておいしかったです。
1
ここを横断。
2020年09月21日 13:33撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを横断。
結構迫力あります。
2020年09月21日 13:33撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構迫力あります。
裏見の滝方面との分岐に来ました。
2020年09月21日 14:30撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏見の滝方面との分岐に来ました。
またまた危険地帯の横断です。
2020年09月21日 14:33撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた危険地帯の横断です。
1
馬立到着です。実はここに登り返すことが、とてもつらかったです。もうくたくたって感じです。
2020年09月21日 14:52撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬立到着です。実はここに登り返すことが、とてもつらかったです。もうくたくたって感じです。
1
林道、ガスガスです。
今日は朝晴れていただけで、あとはずっとガスガスです。
これはこれでよいのですが。
2020年09月21日 15:20撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道、ガスガスです。
今日は朝晴れていただけで、あとはずっとガスガスです。
これはこれでよいのですが。
と思いきや、志津過ぎたらガスが晴れ、景色が綺麗に見えます。
遅い!!
2020年09月21日 16:10撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思いきや、志津過ぎたらガスが晴れ、景色が綺麗に見えます。
遅い!!

感想/記録

帝釈山から女峰山の稜線を歩きたくて、、、、
ところが、ガスで全く見えず。残念!!でも、それはそれで幻想的で良かったのですが。

往きの林道歩きで、早くも右足踵に靴ヅレの兆候が。今日はある気が長いので、さっそくバンドエイドとテイピングで手当てしました。足は最後までなんとか持ちました。

水場は水量豊富!!って感じでした。冷たくておいしかった〜!!でも自分では、唐沢小屋から10分は無理です。

本日一番困ったことは、実は山歩きではありません。帰りの車の渋滞です。戦場ヶ原から中禅寺湖畔まで1時間以上かかってしまいました。参りました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:146人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/7/9
投稿数: 5565
2020/9/25 12:03
 凄いですね。歩きましたね!
こんにちは〜ぁ!

凄い凄い、超ロングコースを。標高差も約1000メートル。お疲れさまでした
女峰山はどこからアプローチしても長し大変ですよね。過去に3回ほど登ってますが、どれもきつかった思い出ばかりです。林道歩きは単調でとても時間が長く感じますよね。そのうえ昨今の大雨で林道も荒れて歩きずらそうですね
ガスガスの中になっちゃって、残念でしたね。でも幻想的な雰囲気も味わえたのならよしとしましょう
下ったら晴れる。あるあるですね

レコ楽しかったですよ。(*´∪`*) ありがとぉね♪♪(@^^)/~~~
登録日: 2011/11/19
投稿数: 714
2020/9/26 5:54
 Re: 凄いですね。歩きましたね!
おっはようございまーす!!
コメント、ありがとうございます!

いや〜っ、長くて長くてキビシー山歩きでした!
自分山歩き史上、最長(今まで最長だった中禅寺湖一周より1キロほど長かったです)、歩数も最多、時間は鋸山ピストンに次ぐものでした。

でもでも、やっぱりなかなか飽きさせないものがあります。
まずは大きな沢の横断。ただでさえ迫力満点なのに、ガスガスで見通せない部分もあり、この緊張感、たまりません。同じく帝釈山から女峰山の稜線歩き。基本的に真っ白でよく見えなかったのですが、時折ガスが少し薄くなって幻想的で迫力ある景色が突然現れたりします。なんだか映画のワンシーンみたいです。ガスの林道も単調なのですが、なんだか山に絡めとられるような感覚に襲われ、自分保持に気合が入りました。

それから、今回はラジオ聞きながら歩きました。一番は安全のためです。あっつ、登山者に気づいた時にはスイッチオフにしました。ずっとNHK第一だったのですが、結構音楽やってました。これがまた登山と妙ーなマッチングで。レゲエ、演歌、ロック、アフリカ音楽、ポップス、etc。聞いたことないのも多かったのですが、これはこれでいいリズムでした。本当はちょっと邪道かなとか思ったのですが、

というわけで、登山から5日程経って、やっと筋肉痛、体の痛み、軋みから解放されました。でも、また行くぞっと!!!!  

おっと、忘れてました。食料は塩むすび5個、チョコステイックパン、カシューナッツ。勿論、完食です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ