また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2653376 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 日高山脈

アポピン

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのちくもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間14分
休憩
33分
合計
5時間47分
Sスタート地点05:5706:02新道分岐06:32新道合流06:395合目山小屋06:4107:02馬の背お花畑07:0307:09馬の背分岐(幌満分岐)07:1007:29アポイ岳07:3007:57吉田岳08:0909:02ピンネシリ09:1410:09吉田岳10:1010:37アポイ岳10:49馬の背分岐(幌満分岐)10:54馬の背お花畑11:095合目山小屋11:1111:16新道合流11:1711:41新道分岐11:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
以前よりハイマツ帯が枝打ちされていて歩きやすかったです。笹原のピンネシリに近い10分くらいのエリアはマダニ多し。復路は10匹くらい付きました。膝下なので小まめに払いましょう。
その他周辺情報帰りは門別のいずみ食堂でお約束のかしわ蕎麦。こちら方面では必ず寄ります。

写真

様似で釣りをする会社の後輩に送ってもらって登山開始。運転しないのは楽でいいわ(交通費は私持ちだが)
2020年10月18日 05:59撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
様似で釣りをする会社の後輩に送ってもらって登山開始。運転しないのは楽でいいわ(交通費は私持ちだが)
4
しかしイマイチ調子が上がらずスローペースで歩きます
2020年10月18日 06:16撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかしイマイチ調子が上がらずスローペースで歩きます
2
天気は良好。まずはアポイ岳を目指します
2020年10月18日 07:03撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気は良好。まずはアポイ岳を目指します
4
尖っている吉田岳
2020年10月18日 07:03撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尖っている吉田岳
5
そしてピンネシリ。遠く見えるが歩いてみると意外にそうでもない
2020年10月18日 07:03撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてピンネシリ。遠く見えるが歩いてみると意外にそうでもない
5
アポイ岳最後の急登
2020年10月18日 07:10撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アポイ岳最後の急登
4
振り返ると太平洋
2020年10月18日 07:22撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると太平洋
6
ちょっと時間はかかりましたが登頂。吉田岳へ向かいます
2020年10月18日 07:27撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと時間はかかりましたが登頂。吉田岳へ向かいます
9
吉田岳への稜線が相変わらず素晴らしい。ここは低山なのに3000m級の稜線と比較しても引けを取らない。様似アルプスと命名する
2020年10月18日 07:36撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉田岳への稜線が相変わらず素晴らしい。ここは低山なのに3000m級の稜線と比較しても引けを取らない。様似アルプスと命名する
8
吉田岳で朝ご飯。バナナとパンを食べて少し元気が出る
2020年10月18日 07:58撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉田岳で朝ご飯。バナナとパンを食べて少し元気が出る
10
歩いてきたアポイ岳
2020年10月18日 07:58撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきたアポイ岳
6
これから向かうピンネシリ
2020年10月18日 07:58撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かうピンネシリ
7
ピンネシリからアポイピストンの方に下りで抜かれるも上りで何とか追いつく。以後は少しお話しながら歩きました
2020年10月18日 08:37撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンネシリからアポイピストンの方に下りで抜かれるも上りで何とか追いつく。以後は少しお話しながら歩きました
5
引っ張ってもらったおかげで50分ちょっとで到着
2020年10月18日 09:03撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引っ張ってもらったおかげで50分ちょっとで到着
9
豊似岳とかの方向だと思う
2020年10月18日 09:03撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豊似岳とかの方向だと思う
4
広尾岳の方向?
2020年10月18日 09:03撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広尾岳の方向?
2
こっちは楽古岳方向かな?日高の最南端はマニアックよね〜
2020年10月18日 09:03撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは楽古岳方向かな?日高の最南端はマニアックよね〜
5
草紅葉に癒されて歩く帰り道
2020年10月18日 09:52撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉に癒されて歩く帰り道
4
吉田岳を通過して
2020年10月18日 10:06撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉田岳を通過して
2
アポイ岳へ戻ります
2020年10月18日 10:06撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アポイ岳へ戻ります
3
振り返ると吉田岳とピンネシリ
2020年10月18日 10:24撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると吉田岳とピンネシリ
7
急登を下りる時に見るこの景色が好き
2020年10月18日 10:40撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を下りる時に見るこの景色が好き
6
今日は登山者も少なく静かなアポイ岳でした
2020年10月18日 10:49撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は登山者も少なく静かなアポイ岳でした
2
少ない紅葉を見て
2020年10月18日 11:21撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少ない紅葉を見て
5
登山口まで歩きます
2020年10月18日 11:22撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで歩きます
3
Yes classic yes 運転手付き登山は最高!おまけに40儺蕕離ロガシラを頂戴しました
2020年10月18日 12:50撮影 by NEX-5T, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Yes classic yes 運転手付き登山は最高!おまけに40儺蕕離ロガシラを頂戴しました
5
撮影機材:

感想/記録

膝の状態が少し良くなったと思ったらハムストリングの肉離れでまたまた山行を自重。先週手稲山を歩いてロングは厳しい感じだったので、セミロングのアポイ〜ピンネシリにしました。左の軽い肉離れはもう癖になっていて、正直山行の半分はこんな状態で歩いています。今回は痛みが大きかったので慎重に様子を見た次第です。年取るとあちこちガタがきてやーね。
稜線の東側は陽が当たり風も当たらず暑かったくらいですが、西側を歩くと日陰で冷たい風にさらされて寒く、アウター着たり脱いだり忙しかったです。登山道全体的に以前よりも歩きやすくなっていて、秋の様似アルプスを満喫しました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:271人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ