また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2637223 全員に公開 ハイキング 大雪山

ニセイカウシュッペ山〜アンギラス(軍艦山)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月10日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候無風快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間5分
休憩
28分
合計
8時間33分
Sニセイカウシュッぺ山登山口08:4610:16見晴らし台10:1611:21大槍11:2212:05ニセイカウシュッペ山12:2413:36軍艦山13:4515:34大槍15:3416:22見晴らし台16:2217:22ニセイカウシュッぺ山登山口17:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

写真

雪被ってます
2020年10月10日 09:23撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪被ってます
6
ニセカウを見ながら進む
2020年10月10日 09:51撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセカウを見ながら進む
2
北大雪も雪を被ってて綺麗
2020年10月10日 10:09撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北大雪も雪を被ってて綺麗
7
噴煙の見える所は白水川。
今年行ったなーと思い出す
2020年10月10日 10:30撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙の見える所は白水川。
今年行ったなーと思い出す
4
あと1キロ。
1日無風快晴で感無量
2020年10月10日 11:13撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと1キロ。
1日無風快晴で感無量
10
アンギラスかっこいい
2020年10月10日 11:24撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンギラスかっこいい
14
積雪5センチくらい
2020年10月10日 11:34撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積雪5センチくらい
3
アンギラスと北大雪
2020年10月10日 11:39撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンギラスと北大雪
11
この辺は結構積もってます
2020年10月10日 12:08撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺は結構積もってます
3
ピークは無風快晴でサイコー
2020年10月10日 12:08撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークは無風快晴でサイコー
10
北大雪と柳月大雪山のチーズケーキ
2020年10月10日 12:11撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北大雪と柳月大雪山のチーズケーキ
3
アンギラスとの分岐。
この先から怖かった
2020年10月10日 12:54撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンギラスとの分岐。
この先から怖かった
7
ハイマツを漕ぎながら進みます
2020年10月10日 13:05撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツを漕ぎながら進みます
8
絶景に癒されながらハイマツ帯を漕いだり高度感のある細道を慎重に進みます。
2020年10月10日 13:05撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景に癒されながらハイマツ帯を漕いだり高度感のある細道を慎重に進みます。
8
アンギラスピーク。
頂上直下は一部ハイマツがなく岩を掴んで登ります。
下山時は本当に怖かった。
2020年10月10日 13:44撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンギラスピーク。
頂上直下は一部ハイマツがなく岩を掴んで登ります。
下山時は本当に怖かった。
17

感想/記録

雪が積もっているとの情報で軽アイゼンを用意しようか迷ったが必要なかった。一部凍結路面がありましたが慎重に通れば大丈夫です。

ニセカウへ向かう途中、10人位の登山者とスライドしましたが、アンギラスへ行ったのは私達だけでした。アンギラス方面は途中不明瞭な部分もありましたが、ピンクテープあります。頂上直下は一部ハイマツがなく岩を掴んで登る感じで大変スリリングです。下山時は本当に怖かった。

一日中無風快晴だったので眺望を存分に堪能できて思い出に残る山行となりました。
特に雪を被った北大雪やアンギラスは素晴らしすぎました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:494人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン ハイマツ 軽アイゼン 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ