また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2647816 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 剱・立山

【1011】【中:テ】【116山目】紅葉の立山周遊トレ

情報量の目安: D
-拍手
日程 2020年10月11日(日) ~ 2020年10月12日(月)
メンバー
天候晴れ9 : 曇り1
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
■ 【116山目】紅葉の立山周遊トレ ■
台風の影響により、予定の調整にかなり悩みましたが、台風一過を狙って立山を歩いてきました。しかも雷鳥沢でテント泊。久々に10キロ超の荷物になり大変でしたが、立山雷鳥沢は最高でした( ̄▽ ̄)


[1日目]
臨時便で室堂に到着。雷鳥沢でテント設営後立山三山へ。しょっぱなの雷鳥坂からしんどいルートでしたが、劔 • 槍 • 富士も見え、素晴らしい登山でした。紅葉も綺麗でしたが、雷鳥にも会え、台風一過の快晴で天の川も撮れました。

[2日目]
当初大日三山から称名滝への下山を計画していましたが、午前中の大日岳方面がガスガスでプラン変更。替わりに雷鳥沢の朝をのんびり楽しんで荷物まとめて撤収。1日目のとれ高が凄くて、十分満足(笑)


久々のテン泊はかなり良かった。山を眺めながら、棒ラーメンを食べ、朝コーヒーを飲む。星を見ながら、立山の湧水で作った水割りを飲む。下界では味わえない贅沢な時間を過ごせました。雷鳥沢も素晴らしいテン場ですね⛺️

広角レンズも買って良かった。テント装備に、カメラとレンズに食糧に、荷物は重くなった。でもこれだけ楽しんだので仕方ない。ご馳走さまでした(´・ω・`)

5年前の立山は、山の経験もまだ少なく、タイムスケジュール通りに行かずグダグダ。日暮れが近づいて危なかった、、、ひたすら懐かしい。今回逆方向とはいえ、昔歩いたルートを超快晴でリベンジできたのも嬉しかったです。

そろそろ高山は冬が近いので、今年のアルプスはこれで登り納め。あとは少し標高を下げ、金峰山、恵那山あたり登りに行く予定です🍁


====================
■アクセス他:往路■
・START : 立山駅駐車場
・GOAL : 立山駅駐車場
※台風後の日曜のためか一番近い駐車場に空きあり

■山行、コース状況■
・家を夜9時半出発しばらく下道。節約ルート。敦賀から北陸道で富山まで
・立山駅は車少ない。駅前すぐの駐車場に停車
・この日は臨時便あり。2便目の6:50のケーブルに乗車
・ケーブルとバスで1時間。8時室堂到着。天狗原あたりはガスガスだったが、弥陀ヶ原あたりからは超快晴🌞

・室堂駅前で水を汲んで雷鳥沢テント場へ。荷物重いし、地味なアップダウンしんどい
・立山が色づいて綺麗。みくりが池も鏡のようで、逆さ立山を初めて見た
・テン場はガラガラ。絶好の立地。1張500円。トイレは水洗素晴らしい。売店は雷鳥沢ヒュッテ、ちょっと登らないとたどり着けない
・みくりが池温泉など、風呂にも入れる最高のテン場。久々のテント泊で慣れない感じだが何とか設営完了

・テン泊荷物をデポして立山三山へ。雷鳥沢をグイグイ登っていると、道の傍から雷鳥が顔を出してついてきた。もう冬毛だね🦆
・1時間半登って劔御前小屋到着。色づいた劔山がどーん。これを見たかった( ̄▽ ̄)
・ちょっと休憩して、いざ縦走ルート。まずは別山北峰へ。ずーっと劔を見ながら歩く。大日尾根も、室堂も見下ろせる絶景。雲海も美しい
・別山北峰到着。劔素晴らしい、白馬など後立山連峰も雲から頭を出している。昔来た時はガスガスだったので、この景色に感動
・ひたすら縦走路を進む。劔御前から雄山方面は、登り多く地味にしんどい。真砂岳と富士の折立の登りで特にがんばる。日差しもキツくなかなかハード。予定より45分遅れで雄山に到着
・立山雄山からは槍と富士を遠望。午後も過ぎたので、だいぶ雲も上がってきていたかな
・雄山で休憩し下山開始。一の越までが急峻だが、そこまで難しくはない。意図せぬ落石だけは要注意
・一の越から室堂までがめっちゃ遠い。ビールと飲み水補給のため必死で歩く(笑)
・室堂からキャンプ場までもなかなか大変。疲れた体に鞭打って、ようやく16時過ぎに到着。夕焼けた立山、室堂も綺麗だった

・テントに潜り込んで、体を拭いて着替え。日が暮れると一気に気温が下がり寒い。フリース、ダウン、ウインドブレーカー、暖パンを着て、シュラフに潜ってちょうど良いくらい
・テントは快適。床は大きめの銀マットなので、硬くなく暖かい。今回ペグだけで設営して、ロープを張っていないので、フライがインナーテントにもたれかかっていた。次はちゃんと張ろう
・夕食は、棒ラーメンと味噌汁の具&ウインナー。味は味噌。暖かいご飯が幸せだ。あとドライゼロ、タカラ缶チューハイ、立山湧水のウイスキー水割りを飲む。至福🍶
・20時ぐらいに外に出ると満天の星。月も出ておらず、星空観察としては絶好のタイミングだったかと。写真にしっかり残した
・夜中2時に目が覚めて外に出ると、今度は月が煌々と出ていた。これはこれで綺麗。ぐっすり寝れた

・朝、大日岳方面はガスガス。当初プランでは称名滝への下山を考えていたが、展望もイマイチそうなので、引き続き雷鳥沢でのんびりして文明の利器で帰ることを決意
・今回ご来光はスルー。日の出は6時前だが、立山が目の前にそびえ立つため、室堂では7時に太陽がようやく顔を出す。雄山に登り直す気もなく、地平線からの日の出は来年にお預け
・朝ごはんも棒ラーメン。味は鶏白湯。個人的に棒ラーメンは食感がイマイチ。普通の正麺とか四角い麺の方がウマいかな。かさばるけど
・朝コーヒーを2杯飲みのんびりテントを撤収。良いテン場でした。ここは毎年来てもいい所です✨

・雷鳥沢から室堂まで荷物を背負ってひたすら登る。これがまたしんどい、マジでやめてほしい🌀
・8時過ぎに室堂ターミナル着。8:40の始発バスに乗車。帰りは下もガスが晴れ富山市内が綺麗に見えた。途中薬師岳もみえるのね🏔
・室堂は紅葉ピークを過ぎた頃合。ちょうど弥陀ヶ原あたりが色づいて綺麗だった。大日三山も、室堂からのんびり弥陀ヶ原を降りていくルートも歩きたい
・駐車場に10時着。荷物を片付けのんびり帰宅。高速は富山〜敦賀。今回借りたのはタントだが、室内空間も広く、運転もしやすかった。仮眠もOK◎

■アフター■
◎お風呂 : なし
・立山近辺はあんまり良い風呂がない
・渋滞を避けてはよ帰ることを優先

◎ご飯 : なし
・道中でざるそばやらパンやら
・山に入ってからほぼ炭水化物のみだなぁ

■ヤマの記録■
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2647816.html

■ヤマの写真■
https://yamap.com/activities/8090853

====================
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

写真

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:153人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2020/6/27
投稿数: 278
2020/10/15 20:26
 綺麗な写真(^_^)
こんばんは😄初コメです。
綺麗な写真に言葉は要りませんね。
見入ってしまいました。

素晴らしいものを有り難うございました。
感動させて頂きました(^_^)
登録日: 2014/9/22
投稿数: 0
2020/10/15 21:27
 ありがとうございます(^_^
お褒めに預かり光栄です✨
被写体が素晴らしかったので、どこ撮っても綺麗に写ってくれました。台風一過の快晴もラッキーでした。

ヤマップでは50枚くらい写真をUPしているので、こちらもよろしければご覧くださいm(_ _)m

https://yamap.com/activities/8090853

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ