また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2653581 全員に公開 ハイキング 甲信越

弥彦山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年10月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ→曇り
アクセス
利用交通機関
電車
JR弥彦駅下車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
55分
休憩
19分
合計
1時間14分
S弥彦山10:5711:05弥彦山九合目11:1011:10弥彦山展望食堂11:1011:31弥彦山五合目分岐11:3411:58弥彦神社12:0812:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駅前→弥彦神社境内→登頂参拝後、登山口へ
その他周辺情報駅から神社通り沿いにお土産屋さん、飲食店が並んでいます。スイーツ店もあり。

写真

開始地点のJR弥彦駅。
鳥居が有名にちなみ、駅舎も鳥居色で目立ちます。
ここでかなりのお客さんが降りていきました。
2020年10月18日 08:40撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開始地点のJR弥彦駅。
鳥居が有名にちなみ、駅舎も鳥居色で目立ちます。
ここでかなりのお客さんが降りていきました。
登山計画では弥彦駅からのログが可能でしたのでルート通りに歩いていたら案内もありました。登山口までわかりやすいので、初めての私も迷うことなく進むことができました。
2020年10月18日 08:42撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山計画では弥彦駅からのログが可能でしたのでルート通りに歩いていたら案内もありました。登山口までわかりやすいので、初めての私も迷うことなく進むことができました。
写真奥に神社への鳥居があります。
この神社通りぞいにたくさんのお店が並んでいますが朝の時間帯はどこも空いていません。

帰りにどのお店で食事を採るか考えていました。
2020年10月18日 08:51撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真奥に神社への鳥居があります。
この神社通りぞいにたくさんのお店が並んでいますが朝の時間帯はどこも空いていません。

帰りにどのお店で食事を採るか考えていました。
神社境内への入口。
鳥居を潜らずに左側を行くと登山口に近いです。
2020年10月18日 08:54撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社境内への入口。
鳥居を潜らずに左側を行くと登山口に近いです。
弥彦山山頂に無事到達できるよう参拝していきます。
2020年10月18日 08:58撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥彦山山頂に無事到達できるよう参拝していきます。
本殿左側には登山口へ向かう道があり、進むと本来のルートの場所に出ます。
2020年10月18日 09:00撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本殿左側には登山口へ向かう道があり、進むと本来のルートの場所に出ます。
登山口まで道なりを歩きます。
道は広く歩きやすいです。
2020年10月18日 09:00撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで道なりを歩きます。
道は広く歩きやすいです。
日差しもありましたが木陰が多く爽やかでした。
2020年10月18日 09:01撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しもありましたが木陰が多く爽やかでした。
万葉の道1〜順に
2020年10月18日 09:02撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万葉の道1〜順に
この先からは、
左側→登山口
右側→ロープウェイ乗り場

登山口に向かう方が殆どでした。
ビックリ。
2020年10月18日 09:03撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先からは、
左側→登山口
右側→ロープウェイ乗り場

登山口に向かう方が殆どでした。
ビックリ。
登山道スタート。
この木道と石段が連なります。
2020年10月18日 09:05撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道スタート。
この木道と石段が連なります。
弥彦山には一合目から順に頂上を目指します。
道中「○号目」と表示があるため、休憩の目安として進むらしいです。(現地の方の会話から聞き取れました)
2020年10月18日 09:13撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥彦山には一合目から順に頂上を目指します。
道中「○号目」と表示があるため、休憩の目安として進むらしいです。(現地の方の会話から聞き取れました)
マイナスイオン(-.-)ノ⌒-~
2020年10月18日 09:29撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイナスイオン(-.-)ノ⌒-~
登っています
2020年10月18日 09:37撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登っています
基本、アップダウンはあまり無く登ります。逆に下りはひたすらおります。階段一つ一つの高さもあるので落ち着いて進みます。
今回は同様に登っている方も多いため、周りの行動に合わせがちですが、必ず自分のペースで良いので落ち着いて行くことを考えます。

子供達は周りと競争しながら動きますよ(^_^;)
2020年10月18日 09:43撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
基本、アップダウンはあまり無く登ります。逆に下りはひたすらおります。階段一つ一つの高さもあるので落ち着いて進みます。
今回は同様に登っている方も多いため、周りの行動に合わせがちですが、必ず自分のペースで良いので落ち着いて行くことを考えます。

子供達は周りと競争しながら動きますよ(^_^;)
区切りです。休憩中。
2020年10月18日 09:52撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
区切りです。休憩中。
全体の半分は過ぎたでしょうか?
2020年10月18日 09:52撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全体の半分は過ぎたでしょうか?
中継点の里見の松。
2020年10月18日 09:57撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中継点の里見の松。
ここからの景色。
2020年10月18日 09:57撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの景色。
久しぶりの登りで脚がきつい。
2020年10月18日 10:06撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの登りで脚がきつい。
少し歩けど直ぐに立ち止まりました。
2020年10月18日 10:07撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩けど直ぐに立ち止まりました。
ロープウェイ?高架橋?
2020年10月18日 10:14撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ?高架橋?
九号目につきました。
ここからはロープウェイの山頂駅と合流します。
2020年10月18日 10:17撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九号目につきました。
ここからはロープウェイの山頂駅と合流します。
九号目から日本海を眺めた景色。
佐渡が身近に感じました。
2020年10月18日 10:18撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九号目から日本海を眺めた景色。
佐渡が身近に感じました。
九号目から山頂までは石畳を進みます。階段もありましたがなだらかなので歩きやすいです。
2020年10月18日 10:26撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九号目から山頂までは石畳を進みます。階段もありましたがなだらかなので歩きやすいです。
弥彦山山頂に着きました?頂上は結構広く360°景色が見渡せました。
2020年10月18日 10:31撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥彦山山頂に着きました?頂上は結構広く360°景色が見渡せました。
寺泊辺りでしょうか?
2020年10月18日 10:51撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺泊辺りでしょうか?
1
こちらは新潟市内、角田山でしょうか?
2020年10月18日 10:52撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは新潟市内、角田山でしょうか?
1
登りの記録に集中してしまい、下山は往路を下りました。歩行時間・距離はコンパクトですが、登りの一歩一歩が大きいので充実した登りになりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りの記録に集中してしまい、下山は往路を下りました。歩行時間・距離はコンパクトですが、登りの一歩一歩が大きいので充実した登りになりました。

感想/記録

初めて登りましたがアップダウンが少なく、また多くの方が登っていたことに驚き、老若男女問わずに出会いがあったとおもいます。
足場がぬかるみある箇所が多々あったので登りよりも下山の足場の滑りに気を付けたほうが良いです。
ロープウェイもでているので午後から山頂目指すのもありですね。登りは歩いて、下りはロープウェイ利用の方もいましたから。

食事は山頂レストラン(寄りませんでした)もあるそうです。神社周辺にもラーメンやご飯ものもあります。ただ、家族連れのお客さんが多かったため、一人旅ならば席の確保に店員の方に「一人ですが」と伝えたほうがスムーズに対応していただけます。

今回、電車で訪れたため帰りの待ち時間が2時間位ありました。時刻を調べると同じ発車時間に各方面へとありましたが、1〜2本違う時間にダイヤ改定(できれば13〜14時の時間帯)していただければと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:230人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ロープウェイ クリ 木道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ