また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2594284 全員に公開 ハイキング 日光・那須・筑波

大当たり避混雑、大外れ天気の女峰山周遊のつもりが・・・

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月21日(月) ~ 2020年09月22日(火)
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場
夜中、梵字飯場跡の駐車場に行く道が未舗装で細くて不安でしたが、通行止ゲートがあるし3台の車が停まっていたので目的地到着がわかりました。21日午前5時に4台駐車していて、帰り22日10時ころは20台位駐車してました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間59分
休憩
2時間52分
合計
9時間51分
S梵字飯場跡(新駐車場)05:3606:28太郎山・志津分岐06:3107:18志津乗越07:3108:49馬立08:5209:08荒沢出合09:0911:14女峰山の冷水11:3011:39唐沢避難小屋12:1412:54女峰山13:0713:44唐沢避難小屋14:5815:06女峰山の冷水15:2015:27唐沢避難小屋
2日目
山行
3時間32分
休憩
11分
合計
3時間43分
女峰山の冷水06:0106:49荒沢出合06:5207:07馬立08:20志津乗越08:2809:02太郎山・志津分岐09:44梵字飯場跡(新駐車場)09:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山届箱: 梵字飯場跡駐車場、志津分岐共に登山届箱ありません。ネット申請する必要があります。
寝袋: そろそろ人によりモンベルダウンハガー#3で少し寒いとおっしゃってました。私は#0だったので快適でした。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ココヘリ

写真

朝5時頃の梵字飯場駐車場。
2020年09月21日 05:38撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝5時頃の梵字飯場駐車場。
志津分岐だれもいません。
2020年09月21日 07:19撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
志津分岐だれもいません。
危うく直進してしまうところ。標識があって助かります。
2020年09月21日 08:07撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危うく直進してしまうところ。標識があって助かります。
気持ちよい白樺林を歩きます
2020年09月21日 08:45撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちよい白樺林を歩きます
馬立分岐からの登山道は一方が掘れて歩きにくく、もう一方は道ではないが皆さんが歩いているうちに道になったような
2020年09月21日 08:56撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬立分岐からの登山道は一方が掘れて歩きにくく、もう一方は道ではないが皆さんが歩いているうちに道になったような
ペンキを頼りに沢を渡ります
2020年09月21日 09:05撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペンキを頼りに沢を渡ります
50年位前の営林署時代と思われる伐採根跡。昔は大きな木がたくさんたっていたんですね。
2020年09月21日 09:24撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
50年位前の営林署時代と思われる伐採根跡。昔は大きな木がたくさんたっていたんですね。
女峰山から落ちる沢はいつも崩れるのだろう。崩落はかなり大規模なんでしょう
2020年09月21日 09:53撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女峰山から落ちる沢はいつも崩れるのだろう。崩落はかなり大規模なんでしょう
無理やりナナカマドの実が赤くなっているを写す
2020年09月21日 09:53撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無理やりナナカマドの実が赤くなっているを写す
急傾斜の道は根が飛び出しているので、なかなか歩きづらい
2020年09月21日 10:44撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急傾斜の道は根が飛び出しているので、なかなか歩きづらい
1
この沢を渡ると水場に出る
2020年09月21日 10:59撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この沢を渡ると水場に出る
水場。看板が倒れているので見逃すかもしれない
2020年09月21日 11:07撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場。看板が倒れているので見逃すかもしれない
1
唐沢避難小屋
2020年09月21日 11:42撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢避難小屋
小屋内はおもったより小ぎれい
2020年09月21日 11:44撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋内はおもったより小ぎれい
1
小屋の裏に祠と不動明王像が。割れてしまった炎を針金で補強してあります
2020年09月21日 12:12撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の裏に祠と不動明王像が。割れてしまった炎を針金で補強してあります
1
山頂下のこのザレ場が歩きにくい
2020年09月21日 12:30撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂下のこのザレ場が歩きにくい
山頂直下も急傾斜の道が続きます
2020年09月21日 13:18撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下も急傾斜の道が続きます
そろそろ紅葉が始まります。時間がたつと霧がどんどん濃くなりどんどん見えなくなりました
2020年09月21日 13:35撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ紅葉が始まります。時間がたつと霧がどんどん濃くなりどんどん見えなくなりました
志津林道に出ると、いったんは雲が晴れ男体山山頂が見えますが
2020年09月22日 06:32撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
志津林道に出ると、いったんは雲が晴れ男体山山頂が見えますが
志津分岐まで電動自転車で来ている人もいます。私も電動自転車で来たい。
2020年09月22日 08:22撮影 by X-T30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
志津分岐まで電動自転車で来ている人もいます。私も電動自転車で来たい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:222人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ