また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2712360 全員に公開 ハイキング 富士・御坂

三ツ峠山から本社ケ丸へ

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年11月07日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
1時間1分
合計
5時間6分
S金ヶ窪登山口10:1411:02三つ峠山荘11:08四季楽園11:0911:16三ッ峠山11:2011:24四季楽園11:2511:35御巣鷹山11:3612:11茶臼山12:1212:23大幡山12:2412:37ヤナ沢の頭13:2013:23大幡八丁峠13:37清八山13:41清八峠14:04本社ヶ丸14:1114:34清八峠14:39清八山14:4114:50大幡八丁峠14:55八丁峠分岐15:01巡視路分岐15:20金ヶ窪登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所;特になし
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

駐車場 綺麗なトイレがあります
2020年11月07日 10:22撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場 綺麗なトイレがあります
こちらにも停めれます
2020年11月07日 10:37撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらにも停めれます
山頂直下には立派な小屋が
2020年11月07日 11:28撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下には立派な小屋が
四季楽園正面の崖。岩屋さん達がたくさんいました
2020年11月07日 11:31撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四季楽園正面の崖。岩屋さん達がたくさんいました
三ツ峠山山頂。残念ながらバックの富士山は雲の中。
2020年11月07日 11:42撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ峠山山頂。残念ながらバックの富士山は雲の中。
2
久しぶりに山御飯
2020年11月07日 13:15撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりに山御飯
2
本社ケ丸付近は岩場が増えます
2020年11月07日 14:15撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本社ケ丸付近は岩場が増えます
いい眺めです
2020年11月07日 14:33撮影 by DMC-FX33, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい眺めです
1

感想/記録

予定より出発が遅れたため、登山道入り口付近の駐車場はほぼ満車。整地されていない駐車場所は気をつけないと車の腹を擦ります。
三ツ峠山までは結構多くの人がいましたが、その先ですれ違ったのはお二人のみ。登山道は明瞭で迷うところもないと思います。
清八山を過ぎると本社ケ丸までの道は岩場が増えるので、三点確保でよじ登ります。小ピークが5つぐらいあるので細かいアップダウンで意外と疲れました。
雲の多い天気でしたが、紅葉した山々を見ながら楽しい山歩きができました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:154人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ