また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2642569 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 奥多摩・高尾

奥多摩駅〜本仁田山〜鳩ノ巣駅

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月12日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
15分
合計
4時間20分
S奥多摩駅09:4009:49氷川国際釣場09:4910:13安寺沢10:1311:48本仁田山−花折戸尾根分岐11:4812:01本仁田山12:0912:21鉄砲指12:2212:29コブタカ山12:2912:48殿上山12:4813:23大根ノ山ノ神13:3113:47熊野神社分岐13:4714:02町営鳩ノ巣駐車場14:0314:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

登山道入り口。
2020年10月12日 10:12撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入り口。
途中紛らわしかった箇所。この正面の道は登山道ではありません。正しいルートは手前の木をすぐ折り返します。
地形図から尾根を伝うことを把握できていたので、正面のトラバース道に入ってすぐに異変に気付くことが出来ました。
2020年10月12日 11:02撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中紛らわしかった箇所。この正面の道は登山道ではありません。正しいルートは手前の木をすぐ折り返します。
地形図から尾根を伝うことを把握できていたので、正面のトラバース道に入ってすぐに異変に気付くことが出来ました。
急斜面。写真で見ると道とは思えません。
2020年10月12日 11:05撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面。写真で見ると道とは思えません。
尾根筋を振り返って。
2020年10月12日 11:08撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋を振り返って。
さらに急斜面。地面が反り返っているように見えます。
2020年10月12日 11:13撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに急斜面。地面が反り返っているように見えます。
狭い尾根筋を塞ぐように構える岩場。雨に濡れた木の葉が地面に積もっていたので、足の置き場を確保しながら慎重に登りました。
2020年10月12日 11:17撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭い尾根筋を塞ぐように構える岩場。雨に濡れた木の葉が地面に積もっていたので、足の置き場を確保しながら慎重に登りました。
登山道は終始こんな感じで木の葉や木の枝が多く落ちていました。
2020年10月12日 11:18撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は終始こんな感じで木の葉や木の枝が多く落ちていました。
尾根筋を振り返って、その2。
2020年10月12日 11:21撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋を振り返って、その2。
最初「熊出没注意」と見間違える。
そのくらい熊にビクビクしていました。(熊鈴を忘れた)
2020年10月12日 11:38撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初「熊出没注意」と見間違える。
そのくらい熊にビクビクしていました。(熊鈴を忘れた)
尾根筋を一旦登り切って開けた視界。
霧が不気味に感じられました。
2020年10月12日 11:50撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋を一旦登り切って開けた視界。
霧が不気味に感じられました。
山頂。
2020年10月12日 11:52撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂。
山頂には誰かいるもんだと思っていました。
思っていたよりも狭く寂しい雰囲気。
2020年10月12日 11:54撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には誰かいるもんだと思っていました。
思っていたよりも狭く寂しい雰囲気。
霧と草木のおかげで眺望もへったくれもないです。
2020年10月12日 12:02撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧と草木のおかげで眺望もへったくれもないです。
虫が飛び交っていたのでほとんど落ち着くことが出来ませんでした。
バーナーを持っていましたがおにぎり一個だけを食べて10分くらいで山頂を出発しました。
2020年10月12日 12:02撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虫が飛び交っていたのでほとんど落ち着くことが出来ませんでした。
バーナーを持っていましたがおにぎり一個だけを食べて10分くらいで山頂を出発しました。
山頂からの分岐。
こんなところでもコロナウイルスの注意喚起の看板を発見。
2020年10月12日 12:08撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの分岐。
こんなところでもコロナウイルスの注意喚起の看板を発見。
登山道の脇の景色。木が折れたまま無造作に転がっている。
山が手入れされていないとはこういう状態のことを言うのだろうか。
2020年10月12日 12:16撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の脇の景色。木が折れたまま無造作に転がっている。
山が手入れされていないとはこういう状態のことを言うのだろうか。
道に転がっている木。
2020年10月12日 12:17撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道に転がっている木。
下りもまた尾根筋。
2020年10月12日 12:35撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りもまた尾根筋。
時折道を塞ぐ倒木。
これも去年の台風19号の影響でしょうか。
2020年10月12日 12:45撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折道を塞ぐ倒木。
これも去年の台風19号の影響でしょうか。
横から見た図。
2020年10月12日 12:45撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横から見た図。
道に跨がる倒木。
2020年10月12日 12:58撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道に跨がる倒木。
カエル発見。
2020年10月12日 13:05撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエル発見。
かっこいい。
2020年10月12日 13:06撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かっこいい。
下りの尾根筋
2020年10月12日 13:10撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの尾根筋
途中クロスする林道。
2020年10月12日 13:24撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中クロスする林道。
多摩川の対岸の山々。
奥多摩の急峻な地形がわかりやすい箇所でした。
2020年10月12日 13:53撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多摩川の対岸の山々。
奥多摩の急峻な地形がわかりやすい箇所でした。
おまけ。
2020年10月12日 14:26撮影 by SOV39, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ。

感想/記録
by d3c0B

登山を始めて2ヶ月の初心者にとってはなかなかハードでした。
木の枝などが無造作に落ちていて、これまで通った登山道に比べ人の気配をほとんど感じませんでした。そして実際に一度も人とすれ違わずに終わりました。
「3大急登」と当日の霧も相まってずっと心細かったですがとても良い経験になりました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:162人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ