また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2682084 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 日光・那須・筑波

女峰山(二荒山神社〜霧降高原)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月26日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り(山頂付近は霰・雪)
アクセス
利用交通機関
電車バス
行きの電車:南栗橋 6:32−7:11 新栃木 7:13−8:08 東武日光
帰りのバス:霧降高原 16:40−17:06 東武日光駅−17:10 JR日光駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間20分
休憩
1時間0分
合計
8時間20分
S東武日光駅08:1008:30神橋三叉路08:40二荒山神社08:4508:55行者堂09:20殺生禁断境石09:44稚児ヶ墓09:4510:28白樺金剛10:3011:08八風11:1011:23遥拝石・黒岩11:2512:10箱石金剛12:35唐沢避難小屋12:5513:30女峰山13:4514:30一里ヶ曽根・独標14:4015:09奥社跡15:1015:35赤薙山15:50焼石金剛16:08丸山分岐16:1016:30霧降高原G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・行者堂の裏手に登山ポストあり
・唐沢避難小屋周辺のガレ場のトラバース(急斜面)は要慎重
その他周辺情報・日光ステーションホテルの日帰り温泉は15時終了(平日だったから?)
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

写真

日光市街から,朝の女峰山(中央左)
晴れているが山頂付近に雲が…ちなみに男体山山頂は既に雲の中だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光市街から,朝の女峰山(中央左)
晴れているが山頂付近に雲が…ちなみに男体山山頂は既に雲の中だった。
二荒山神社
(登山の安全を祈願)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二荒山神社
(登山の安全を祈願)
行者堂へと石道が続く
(神社の鳥居をくぐらず,左手に50m進んだ所)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者堂へと石道が続く
(神社の鳥居をくぐらず,左手に50m進んだ所)
行者堂
(裏手に登山ポストあり)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者堂
(裏手に登山ポストあり)
ヤマツツジ?
(この時期に?)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジ?
(この時期に?)
1
日光市街が見えてくる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光市街が見えてくる
筑波山遠望(中央奥)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筑波山遠望(中央奥)
八風(はっぷう)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八風(はっぷう)
1
ガレ場のトラバース
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場のトラバース
東側は滝が連なる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側は滝が連なる
箱石金剛
(この辺りから雲の中に突入し,霰が落ち始める)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箱石金剛
(この辺りから雲の中に突入し,霰が落ち始める)
唐沢小屋の手前のガレ場
(慎重に渡って振り返ったところ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢小屋の手前のガレ場
(慎重に渡って振り返ったところ)
唐沢避難小屋
(中で昼食をとっていると,外は霰から雪に。気温4℃)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢避難小屋
(中で昼食をとっていると,外は霰から雪に。気温4℃)
大きなガレ場が登場
(道やや不明瞭。落石を起こさないように慎重に)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きなガレ場が登場
(道やや不明瞭。落石を起こさないように慎重に)
ガレ場が終わると岩場
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場が終わると岩場
女峰山山頂
(真っ白で眺望なしか…)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女峰山山頂
(真っ白で眺望なしか…)
2
下山に備えて靴紐を締めていると,一瞬陽が!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山に備えて靴紐を締めていると,一瞬陽が!
1
帝釈山へと続く尾根か?
(一瞬でも見られてよかった)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帝釈山へと続く尾根か?
(一瞬でも見られてよかった)
1
水場の標識(下山途中)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場の標識(下山途中)
一里ヶ曽根・独標
(小休止中,また一瞬陽がさしてきた!)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一里ヶ曽根・独標
(小休止中,また一瞬陽がさしてきた!)
赤薙山方面に下界が開けた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤薙山方面に下界が開けた
2
焼石金剛の標識
(右奥は高原山,釈迦ヶ岳か)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼石金剛の標識
(右奥は高原山,釈迦ヶ岳か)
丸山分岐より振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山分岐より振り返る
「天空の回廊」(1,445段)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「天空の回廊」(1,445段)
1
霧降高原
(レストハウスと駐車場)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧降高原
(レストハウスと駐車場)
バス停
(レストハウスの洗い場で靴の泥を落とす)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停
(レストハウスの洗い場で靴の泥を落とす)

感想/記録

先人の皆様の記録が大変参考になりました。
・ガレ場の通過は特に要注意!ですね。

なお,本山行ではGPSを用いておりません。
・時刻は写真の撮影時刻等から再現したもので,ルートも大雑把です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:274人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ