また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2698777 全員に公開 ハイキング 中国

鷲峰山〜鷲峰神社にお参りをして

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年11月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日曜日なので、鳥取市鹿野町の鷲峰のゴミ集積所の駐車場に駐車させていただいた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
30分
合計
4時間50分
Sスタート地点09:1011:20鷲峰山11:5014:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
明瞭であるが、地図はおおざっぱなので、『から滝展望台』までは「モミジ」に付けられたピンクのマーキングテープを探すと良い。ただし、ルートから外れた場所にもあるので、そこはルートファインディングの必要あり。展望台から稜線までは足元が滑りやすいので、雨天時には利用しない方が良い。また、新しい鎖がつけられている箇所は足場がなかなか普通のズック靴では取れないので、登山用の靴をすることを勧める。最後は木の階段の連続。山頂の形を考えれば当たり前の急峻さだが、なかなか疲れた。
その他周辺情報鹿野温泉や吉岡温泉、浜村温泉などたくさん入浴に適した温泉がある。
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

駐車した場所から少し進むと道の分岐にこの地図がある。これを基にして、神社の位置を考慮しながら展望台まではコンクリート舗装された道を歩けばよい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車した場所から少し進むと道の分岐にこの地図がある。これを基にして、神社の位置を考慮しながら展望台まではコンクリート舗装された道を歩けばよい。
野生のシュウメイギクがお出迎え。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野生のシュウメイギクがお出迎え。
1
シュウカイドウも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュウカイドウも
2
鷲峰神社の参道。コケがビロードの敷物のよう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲峰神社の参道。コケがビロードの敷物のよう。
鷲峰神社に無事を祈願。迷わず戻ってこれるかなぁ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲峰神社に無事を祈願。迷わず戻ってこれるかなぁ?
1
アザミがあちらこちらで
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミがあちらこちらで
1
このように「モミジ」だけにマーキングテープがある。樹木の保存が目的なのか、マーキングが目的なのか???
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このように「モミジ」だけにマーキングテープがある。樹木の保存が目的なのか、マーキングが目的なのか???
コンクリート舗装路の最後にこの案内板が。『駐車場』と記されている。3台くらいは駐車できそう。でも車でここまで登るのはすれ違いが無いことを前提。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンクリート舗装路の最後にこの案内板が。『駐車場』と記されている。3台くらいは駐車できそう。でも車でここまで登るのはすれ違いが無いことを前提。
案内板の左上のイラスト。考えた人は凄い!山の稜線の形といい、うまく鷲と合致させている。僕の心をわしづかみ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内板の左上のイラスト。考えた人は凄い!山の稜線の形といい、うまく鷲と合致させている。僕の心をわしづかみ!!
から滝の手前に見える絶壁
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
から滝の手前に見える絶壁
から滝展望台。右後方に見える階段でこの滝を巻いて上がる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
から滝展望台。右後方に見える階段でこの滝を巻いて上がる。
近くで見ると岩肌が見えず、完全にコケ生している。こんな滝は初めてで思わず興奮して写真を撮った。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くで見ると岩肌が見えず、完全にコケ生している。こんな滝は初めてで思わず興奮して写真を撮った。
2
階段を上っていると、滝の壁面に咲くジンジソウに出会った。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を上っていると、滝の壁面に咲くジンジソウに出会った。
1
ここがちょっと足場の工夫が必要な場所。よく見ると、足の置き場があるので、鎖はなくとも歩けたが、踏み外すと大変!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここがちょっと足場の工夫が必要な場所。よく見ると、足の置き場があるので、鎖はなくとも歩けたが、踏み外すと大変!
綺麗な球状の実のミヤマシキミ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な球状の実のミヤマシキミ
稜線に出ると木の階段がお待ちかね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ると木の階段がお待ちかね!
稜線付近はブナが多い。それより下部はトチの木が多い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線付近はブナが多い。それより下部はトチの木が多い。
山頂にある案内板
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にある案内板
山頂展望台から湖山池や賀露方面が見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂展望台から湖山池や賀露方面が見える。
3
展望台まではこのようなコンクリート舗装の道が続く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台まではこのようなコンクリート舗装の道が続く。
途中に畑や柿畑があり、かつては舗装されている道の隣接地が人々の耕作に関係していた場所であることがうかがわれる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に畑や柿畑があり、かつては舗装されている道の隣接地が人々の耕作に関係していた場所であることがうかがわれる。
1
湖山池から鷲峰山を遠望
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖山池から鷲峰山を遠望

感想/記録
by cat007

先日偶然にもうけ神社に立ち寄った際、鷲峰神社がありことを知った。参道途中で見かけた「案内図」が脳裏に焼き付いていたので、今回チャレンジしてみた。このルートは個々の部落に住んでいる方達の生活感が知れるルートであり、また沢沿いを歩くので、コケや樹木の季節感を味わうことができる良いルートであると思った。トレイルも草を払ったり、はしごや鎖など整備をしていただいていることに感謝!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:184人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ブナ モミジ クリ モミ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ