また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2744680 全員に公開 ハイキング 四国剣山

剣山観光リフト西島駅〜剣山〜ジロウギュウ〜西島駅

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年11月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、稜線は強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美馬インターから国道438号線で、剣山観光登山リフト乗り場へ。
8:30到着で、一番近い2階建ての駐車場は、1階がほとんど埋まっていた。
国道438号線は、途中、車がぎりぎりすれ違える程度の狭い山道が続く。

剣山観光登山リフトは、往復で大人\1900、所用時間は15分弱。
11/23で、営業終了。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間51分
休憩
10分
合計
2時間1分
Sリフト西島駅09:1409:22刀掛ノ松09:38剣山頂上ヒュッテ09:3909:46剣山09:5110:29次郎笈10:3211:04大剣神社11:0511:15リフト西島駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
良く整備されている。

西島駅から尾根道コースで剣山までは、比較的急登が続く。
但し、階段等が良く整備されているのと、尾根道で眺めが良い。
神社脇の階段を上ると、すぐに剣山山頂。
山頂はとても広く、山頂の看板は、尾根道コースで行くと、山頂の一番奥になる。
また、森林限界を超えているので、眺めがとても良い。

剣山からジロウギュウまでは、山頂から尾根道で行けるルートもあるようだが、山頂の看板手前の、リフト乗り場方向のルートで行った。
整備度は落ちるものの、比較的急な下りが続き、山腹で遊歩道コースと合流する。
遊歩道コースは、二度見展望所まで山腹のトラバースで、1人歩ける程度の狭い道で、たまに斜面が崩れて歩きにくいところが有る。

二度見展望所からジロウギュウまでは、一旦ゆるい下り坂を下った後、比較的急登が続き、ジロウギュウ手前のピークを越えて、もう一回下って登るとすぐに着く。
このコースは、森林限界を超えた尾根道になるので、とても眺めが良い。

西島駅までは、二度見展望所から遊歩道コースを行くが、狭い山腹のトラバースが続く。
整備はされているので、岩や木の根の出っ張りはほとんど無いが、狭い片側崖の道が続くので、意外と神経を使う。
但し、ほとんど登り降りが無いまま、西島駅に着く。
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 手袋 リュックサック ウエストポーチ 帽子 登山靴 飲料 行動食 スマホ(地図・GPS・コンパス) 時計 カメラ 折畳椅子 スリング カラビナ ストック 防寒着

写真

帰りの東九フェリーの船上(小松島市と阿南市の中間くらい)から、剣山。
分かりにくいが、中央左寄りの手前の山と、その左にある山の間(勝浦川沿いの谷)の奥の、薄い山のピークが剣山。
一番右が徳島市街で、中央右寄りが、小松島市街。
2020年11月22日 11:54撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの東九フェリーの船上(小松島市と阿南市の中間くらい)から、剣山。
分かりにくいが、中央左寄りの手前の山と、その左にある山の間(勝浦川沿いの谷)の奥の、薄い山のピークが剣山。
一番右が徳島市街で、中央右寄りが、小松島市街。

感想/記録

百名山の一つ、剣山に登った。
リフトがこの3連休で終了するので、手軽に登るのはぎりぎりのタイミング。
剣山のみ往復する予定だったが、稜線の眺めが良く、時間にも少し余裕が有ったため、ジロウギュウに寄ることにした。

剣山山頂からジロウギュウ辺りの稜線は、驚くほどとても眺めが良かった。
歩いていると、かなり傾斜が有るものの、広々とした丘のようなイメージ。
しかしながら、山頂と稜線は体が持っていかれそうになる位の強風で、崖に落ちないように、すれ違いにも神経を使った。
風が無ければ、のんびり歩けそう。

吹き飛ばされそうな強風の中、ジロウギュウ山頂で写真を撮っていただいた方、有難うございました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:102人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

森林限界 急登 リフト トラバース
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ