また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2753698 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 尾瀬・奥利根

会津駒ケ岳(雪を求めて遥々と!駒ケ岳登山口からピストン)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年11月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東北自動車道「西那須野塩原IC」から国道400号線〜国道121号線〜国道352号線で約90km!
途中「道の駅 たじま」での休憩含めて約2時間掛かりました(^^;)
滝沢登山口に向かう林道は2020年11月25日まで道路工事のため通行止めになっていました。そのため桧枝岐村役場が推奨する村営野球場に隣接する駐車スペース(無料)から滝沢登山口まで少々険しい道を含み約25分多く歩く事になりました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間12分
休憩
1時間32分
合計
7時間44分
S会津駒ヶ岳登山口06:4407:13会津駒ヶ岳滝沢登山口07:1807:48ヘリポート跡07:5208:39水場08:4410:31駒の小屋11:0611:22会津駒ヶ岳11:4112:00駒の小屋12:1012:58水場13:0413:36ヘリポート跡13:3814:00会津駒ヶ岳滝沢登山口14:0514:24会津駒ヶ岳登山口14:2514:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
概ね危険個所はありませんが所々段差の大きな場所&急登があります!
初めて訪れた為、林道を外れショートカットできるルートを間違えてしまい(踏み跡とピンクリボン有)約10分のタイムロス(-_-;)
写真にも残しましたがショートカット入り口には立派な標柱が建っていました。
その他周辺情報駒の小屋が小屋閉め期間に入っていたので登山バッジは駐車スペースから約600m程の場所にある「尾瀬の郷交流センター」にて購入しました(1種類 ¥350 安い!)
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

Myアイテム  

hajime1106 重量:-kg

写真

横浜の自宅から約4時間(300km)
滝沢登山口までの林道は通行止めでしたのでこちらの村営野球場脇の駐車スペースからスタート!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横浜の自宅から約4時間(300km)
滝沢登山口までの林道は通行止めでしたのでこちらの村営野球場脇の駐車スペースからスタート!
1
途中ショートカットルートを間違えましたが改めてここから山道へ(約10分ロス)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中ショートカットルートを間違えましたが改めてここから山道へ(約10分ロス)
見上げる空の青さに絶景を期待して
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げる空の青さに絶景を期待して
3
ショートカットルートはそこそこの急登。スタートから約35分位でようやく本来の登山口を通過(^^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショートカットルートはそこそこの急登。スタートから約35分位でようやく本来の登山口を通過(^^;)
1
周囲が明かるくなりまぶしい太陽の光がやさしく包み込んでくれた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周囲が明かるくなりまぶしい太陽の光がやさしく包み込んでくれた
2
ミズナラ・ブナの大木を見上げ静かな森を堪能
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミズナラ・ブナの大木を見上げ静かな森を堪能
4
標高1500m付近から徐々に雪が現れます♪
(帰りに通った時は雪が解けてグチャグチャ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1500m付近から徐々に雪が現れます♪
(帰りに通った時は雪が解けてグチャグチャ)
2
この日最初に飛び込んできた北東方面の眺望!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日最初に飛び込んできた北東方面の眺望!
2
さらに進み標高1700m付近では完全な雪道に!
(帰りは踏み抜き多発でした)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに進み標高1700m付近では完全な雪道に!
(帰りは踏み抜き多発でした)
3
樹々の間からは日光連山の山々!
(女峰山・大真名子山・太郎山・男体山少し離れて日光白根山)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹々の間からは日光連山の山々!
(女峰山・大真名子山・太郎山・男体山少し離れて日光白根山)
3
1週間後に82歳になる父も順調に足を進める!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1週間後に82歳になる父も順調に足を進める!
4
スタートから3時間30分ほど歩き本日のピークがだいぶ大きく見えるようになってきた!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートから3時間30分ほど歩き本日のピークがだいぶ大きく見えるようになってきた!
2
ここからはヴィクトリーロード!(ちょっとキツイけど)
絶景を堪能しながらゆっくり駒の小屋を目指します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからはヴィクトリーロード!(ちょっとキツイけど)
絶景を堪能しながらゆっくり駒の小屋を目指します
3
燧ケ岳・少しだけ武尊山・至仏山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳・少しだけ武尊山・至仏山
4
平ヶ岳を中心に左後方は谷川方面・苗場山、右後方は巻機山とさらに後方には頚城の妙高・火打山か?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平ヶ岳を中心に左後方は谷川方面・苗場山、右後方は巻機山とさらに後方には頚城の妙高・火打山か?
3
かなり見にくいですが富士山もなんとか確認できた(^^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり見にくいですが富士山もなんとか確認できた(^^)/
2
純白の雪と抜けるような青空のコントラストが美しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
純白の雪と抜けるような青空のコントラストが美しい
4
スタートから4時間20分で駒の小屋に到着
風も穏やかでしたのでベンチをお借りしてランチタイム
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートから4時間20分で駒の小屋に到着
風も穏やかでしたのでベンチをお借りしてランチタイム
3
流れゆく雲も爽快♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流れゆく雲も爽快♪
1
駒の大池は完全氷結でした〜(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒の大池は完全氷結でした〜(^^)
3
すばらしい青空の下、駒ケ岳ピークを目指します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すばらしい青空の下、駒ケ岳ピークを目指します
1
最後の急坂をガンバリようやく会津駒ヶ岳山頂に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の急坂をガンバリようやく会津駒ヶ岳山頂に到着
5
早速記念に1枚パチリ☆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速記念に1枚パチリ☆
8
越後駒ケ岳の先には新潟県の柏崎方面の街並みと日本海が見えている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後駒ケ岳の先には新潟県の柏崎方面の街並みと日本海が見えている
2
西側斜面へ少し進むと早くも初冬の風景が!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側斜面へ少し進むと早くも初冬の風景が!
3
北側遥か先には飯豊山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側遥か先には飯豊山
2
冠雪が美しい中ノ岳・八海山・越後駒ケ岳と眼下に奥只見湖
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冠雪が美しい中ノ岳・八海山・越後駒ケ岳と眼下に奥只見湖
3
カメラを構えて右往左往(笑)なかなか前に進みません!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カメラを構えて右往左往(笑)なかなか前に進みません!
4
こちらの稜線も気持ちよさそうですね♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの稜線も気持ちよさそうですね♪
3
すばらしい絶景の数々に父も喜んでくれた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すばらしい絶景の数々に父も喜んでくれた
5
いつの日かまたお花の時期にでも再訪したい場所になりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつの日かまたお花の時期にでも再訪したい場所になりました
2
下山後麓の「尾瀬の郷交流センター」でバッジをGET!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後麓の「尾瀬の郷交流センター」でバッジをGET!
5

感想/記録

雪山シーズン到来〜(^^♪
どこに行こうかとイロイロ迷っていましたが以前父が行きたがっていた会津駒ケ岳を今回セレクト!
天候が心配でしたが良い方向に転じまさかの快晴(^^)/
懸念していた強風も大したことなくゆっくりと絶景を楽しむことができました!
初めて見る景色に足が止まりなかなか前に進みませんでしたがほぼほぼ予定通りの計画で無事下山することができました〜!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:370人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ