また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2735820 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 中央アルプス

空木岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年11月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央道 駒ヶ根インター
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間47分
休憩
2時間9分
合計
13時間56分
S駒ケ根高原スキー場02:5103:35空木岳登山道取付地点03:3603:41空木岳登山道入口03:59空木岳登山口駐車スペース04:0004:00林道終点04:0504:07空木岳登山口駐車スペース04:1104:12林道終点04:26タカウチ場04:2705:05池山尾根水場05:1405:49尻無05:58マセナギ06:0806:58大地獄07:1307:18小地獄07:45ヨナ沢ノ頭07:4609:18空木平カール分岐点09:2410:04駒石10:1310:52駒峰ヒュッテ11:0111:05空木岳11:4711:53駒峰ヒュッテ11:5512:20駒石12:2212:43空木平カール分岐点12:5213:38ヨナ沢ノ頭14:05小地獄14:09大地獄14:1014:47マセナギ14:54尻無15:18池山尾根水場15:48タカウチ場16:06空木岳登山口駐車スペース16:0716:19空木岳登山道入口16:24空木岳登山道取付地点16:2516:47駒ケ根高原スキー場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はロープ、鎖等でしっかり対策してあり注意して通過すれば問題なし。
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 針金 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

一番スタート。この後、ほぼ全員に抜かされたと思われる。
2020年11月14日 02:57撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番スタート。この後、ほぼ全員に抜かされたと思われる。
2
調子良かったのはこの辺りまで。
2020年11月14日 05:57撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
調子良かったのはこの辺りまで。
1
夜が明け宝剣岳と木曽駒ヶ岳が見える
2020年11月14日 06:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜が明け宝剣岳と木曽駒ヶ岳が見える
2
ここにきて展望が開けはじめる
2020年11月14日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにきて展望が開けはじめる
1
まだまだ遠い
2020年11月14日 09:23撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ遠い
2
これが見たくて
2020年11月14日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが見たくて
5
やっと山頂。 登山道も雪が残っている箇所もありました。下りもアイゼンは出しませんでした。
2020年11月14日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと山頂。 登山道も雪が残っている箇所もありました。下りもアイゼンは出しませんでした。
2
避難小屋 内部
2020年11月14日 11:52撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋 内部
やせ尾根 手すりまでつけて頂いてます
2020年11月14日 14:19撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やせ尾根 手すりまでつけて頂いてます
まだ凍っていないらしい
2020年11月14日 15:16撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ凍っていないらしい
1

感想/記録

天気は快晴予報。私に心配なのは睡眠不足。前日は仕事を終えて移動、車中泊。案の定、標高2000m付近から調子悪くなってきた。関西には高い山が無いからいつも苦しめられる。登山道はとても整備されて歩きやすいし危険個所も鎖、ステップ、ワイヤー等でしっかり対策あります。先日の雪が所々残ってますが慎重に通過すれば大丈夫でした。登山者も少なく密にはならずでした。元気な方も沢山おられますが、ワンディは私のような一般登山者にとって覚悟が必要です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:243人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 避難小屋 車中泊 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ