また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2670104 全員に公開 ハイキング 槍・穂高・乗鞍

焼岳★(北峰)、石動の湯

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇/雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間47分
休憩
52分
合計
4時間39分
S新中の湯登山口06:1707:37広場07:3807:41下堀沢出会07:4208:35焼岳北峰09:1709:57下堀沢出会10:00広場10:0710:55新中の湯登山口10:5610:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報昔話の里 石動の湯
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

写真

夜明けとともに雨あがる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明けとともに雨あがる。
登山口スペースは6時台着では停めれないな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口スペースは6時台着では停めれないな。
雨のせいでぬかるみ多い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨のせいでぬかるみ多い。
全身雨装備でスタートするが、降る気配なし。早々に脱衣。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全身雨装備でスタートするが、降る気配なし。早々に脱衣。
広場。やっと見えた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場。やっと見えた。
1
振り返り。山頂からの景色も期待できないな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り。山頂からの景色も期待できないな。
1
火山らしい風貌。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火山らしい風貌。
1
山頂直下から振り返り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下から振り返り。
煙が見えて、硫黄臭。結構好き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
煙が見えて、硫黄臭。結構好き。
時折晴れ間が出るが、結局はこの時くらい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折晴れ間が出るが、結局はこの時くらい。
南峰から落石音。ヘルメット着用。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰から落石音。ヘルメット着用。
あー、ガスった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あー、ガスった。
後ろの方さえも見えない視界の悪さ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろの方さえも見えない視界の悪さ。
山頂。強風と寒さで速攻で重ね着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂。強風と寒さで速攻で重ね着。
6
もっと雲流れろと、山頂の皆さん期待の待機。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もっと雲流れろと、山頂の皆さん期待の待機。
3
ラッキーなことに一瞬雲が流れた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラッキーなことに一瞬雲が流れた。
2
笠も穂高も槍もピークは見えんかったけど、それでもすごくきれいやった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠も穂高も槍もピークは見えんかったけど、それでもすごくきれいやった。
2
正賀池、忘れるところやった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正賀池、忘れるところやった。
1
見納め、この後は完全にガスった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見納め、この後は完全にガスった。
1
雪もちらつき始める。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪もちらつき始める。
紅葉はちょうどいい感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉はちょうどいい感じ。
2
下山。満車ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山。満車ですね。

感想/記録

焼岳は昨年11月ゲート封鎖で登れなかったので、ちょうど1年ぶり。天気は全国的には晴れのはずが、長野県は曇/雨予報。中の湯までの道中は雨。登山口5:30着でほぼ満車、皆さん早起きね。日の出まで待機してたら、ちょうど雨あがる。
時折晴れ間も出てたけど、山頂直下で完全にガス。と思いきや、山頂ではなんとか雲が流れて一瞬やったけど南側の景色が見えたのはラッキー。ピークは見えず。
午後は大雨、お目当てのホテルは日帰温泉中止。福地温泉まで行ったら、「昔話の里 石動の湯」はやってたので、良いお湯を頂きました。お婆ちゃん家みたいな感じ。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:243人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/4/12
投稿数: 113
2020/10/25 8:49
 素敵な景色
初めまして、お邪魔します。
頂上に9時ごろだったら、まだ周りを見渡す事ができたんですね。
上からの景色を見られて気分です。ありがとうございます。
登録日: 2018/3/27
投稿数: 3
2020/10/25 12:12
 無題
jjlmさん、コメントありがとうございます。
やはり雲が張ってたんでしょうか。
次は良い天気に当たれば良いですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 紅葉 ヘルメット 落石 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ