また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 274058 全員に公開 トレイルラン東海

東海自然歩道(大平〜井出)

日程 2013年03月02日(土) [日帰り]
メンバー
 nemuisan(写真)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
スタート:
JR東海道線興津駅(http://railway.jr-central.co.jp/station-guide/shizuoka/okitsu/index.html)
->静鉄ジャストバス興津駅前->但沼車庫(http://data.justline.co.jp/nanj/table.do?busstopcode=20060&dataType=3&polecode=2&paperNumber=3)
->静鉄ジャストバス但沼車庫->大平(http://data.justline.co.jp/nanj/table.do?busstopcode=20340&dataType=3&polecode=2&paperNumber=1)

ゴール:
JR身延線井出駅(http://www.tsuchibuta.com/jr-toukai/minobuline/13ide/13ide.htm)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

09:54 大平バス停 スタート
10:16 軍艦岩
10:37 犬に襲われて負傷する。血が止まるまで10分以上停止
10:55 林道ゲート
11:44 田代峠
12:34 奥山温泉
13:13 徳間
13:37 上徳間
14:38 鯨野
14:59 六地蔵公園入口
15:09 坂本 ルートミスで10分ロスト
16:02 富栄橋
16:16 JR井出駅ゴール

総経過時間:約06時間22分
実移動時間:約06時間22分
コース状況/
危険箇所等
田代峠の静岡側が崩落個所がところどころあり、
準備・体力がないときの通過は大変危険です。しかし
林道が並走して田代峠直前で落ち合うのでそこを通過しましょう。

打って変わって山梨側は道標の数が減り木に縛り付けられた
リボンを頼りに下っていくことになります。またこの時期は
雪が凍結して滑落の危険があるのでトレランの人でもアイゼン
必須です。

最後に常時ではないと思いますが田代峠に向かう林道で
突然飛び出してきた結構でかい犬に噛まれましたのでご注意を。
追っ払うのと止血でかなり時間食いました…。
過去天気図(気象庁) 2013年03月の天気図 [pdf]

写真

JR興津駅にて
静岡バイパスルートの
拠点でもあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR興津駅にて
静岡バイパスルートの
拠点でもあります
バスを乗り継ぎ
大平バス停に到着です
このあと観光客が
別のバスでたくさん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスを乗り継ぎ
大平バス停に到着です
このあと観光客が
別のバスでたくさん
まずは車道をひた走ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは車道をひた走ります
高ドッキョウの登山口が
川を示してますが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高ドッキョウの登山口が
川を示してますが…
土石流のあった橋を渡り
この写真を撮った少し先で
中型犬に襲われてしまい、
かなりの時間足止めを#
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土石流のあった橋を渡り
この写真を撮った少し先で
中型犬に襲われてしまい、
かなりの時間足止めを#
すっかりペースを狂わされて
しまいましたが…さらに試練が迫る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかりペースを狂わされて
しまいましたが…さらに試練が迫る
1
湯森谷林道を抜けた
私にはこの程度の崩落なぞ…
ちゃんと通過用の紐も
組んでくれてますし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯森谷林道を抜けた
私にはこの程度の崩落なぞ…
ちゃんと通過用の紐も
組んでくれてますし
実はあの場所を通らずとも
林道を通ってここで落ち合えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実はあの場所を通らずとも
林道を通ってここで落ち合えます
さっきの崩落よりヤバいトラップ!
ちょうど坂道に隠れて見えないです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきの崩落よりヤバいトラップ!
ちょうど坂道に隠れて見えないです
最後の登りを超えてようやく
田代峠に到着です…
血染めのテーピングを
交換して再度止血
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登りを超えてようやく
田代峠に到着です…
血染めのテーピングを
交換して再度止血
1
山梨側は道標が激減する上に
凍結個所盛りだくさんで危ない!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨側は道標が激減する上に
凍結個所盛りだくさんで危ない!
ミスしやすい個所です
素直に下りるほうを選びましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミスしやすい個所です
素直に下りるほうを選びましょう
ひたすら下って奥山温泉に
到着です…予定時間を
かなりロスしてたのでここから必死
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら下って奥山温泉に
到着です…予定時間を
かなりロスしてたのでここから必死
山梨は山蛭天国のようですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨は山蛭天国のようですね
車道わきに見えた名も無き滝です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道わきに見えた名も無き滝です
徳間集落まで下りてきました
ここで福士川を渡って再度登り返します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳間集落まで下りてきました
ここで福士川を渡って再度登り返します
上徳間の集落です
さらに林道を登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上徳間の集落です
さらに林道を登ります
土砂崩れがあったようで
きれいにかたずけられていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土砂崩れがあったようで
きれいにかたずけられていました
再び富士山が見えました!
元気が出てきた!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び富士山が見えました!
元気が出てきた!
1
春はもう来ていますね〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春はもう来ていますね〜
この分岐は見落としやすいので
注意です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐は見落としやすいので
注意です
ここも気付きづらいので注意
林道にそれて上がっていく道が正解です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも気付きづらいので注意
林道にそれて上がっていく道が正解です
鯨野から見た富士山
だんだんでっかくなってきました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鯨野から見た富士山
だんだんでっかくなってきました!
六地蔵公園入口です
この辺りから一分一秒を争う事態に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六地蔵公園入口です
この辺りから一分一秒を争う事態に
この奥にバス停が見える十字路は
道標がなく注意です。写真右に
曲がるのが正解…画像はルートミス中orz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この奥にバス停が見える十字路は
道標がなく注意です。写真右に
曲がるのが正解…画像はルートミス中orz
うんざりするほど車道を登ったころに
ようやく井出への下りの山道が!
急げ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うんざりするほど車道を登ったころに
ようやく井出への下りの山道が!
急げ!
もはや悠長に写真撮ってる暇もない…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もはや悠長に写真撮ってる暇もない…
富栄橋が見えてきました
あと少し!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富栄橋が見えてきました
あと少し!
最後の力を振り絞って走りましたが
16:14の電車には間に合わなかった…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の力を振り絞って走りましたが
16:14の電車には間に合わなかった…
と思ったら電車も到着が遅れていました
ラッキー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら電車も到着が遅れていました
ラッキー!
1
身延線の車窓から見る富士山です…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
身延線の車窓から見る富士山です…
1
富士宮駅手前にあった子供のころから
よく知っていた長崎屋がついにご臨終に…!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士宮駅手前にあった子供のころから
よく知っていた長崎屋がついにご臨終に…!

感想/記録

今回は16:14発の身延線に合わせるためにかなりきつめの
タイムアタックをしいられることになりました。

大平の軍艦岩までは順調に飛ばしていましたが養鶏場を
こえた先で中型の動きの速い犬に襲われて噛みつかれてしまい
石でぶん殴って追っ払って消毒と止血の手当てをするまで
かなり時間を食われてしまいました。

今回は余裕時間をゼロで組んでいるため一気に巻き返しを
図ろうとしたつもりでしたが、田代峠付近の崩落個所が
思ったより激しく通過に時間をとられてしまい田代峠も
かなり遅れて通過することに(ついでに体力も激しく消耗
してしまった)

山梨県側は打って変わって簡素な道標しかなくなり道が
不明瞭になります。おまけに凍結個所がここかしこに
出てきましたが前回から使用している簡易アイゼンが
大活躍してまったくこけずにクリアーできました!

奥山温泉をこえて徳間の下りを飛ばして予定時間に大分
近づいてきました。がまだ足らない。
上徳間を超えてさらに林道をあがって富士山が見えたの
でちょっと元気が出て鯨野への下りもなるべく走って
掛け下ります。

六地蔵公園分岐を抜けて坂本まで下りてきた十字路で
痛恨のルートミスと水の補給不足がたたって足がけいれんを
起こしてしまい三度大ピンチにー!
歩くのもやばくなってきましたが気力でペースを落とさず
林道を上りつめラストの山道をかけ下りました。

そして富栄橋を越えて最後の力を振り絞って井出駅まで
たどり着きましたが時刻を確認すると16:16で無念のタイム
オーバーに…
と思っていたら身延線のほうも4分遅れてやってきて無事
時刻通り(?)に帰路に就くことができました!

時間的にもルート的にも非常に厳しい行程でしたがなんとか
予定通りに進めたので満足しています!
…が、その代償は高く、月曜に病院があいたらすぐに咬傷の
治療を受ける予定です…。


私のぶろぐ記事も併せてご参照ください。
http://nemuisan.blog.bai.ne.jp/?eid=203613#OOIDE
訪問者数:1351人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/8/29
投稿数: 3774
2013/3/4 21:18
 nemuisanさんこんばんは
丹沢周辺はヒルの巣窟地帯の様です、これからの時期お気を付けて、

今現在狂犬病はあんまり聞きませんがお大事に、
登録日: 2010/11/15
投稿数: 74
2013/3/8 12:28
 ねむいです
kideki様、こんにちは

感染症専門の医師の方も破傷風のワクチンだけで
国内なら狂犬病は問題なしとおっしゃって下さいました。

あと傷口の治療に今流行りの湿潤療法試しましたが、
脂肪層まで到達していた傷も5日経過した時点で
肉が盛り上がり新しい皮が覆ってほぼ塞がりました。
これはすごいですよ

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ