また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2611203 全員に公開 ハイキング 富士・御坂

三ツ峠山 笹子駅→庭洞丸→角研山→石切山→本社ヶ丸→清八山→大幡山→茶臼山→御巣鷹山→三ッ峠山→木無山→三つ峠駅→徒歩→北口本宮冨士浅間神社→富士山駅

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年09月30日(水) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間47分
休憩
1時間36分
合計
10時間23分
S笹子駅03:1804:13庭洞丸05:14角研山05:1605:28新道分岐05:3905:56石切山06:11本社ヶ丸06:2306:42清八峠06:47清八山06:5307:02大幡八丁峠07:06ヤナ沢の頭07:23大幡山07:32茶臼山08:14御巣鷹山08:1808:31三ッ峠山08:4108:46四季楽園08:50展望ポイント-108:55木無山09:00三つ峠山荘09:0709:14三ッ峠山09:19屏風岩09:24白雲荘跡09:2509:32八十八大師09:3909:53馬返し09:5610:00股覗き10:1510:23大曲り10:2410:31達磨石10:3510:43憩いの森公園11:02山祇神社11:0411:09三ツ峠グリーンセンター11:1011:27三つ峠駅11:58寿駅12:46富士山駅13:09北口本宮冨士浅間神社13:1813:39富士山駅13:4013:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ザック重量8.65kg
スポーツドリンク2.5リットル含む(残り0リットル)
食事含まず
過去天気図(気象庁) 2020年09月の天気図 [pdf]

写真

笹子駅発
半袖だと少し肌寒いので薄い長袖を着て出発します
03:15
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹子駅発
半袖だと少し肌寒いので薄い長袖を着て出発します
03:15
線路沿いに歩いて来ると草の中を歩くのか?と思ってしまう登山口から登り始めます
草はこの階段から少しの間だけで全然問題ありませんでした
03:27
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
線路沿いに歩いて来ると草の中を歩くのか?と思ってしまう登山口から登り始めます
草はこの階段から少しの間だけで全然問題ありませんでした
03:27
ここまで茶色い土で雨が降ったら滑る短いスパンで折り返す少々急な九十九折を登ってきます
ここから土が変わって滑りずらくなります
03:44
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで茶色い土で雨が降ったら滑る短いスパンで折り返す少々急な九十九折を登ってきます
ここから土が変わって滑りずらくなります
03:44
と、手前に三角点?
04:14
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と、手前に三角点?
04:14
道を跨いでここから登り始めますが
また土が滑りやすくなります
1m弱、後ろに少しずり落ちました
04:22
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道を跨いでここから登り始めますが
また土が滑りやすくなります
1m弱、後ろに少しずり落ちました
04:22
ここまで九十九折でした
ヘッドライトで足元を見ていたら1ヶ所右に曲がって登ったら倒木に頭をぶつけました
ヘッドライトを壊したかと思いました
04:39
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで九十九折でした
ヘッドライトで足元を見ていたら1ヶ所右に曲がって登ったら倒木に頭をぶつけました
ヘッドライトを壊したかと思いました
04:39
ずっとトリカブトのみが生えてました
この先から角研山の間に進行方向右側の尾根が倒木?崖崩れ?で急にえぐれていました。
登りなら問題ないですが、下りだと危ないと思いました。
05:05
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっとトリカブトのみが生えてました
この先から角研山の間に進行方向右側の尾根が倒木?崖崩れ?で急にえぐれていました。
登りなら問題ないですが、下りだと危ないと思いました。
05:05
まだ暗いので周囲が見えません
ここまでの間で一ヶ所倒木でまた頭を打ち付けましたがヘッドライトはぶつけませんでした。
05:15
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ暗いので周囲が見えません
ここまでの間で一ヶ所倒木でまた頭を打ち付けましたがヘッドライトはぶつけませんでした。
05:15
進行方向の左にルートミスしてる足跡があるのですが、何も考えずに進むとこちらに引き込まれます
05:20
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進行方向の左にルートミスしてる足跡があるのですが、何も考えずに進むとこちらに引き込まれます
05:20
進行方向右斜め前に正規ルートがあります
この情報があったなぁーと覚えていれば迷わずに済むと思います
05:20
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進行方向右斜め前に正規ルートがあります
この情報があったなぁーと覚えていれば迷わずに済むと思います
05:20
日の出を見る為に少々待ちました。
三ッ峠山が見えます
05:29
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出を見る為に少々待ちました。
三ッ峠山が見えます
05:29
雲から日が登り始めます
05:38
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲から日が登り始めます
05:38
日の出を見ながら休憩しました
05:38
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出を見ながら休憩しました
05:38
ほんじゃがまる
06:19
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんじゃがまる
06:19
ここら辺りから富士山を見ながら尾根を進めます
06:20
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここら辺りから富士山を見ながら尾根を進めます
06:20
岩場と小さい高低差のアップダウンが繰り返されますが
ストックを出したまま進めました
軍手は使いませんでした
06:36
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場と小さい高低差のアップダウンが繰り返されますが
ストックを出したまま進めました
軍手は使いませんでした
06:36
左危険とあり進行方向の右上に上がって行きます
右上に上がりながら左危険の道を見ていたのですが
良く分かりませんでした
06:44
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左危険とあり進行方向の右上に上がって行きます
右上に上がりながら左危険の道を見ていたのですが
良く分かりませんでした
06:44
アプリ地図と頂上標がずれる事があるのでピークを行き来することが結構あります
06:48
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アプリ地図と頂上標がずれる事があるのでピークを行き来することが結構あります
06:48
降りてきたところを振り返って撮影
ストック片手で束ね、もう片方の手で岩を掴んでバランスを取る場所が数ヵ所ありました
06:53
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきたところを振り返って撮影
ストック片手で束ね、もう片方の手で岩を掴んでバランスを取る場所が数ヵ所ありました
06:53
降りてきて鹿柵?(右側)の方に行きたい気持ちを押さえて左に行きます
06:56
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきて鹿柵?(右側)の方に行きたい気持ちを押さえて左に行きます
06:56
先程の場所から左の方にこの道標が見えます
またここで3差路になりますが道標の方向に向かいます
06:56
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先程の場所から左の方にこの道標が見えます
またここで3差路になりますが道標の方向に向かいます
06:56
大幡八丁峠
進行方向左下に橋?があってそちらに向かいそうなのですが真直ぐ進みます
07:02
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大幡八丁峠
進行方向左下に橋?があってそちらに向かいそうなのですが真直ぐ進みます
07:02
振り返って一枚
右側が先程の道標
左側が橋?みたいな手すりがあります
07:03
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って一枚
右側が先程の道標
左側が橋?みたいな手すりがあります
07:03
鉄塔の下から歩いてきた尾根
ここから先は少しの登りの間は踏まれた跡があまり無く、枝や葉が積もっています
07:11
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔の下から歩いてきた尾根
ここから先は少しの登りの間は踏まれた跡があまり無く、枝や葉が積もっています
07:11
大幡山
登って左後ろにあります
07:19
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大幡山
登って左後ろにあります
07:19
地図と頂上標がずれています
ピンクの紐でトラバースすると通り過ぎます
07:35
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図と頂上標がずれています
ピンクの紐でトラバースすると通り過ぎます
07:35
意外と細い山肌を歩いて来て突然ロープが現れますが
ロープを使わず登れます
07:44
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外と細い山肌を歩いて来て突然ロープが現れますが
ロープを使わず登れます
07:44
檻の中に頂上標がありました
今日始めてのスライドしました
08:15
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檻の中に頂上標がありました
今日始めてのスライドしました
08:15
久し振りに見た富士山
ずっと見えませんでした
08:20
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久し振りに見た富士山
ずっと見えませんでした
08:20
三ッ峠山
二人ほどいらっしゃいました
08:30
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ峠山
二人ほどいらっしゃいました
08:30
頂上標と富士山
08:34
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上標と富士山
08:34
逆光ではないけど光の角度が良くありません
08:33
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆光ではないけど光の角度が良くありません
08:33
富士山
そしてここからアニメの場面を纏めサイト?を見ながら撮影していきます。
08:36
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山
そしてここからアニメの場面を纏めサイト?を見ながら撮影していきます。
08:36
頂上から降りて振り返って
08:41
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から降りて振り返って
08:41
壁のアンテナ?
08:41
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
壁のアンテナ?
08:41
MHKでは無いです
08:42
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
MHKでは無いです
08:42
これはアニメにはありません
08:44
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはアニメにはありません
08:44
テーブル使用料100円だそうです
08:46
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テーブル使用料100円だそうです
08:46
木無山なのに木だらけで見通しは悪いです
近かったので立ち寄りました
08:52
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木無山なのに木だらけで見通しは悪いです
近かったので立ち寄りました
08:52
山荘からいい景色でした
バッジも買えました
08:59
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘からいい景色でした
バッジも買えました
08:59
三ッ峠山に向かってる途中から叫ぶ声が聞こえていたのですが、自衛隊が練習?の壁登りをしてました。
09:09
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ峠山に向かってる途中から叫ぶ声が聞こえていたのですが、自衛隊が練習?の壁登りをしてました。
09:09
通り過ぎてから撮影
左に行けば三つ峠山荘
右に行けば四季楽園
呼び込み?なのでしょうか?
09:11
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通り過ぎてから撮影
左に行けば三つ峠山荘
右に行けば四季楽園
呼び込み?なのでしょうか?
09:11
アニメでも使われていた石
09:14
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アニメでも使われていた石
09:14
振り返って。
凄い所を登るもんだ。
09:14
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。
凄い所を登るもんだ。
09:14
富士山チラ見
09:15
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山チラ見
09:15
ここいら辺を渡るのに臆していた場所
09:28
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここいら辺を渡るのに臆していた場所
09:28
これもアニメの場面に
09:28
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これもアニメの場面に
09:28
鉄柱とトラロープが新しくなっていました
09:29
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄柱とトラロープが新しくなっていました
09:29
寄りかかっていた岩だと思いますが
小さかったです
09:36
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄りかかっていた岩だと思いますが
小さかったです
09:36
登ってるシーンがあった所
09:37
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってるシーンがあった所
09:37
ここまで馬で来れたのだからこの先
道が安定するかと思ったらそうでもなかったです
09:53
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで馬で来れたのだからこの先
道が安定するかと思ったらそうでもなかったです
09:53
富士山が見れます
09:53
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が見れます
09:53
股のぞき
この間から富士山が見れるとの事。
10:02
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
股のぞき
この間から富士山が見れるとの事。
10:02
では失礼をしまして。
10:06
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では失礼をしまして。
10:06
富士山が見えます
10:07
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が見えます
10:07
突然積まれた壁が現れました
10:25
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然積まれた壁が現れました
10:25
ここだけ足場が良くなっていました
10:31
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここだけ足場が良くなっていました
10:31
三ッ峠山 入り口
10:32
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ峠山 入り口
10:32
アニメのカットは下り方面が殆どでした
10:35
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アニメのカットは下り方面が殆どでした
10:35
ありませ〜ん
10:37
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありませ〜ん
10:37
前3枚は直ぐ近くにあります
10:37
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前3枚は直ぐ近くにあります
10:37
蛍の絵や関が良く分かりませんでいた
10:57
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛍の絵や関が良く分かりませんでいた
10:57
ガードレールの切れ目がポイントだとか
10:59
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガードレールの切れ目がポイントだとか
10:59
たぶん違うホタルの絵
11:00
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶん違うホタルの絵
11:00
無事下山のお礼参拝します
11:02
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山のお礼参拝します
11:02
奥の院?には鍵がかかっていて行けません
11:03
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の院?には鍵がかかっていて行けません
11:03
鳥居に向かって
11:04
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居に向かって
11:04
シーンにあった橋
11:07
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シーンにあった橋
11:07
振り返って三ッ峠山
11:12
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って三ッ峠山
11:12
意外と車が通ったので写真を撮りずらかったです
11:17
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外と車が通ったので写真を撮りずらかったです
11:17
花壇のあった所?は会社がありました
11:22
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花壇のあった所?は会社がありました
11:22
これなら富士山を隠さなくても見つかりずらいかもしれません
11:22
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これなら富士山を隠さなくても見つかりずらいかもしれません
11:22
ガード下をくぐり抜けます
11:23
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガード下をくぐり抜けます
11:23
駅向かいの商店?は更地になっていました
11:26
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅向かいの商店?は更地になっていました
11:26
三ッ峠駅に到着しましたが時間があるので浅間神社に参拝に向かいます
11:27
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ峠駅に到着しましたが時間があるので浅間神社に参拝に向かいます
11:27
商店街と富士山
12:31
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
商店街と富士山
12:31
鳥居をくぐり抜けて参道
13:05
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐり抜けて参道
13:05
角行の立行石
13:07
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
角行の立行石
13:07
色々な『富士山登頂』や『浅間神社参拝』しましたが、本家の浅間神社に来ました。
13:11
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色々な『富士山登頂』や『浅間神社参拝』しましたが、本家の浅間神社に来ました。
13:11
吉田口 登山道
13:13
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉田口 登山道
13:13
この先が登山道ですが今日はここまで。
13:17
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先が登山道ですが今日はここまで。
13:17
13:34に間に合いませんでした
13:40
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:34に間に合いませんでした
13:40
次は14:29です

おつかれさまでした。
14:20
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は14:29です

おつかれさまでした。
14:20

感想/記録

三ッ峠駅から登ろうと思っていたのですが天気が良さそうなので
富士山に向かって歩くために笹子駅から登り始めました

笹子駅4:00に出発で三ッ峠駅着が16:00予定だったので
そうすると笹子駅に到着が18:20。
帰りのことを考えると少しでも早く出発しようと思っていました。

出始めは肌寒かったのですが登山口から登り始めて直ぐに暑くなったので半袖になりました。
日の出の時に止まって休憩していたのでまた肌寒くなりましたが着こむほどでは無かったです。

ヘッドライトでも登っていけたので明るければ問題なく通過できるでしょう

下山はヤマノススメの写真回収しました。

靴慣らしの飯能徘徊が鬼滅より反応が良かったので・・・。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:257人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ