また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2635080 全員に公開 ハイキング 十和田湖・八甲田

紅葉の八甲田(赤倉岳・井戸岳・毛無岱)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月09日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.2~1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特になし
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ガスバーナー OD缶 ケトル 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ストック カメラ
備考 山頂は思ったよりも肌寒く、防寒着を着て行った方が良かったかも・・・。

写真

アカミノイヌツゲかな? 赤い実が可愛い!
2020年10月09日 12:24撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカミノイヌツゲかな? 赤い実が可愛い!
1
湿原の草もみじ見頃でした。奥に見えるのは田茂萢岳。
2020年10月09日 12:31撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原の草もみじ見頃でした。奥に見えるのは田茂萢岳。
赤倉岳中腹からの写真。田茂萢湿原が点々と見えます。
2020年10月09日 12:52撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤倉岳中腹からの写真。田茂萢湿原が点々と見えます。
1
赤倉岳からみた青森市内。陸奥湾の左側が津軽半島、右奥が下北半島。右手前に少し突き出たところが夏泊半島。
2020年10月09日 13:14撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤倉岳からみた青森市内。陸奥湾の左側が津軽半島、右奥が下北半島。右手前に少し突き出たところが夏泊半島。
1
赤倉岳から田代平方面を見下ろす。右奥には薄っすらと小川原湖が見えます。
2020年10月09日 13:14撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤倉岳から田代平方面を見下ろす。右奥には薄っすらと小川原湖が見えます。
赤倉岳山頂。左奥には岩木山が見えます。
2020年10月09日 13:15撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤倉岳山頂。左奥には岩木山が見えます。
ナナカマド。中央奥に見えるのが大岳<今回は断念(笑)
2020年10月09日 13:28撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマド。中央奥に見えるのが大岳<今回は断念(笑)
1
田代平方面の山腹も紅葉の見頃を迎えてます。
2020年10月09日 13:29撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田代平方面の山腹も紅葉の見頃を迎えてます。
井戸岳山頂到着♪
2020年10月09日 13:43撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井戸岳山頂到着♪
井戸岳付近の爆裂火口跡。かつての噴火の凄まじさが連想されます。
2020年10月09日 13:43撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井戸岳付近の爆裂火口跡。かつての噴火の凄まじさが連想されます。
2
高田大岳&雛岳
2020年10月09日 13:48撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高田大岳&雛岳
2
もうすぐ大岳避難小屋♪ 右奥には薄っすらと岩木山が見えます。
2020年10月09日 13:58撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ大岳避難小屋♪ 右奥には薄っすらと岩木山が見えます。
1
上毛無岱の草もみじ。残念ながら木々の紅葉は終盤を迎えていました。
2020年10月09日 15:18撮影 by SO-02L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上毛無岱の草もみじ。残念ながら木々の紅葉は終盤を迎えていました。
下毛無岱は丁度紅葉の見頃を迎えていました。
2020年10月09日 15:43撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下毛無岱は丁度紅葉の見頃を迎えていました。
1
草もみじとアオモリトドマツの緑、紅葉の赤、黄色が見事なコントラスト♪
2020年10月09日 15:49撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草もみじとアオモリトドマツの緑、紅葉の赤、黄色が見事なコントラスト♪
3
振り返ると見事な紅葉が^^
2020年10月09日 16:03撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると見事な紅葉が^^
2
夕暮れの岩木山です。
2020年10月09日 16:24撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕暮れの岩木山です。
2
夕暮れの薄日を浴びてナナカマドが真っ赤に!
2020年10月09日 16:42撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕暮れの薄日を浴びてナナカマドが真っ赤に!
1
ようやく酸ヶ湯が見えてきました。
2020年10月09日 17:11撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく酸ヶ湯が見えてきました。
1
酸ヶ湯温泉。下山した頃には既に薄暗くなっていました。
2020年10月09日 17:29撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酸ヶ湯温泉。下山した頃には既に薄暗くなっていました。
撮影機材:

感想/記録

八甲田ロープウェーから赤倉岳、井戸岳を経て紅葉の毛無岱へ・・・。上毛無岱はすでに紅葉も終盤を迎えていましたが、下毛無岱はいまが紅葉の真っ盛り♪赤、黄、緑、そして草もみじと最高にきれいでした。
今回は景色や紅葉を楽しみながらのゆったり登山。とても楽しい思い出になりました^^
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:359人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ナナカマド 避難小屋 紅葉 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ